2010年1月のニュース一覧

2010年1月31日(日) 22:00 [企画・連載, 美ぎ島net]

琉球古典舞踊「穂花会」/宮古舞踊「んまてぃだの会」

「宮古舞踊」確立目指し/立ち上げ公演  35年間島袋本流紫の会宗家に所属してきた亀浜律子さん(48)は、昨年4月、退会届けを提出し、地元宮古を拠点に活動したいとして新たなスタートを切った。琉球古典舞踊を探求しつつも宮古舞踊の確立を目指すとして、このほど琉球舞踊「穂花会」・宮古舞踊「んまてぃだの会」を創設。24日、「初穂花」と題する立ち上げ公演をマティダ市民劇場で開催した。亀浜家元を中心に3人の師範、10人の教師、生徒らで琉球古典舞踊、宮古舞踊、創作など多彩な舞踊・演舞で会場を魅了した。 (全文を表示…)

2010年1月31日(日) 16:58 [ニュースウィークリー, 企画・連載]

2010年 1月24日~1月29日

空港は平和利用を強調/市長就任1年
空港は平和利用を強調/市長就任1年
空港は平和利用を強調/市長就任1年
 昨年1月25日に行われた宮古島市長選で初当選を果たした下地敏彦氏(64)は22日、宮古毎日新聞のインタビューに応じ、就任1年を振り返るとともに今後の市政運営などを語った。下地島空港周辺残地利用について、県に具体策を示し、市がリードして進めていきたいとの考えを示した。 (1月24日掲載) (全文を表示…)

2010年1月28日(木) 22:55 [がんずううやき]

根間 タケさん(89歳)(城辺字吉野)

夢があるから若い

根間 タケさん(89歳)(城辺字吉野)

根間 タケさん(89歳)(城辺字吉野)

 戦時中は生活が苦しかった。「生きていたら社会のために尽くす」と決め、それが「夢」になった。「夢に年はないよ。夢があるから若い」と話す。 (全文を表示…)

2010年1月24日(日) 21:58 [企画・連載, 美ぎ島net]

「みやこ少年少女合唱団」歌い継いで35年 

「平良市少年少女合唱団」は2005年、市町村合併に伴い「みやこ少年少女合唱団」と改名。  歌は心で歌うもの、合唱は心を一つにして歌うもの―。みやこ少年少女合唱団(78人、宮国貴子団長)は、結成35周年を記念して10日、マティダ市民劇場で定期演奏会を行った。同合唱団2代目指揮者の高里千穂子さんが団長を務める那覇少年少女合唱団の団員14人も友情出演、子どもたちの美しいハーモニーで会場を魅了した。オープニングは「宮古島市歌」で幕開け、第3部は「郷土の謡(うた)」として宮古トーガニアヤグやなりやまあやぐを歌った。最後は、第1回の定期演奏会で初演し、以来節目の年に歌われてきた合唱組曲「タカドーイ」は、宮国団長によって演出され、昔懐かしいタカの渡りとして披露された。澄み切った子どもたちの歌声は会場いっぱいに広がり、歌い継いできた歴史の流れを伝えていた。 (全文を表示…)

2010年1月24日(日) 16:31 [ニュースウィークリー, 企画・連載]

2010年 1月17日~1月23日

韓国プロ野球キャンプイン/下地球場
韓国プロ野球キャンプイン
韓国プロ野球キャンプイン
 韓国のプロ野球チーム・ヒーローズ投手陣の宮古島春季キャンプが16日から下地球場で始まった。天候に恵まれ、選手たちはランニングやキャッチボールなどの軽めのメニューで体を動かした。3月27日の開幕戦に向け、今月30日まで同球場でキャンプを行う。宮古島キャンプに参加しているのは選手25人と監督、コーチら計33人。午前10時すぎ、宿舎からバスで球場入りした選手たちは、ランニングや柔軟体操で体をほぐした。 (1月17日掲載) (全文を表示…)

2010年1月22日(金) 22:58 [がんずううやき]

与那嶺 昭夫さん(80歳)(池間字前里)

眼鏡は持っていない

与那嶺 昭夫さん(80歳)(池間字前里)

与那嶺 昭夫さん(80歳)(池間字前里)

 カツオ漁を長年やってきた。池間漁協の組合長も11年務めた。  ソロモンやフィリピン沖合には何度も行ったという。当時は「釣れて困るくらい釣れた。船の食事もおいしくてたくさん食べたよ」と当時を振り返る。 (全文を表示…)

2010年1月19日(火) 01:00 [フレッシュさん]

新里紋子(あやこ)さん(23歳)雪塩製塩所

宮古のことを知りたい  

新里紋子(あやこ)さん(23歳)雪塩製塩所

新里紋子(あやこ)さん(23歳)雪塩製塩所

 「宮古島のことを勉強しようと思って」就職した。   大阪、佐渡島、軽井沢と働いてみた。そのうち「海外青年協力隊で外国へ行きたい」と思うようになり、「外国へ行くのに地元のことを知らないなんて」と思い帰郷。まずは宮古を代表する観光地から、宮古のことを見てみようと思った。    工場では塩の製法や使用法のガイドをしている。「マニュアルはあるけれど、調べるだけ知識が増える。先輩を見たりして、まだまだ勉強中です」と熱心だ。    夏場は絶え間なく全国各地からお客さんが訪れる。「年輩の方、里帰りの同級生、著名人…出会いや交流が増えて楽しい」と語る。    上司の伊良部はすのさんは「やんわりとした雰囲気だが、行動は積極的。忘年会で無邪気さが発揮されアイドル的存在になった」と看板娘ぶりを強調した。    ▽プロフィル・上野字新里出身。1986(昭和61)年2月4日生まれ。(北川雅子)

2010年1月17日(日) 23:46 [日曜訪問]

砂川安男さん(57歳)体験工房「郷土料理」オーナー平良西里

こだわりの郷土料理を

砂川 安男さん(57歳)体験工房「郷土料理」オーナー

砂川 安男さん(57歳)「郷土料理」オーナー

 昨年5月、市亜熱帯植物園内にオープンした体験工芸村。入り口左手に郷土料理のコーナーがある。オーナーの砂川さんは長年料理人の道を歩んできたプロ。何より地元の食材にこだわり、できるだけ野菜も自分で無農薬で作りたいと意欲的。「もちろん観光客もいいけど、もっともっと地元の皆さんに利用してほしい」と来園を呼び掛ける。 (全文を表示…)

2010年1月17日(日) 16:20 [ニュースウィークリー, 企画・連載]

2010年 1月10日~1月16日

北小新校舎10月完成へ/関係者が地鎮祭  北小学校校舎改築工事の地鎮祭が9日、平良西里の同小建設予定地で行われた。工事発注者の宮古島市や学校、工事請負業者ら関係者が出席し、神事にのっとって工事期間中の安全を祈願した。総工費は8億2000万円。10月15日に完成予定。 (1月10日掲載) (全文を表示…)

2010年1月15日(金) 23:00 [がんずううやき]

光永 千代さん(89歳)(城辺字砂川)

歌が大好き

光永 千代さん(89歳)(城辺字砂川)

光永 千代さん(89歳)(城辺字砂川)

 昔から歌が大好き。家でもカセットを聞きながら歌を楽しむ。「でも、とても気を使うよ。周りの家に迷惑にならないように音は小さくしているし、小さな声で歌う」という。 (全文を表示…)

2010年1月10日(日) 16:10 [ニュースウィークリー, 企画・連載]

2010年 1月5日~1月9日

市の発展願い乾杯/新春の集い  2010年宮古島市新春の集いが4日、市内のホテルで開かれ、下地敏彦市長や下地明議長をはじめ、経済界や各種団体の代表、市議会・県議会議員、市職員など約500人が参加した。人で埋め尽くされた会場では、互いに酒を酌み交わしながら新年の到来を祝うとともに、市のさらなる発展を祈願し、全員で力強く乾杯した。 (1月5日掲載)  (全文を表示…)

2010年1月10日(日) 00:00 [日曜訪問]

上地 真さん(42歳)県立宮古特別支援学校教諭 平良字西里

 遊び心が仕事に、家庭に

上地 真さん(42歳)県立宮古特別支援学校教

上地 真さん(42歳)県立宮古特別支援学校教

 「気が付いたらいつも一人で何か作っていた」と、ふくよかな笑顔が返ってくる。工事現場で宝物のように拾った木切れや粘土が遊び道具だった。最初から何かを作りたくて始めるんじゃなく、いじっているうちに形になる、その過程がおもしろくて止められなかった。こうした幼いころからの遊び心が今、仕事に、家庭に生かされている。 (全文を表示…)

2010年1月6日(水) 23:03 [がんずううやき]

謝敷 正浩さん(83歳)(城辺字福里)

「今年は生まれ年」

謝敷 正浩さん(83歳)(城辺字福里)

謝敷 正浩さん(83歳)(城辺字福里)

 県猟友会宮古支部に籍をおいて約30年になる。その間10年ほど会長も務めた。1976年に狩猟の免許を取った。そのときすでに危険物取り扱い資格を持っていたので「よし、猟をやってみるか」というのがきっかけだった。当時買った猟銃を今も大切に使っている。 (全文を表示…)

2010年1月5日(火) 01:05 [フレッシュさん]

池間敦志(あつし)さん(19歳)居酒屋あすぱやぁ

頼れるムードメーカー

池間敦志(あつし)さん(19歳)居酒屋あすぱやぁ

池間敦志(あつし)さん(19歳)居酒屋あすぱやぁ

 元気なスタッフが広い店内を所狭しと歩き回る。その中に敦志さんはいる。    仕事の中では「お酒をつくるのが楽しい。メジャーなカクテルだったらだいたいつくれる」と自信満々の表情。しかしお客さんの反応を見る目は真剣だ。 (全文を表示…)
  • 宮古島の人口

    平成29年12月1日現在

    宮古島市 54,096 人
    27,018 人
    27,078 人
    世帯数 26,261軒
    多良間村 1,171 人
    631 人
    540 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2010年1月
    « 12月   2月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2