美ぎスマ

2018年11月30日(金) 08:54

【美ぎスマ】地元供給野菜の伝統産地/平良地区添道集落

 添道の野菜農家の朝は早い。薄暗いうちから葉野菜などを収穫し、20年ほど前までは平良市街地の公設市場を中心に出荷していた。車の周りはわれ先にと買い求める宮古各地の商店主や仲買人らでごった返した。地元の食卓を賄う添道ブランド(野菜の伝統産地)を切り開いたのが砂川玄仁さん(1933~2015年)。池村春栄さん(89)らが後に続き、50年作り続けてきた。近年は高齢化などに伴い野菜農家は減ったが、今でも添道産の知名度は高い。近年はマイヌンミ(東小学校裏の学びの森)の麓に住宅が造られ世帯数が増えた。10月末現在の人口は499人(男性270人、女性229人)。世帯数は236戸。

(全文を表示…)

「美ぎスマ」の過去記事

  • 宮古島の人口

    平成31年1月1日現在

    宮古島市 54,229 人
    27,165 人
    27,064 人
    世帯数 26,857 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2019年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2