人生雑感

2016年12月28日(水) 09:01

【人生雑感】人は、例外なく死ぬ。人は死んだらどこへ行くのだろ....

沖縄国際大学名誉教授 福里盛雄


1 人は、例外なく死ぬ。だから人は、死を恐れる。


 サマセット・モームという有名な作家は、「世の中にはさまざまな統計があってそこには数字のまやかしがある。しかし、絶対に間違いのない統計がただ一つだけこの世に存在する。人間の死亡率が100%だということだ」と言っています。
 私たちは、自分も例外なく死ぬ時がやって来ることは覚悟しています。しかし、自分はまだ若いから、自分に死がそんなに早く襲い掛かって来るとは考えないのです。これが一般の人々の態度だと思います。だから、伊勢物語の主人公とされている在原業平は「遂に逝く道とは聞きしかど昨日けふとは思わざりしを」と詠んでいる。また、徒然草の第137段には「若きにもよらず剛来にもよらず思いがけぬは死期なり。けふまでのがれ来にけるはあり難き不思議なり」と記しています。哲学者フーコーは「世の中には直視できないものが二つある。それは太陽と死である」と言っています。

(全文を表示…)

「人生雑感」の過去記事

  • 宮古島の人口

    平成29年1月1日現在

    宮古島市 54,083 人
    26,984 人
    27,099人
    世帯数 25,869軒
    多良間村 1,182 人
    635 人
    547 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2017年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2