2010年5月24日のニュース一覧

2010年5月24日(月) 07:09 [イベント, スポーツ]

WINDS(男子2人制)が優勝/女子は「千秋ともみじ」制す

接戦を繰り広げる男子2人制の決勝戦=23日、下地与那覇の前浜ビーチ

接戦を繰り広げる男子2人制の決勝戦=23日、下地与那覇の前浜ビーチ

 22 日に開幕した「第11回ビーチバレー宮古島大会2010」(主催・同実行委員会)の2日目が23日、下地与那覇の前浜ビーチで行われた。3つの部門で予選を勝ち上がったチーム同士による決勝トーナメントを戦った結果、男子2人制はチーム「WINDS」(仲矢靖央・西村晃一組)が、女子2人制は「千秋ともみじ」(三木庸子・楠原千秋ペア)が、男女混成4人制は「ぽにょ☆ビバ」がそれぞれ熱戦を制し、優勝を果たした。 (全文を表示…)

2010年5月24日(月) 07:04 [社会・全般]

会場を包み込む歌声/7団体が個性豊かに

全体合唱、海のまほろばより「祈り」でフィナーレを飾った合唱祭=23日、マティダ市民劇場

全体合唱、海のまほろばより「祈り」でフィナーレを飾った合唱祭=23日、マティダ市民劇場

 第14回「合唱祭」(宮古合唱連盟主催、宮古島市教育委員会共催)が23日、マティダ市民劇場で開かれた。7団体230人が出演。童謡やポップス、クラシック、昭和の歌謡曲など幅広いジャンルの歌声で会場を包み込んだ。 (全文を表示…)

2010年5月24日(月) 07:00 [教育・文化]

大学の学びは考え方の習得/桜井氏(沖大前学長)が教育講演会

桜井氏の話に聞き入る生徒と父母たち=22日、伊良部高校体

桜井氏の話に聞き入る生徒と父母たち=22日、伊良部高校体

 2010年度伊良部高校PTCA総会と教育講演会が22日、同校体育館で開かれた。講演会では、沖縄大学前学長の桜井国俊氏が「大学で何を学ぶか~島の未来を切り開くために~」をテーマに、高校と大学の違いや、大学での学びとは「考え方を身に付けること」などとする自身の考えを語った。 (全文を表示…)

2010年5月24日(月) 06:54 [地域・暮らし]

伊良部大橋/上部工1000㍍を達成

2013年開通へ前進/記念式・駅伝大会で祝う

平良側から1000㍍の地点にゴールする関係者ら=23日、平良側

平良側から1000㍍の地点にゴールする関係者ら=23日、平良側

 伊良部島-宮古本島間を結ぶ伊良部大橋の平良側上部工(道路部分)の距離がこのほど、1000㍍に到達し、伊良部大橋建設協議会(潮田博孝会長)は23 日、「1000㍍達成記念式」を同橋で開き、参加者約70人が、無事の達成を盛大に祝った。併せて、1000㍍地点を発着点とする記念駅伝大会が催され、選手らは、たすきに今後の順調な建設と無事故・無災害の願いを込めた。2013年に開通予定。 (全文を表示…)

2010年5月24日(月) 06:50 [政治・行政, 社会・全般]

首相「辺野古」を明言/普天間移設

知事「大変遺憾、極めて厳しい」/現行埋立修正案に戻る

米軍普天間飛行場移設問題で仲井真知事(右)と会談する鳩山首相=23日午前、県庁知事応接室(代表撮影)

米軍普天間飛行場移設問題で仲井真知事(右)と会談する鳩山首相=23日午前、県庁知事応接室(代表撮影)

 【那覇支局】23日再来県した鳩山由紀夫首相は同日午前、県庁で仲井真弘多知事と会談し、米軍普天間飛行場の移設先について、「代替地は具体的には名護市辺野古の付近にお願いしなければならないとの結論に至った」と述べ、県内移設を初めて明言。同キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行修正案に戻ることを表明し、5月末までに米国政府と合意文書を交わす方針を県に説明した。 (全文を表示…)
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2010年5月
    « 4月   6月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2