「社会」に関する記事

2020年1月18日(土) 08:59

「聞こえ」取り戻そう/人工内耳の有用性強調

難聴外来設置向け講演会/宮古病院主催
東野氏(宮崎大医学部教授)講師


会場は多くの来場者で埋まり、東野教授の講話内容に聞き入った=16日、市内のホテル

会場は多くの来場者で埋まり、東野教授の講話内容に聞き入った=16日、市内のホテル

 「聴覚は取り戻せる」-。宮古病院(本永英治院長)の難聴外来設置特別講演が16日、市内のホテルで行われ、難聴治療のスペシャリストとして活躍する宮崎大学医学部耳鼻咽喉・頭頚部(けいぶ)外科学教室の東野哲也教授が最先端の難聴治療について講話。現在では、人工中耳や人工内耳手術によって高度の難聴者が聴力を取り戻すことが可能になったことなどを報告。さらに、人工内耳は幅広い年代で安全に手術できることを訴え、その有用性を強調した。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:58

内閣総理大臣賞を報告/伊良部出身の平良さん(71歳)

「ものづくりに終わりない」


富川盛武副知事(前列左)に第8回ものづくり日本大賞の受賞を報告した平良恒雄さん(前列中央)ら=17日、県庁

富川盛武副知事(前列左)に第8回ものづくり日本大賞の受賞を報告した平良恒雄さん(前列中央)ら=17日、県庁

 【那覇支社】第8回ものづくり日本大賞(内閣総理大臣表彰)を受賞した伊良部出身の平良恒雄さん(71)は17日、県庁に富川盛武副知事を表敬訪問して受賞を報告した。平良さんは「自分のものづくりに終わりはない。後輩の指導はもちろん、自分自身の技術にも磨きをかけていきたい」と意気込みを語った。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:56

誘客、地域振興に全力/観光協青年部

総会で事業計画決定


新年度の事業計画などを決めた観光協会青年部の定期総会=17日、市内ホテル

新年度の事業計画などを決めた観光協会青年部の定期総会=17日、市内ホテル

 宮古島観光協会青年部(松本弘次部長)は17日、市内ホテルで第36回定期総会を開き、2020年度の事業計画や予算を決めた。松本部長は「歴代部長が築き上げた思いを絶やすことなく宮古島の観光に貢献していく」と所信を表明し、誘客ならびに地域振興に全力を尽くす決意を示した。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:55

平良さん、石原さん表彰/県母子保健大会

母子保健の向上に貢献


県知事賞受賞の平良さん(左)と大会長表彰の石原さん=16日、北谷町のちゃたんニライセンター

県知事賞受賞の平良さん(左)と大会長表彰の石原さん=16日、北谷町のちゃたんニライセンター

 【那覇支社】「みんなで支える親子の未来」をテーマに、第53回県母子保健大会(主催・県、県小児保健協会)が16日、北谷町のちゃたんニライセンターで開催され、宮古地区から地域医療や保健衛生の向上に貢献した歯科医師の平良和枝さん(60)が県知事賞を受賞し、母子保健推進員の石原順子さん(61)は大会長表彰された。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年1月1日現在

    宮古島市 54,815 人
    27,629 人
    27,186 人
    世帯数 27,858 軒
    多良間村 1,122 人
    604 人
    518 人
    世帯数 512 軒
  • 天気


  •  

    2020年1月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2