2010年9月7日のニュース一覧

2010年9月7日(火) 10:25 [イベント, スポーツ]

永松・上里組(Aランク)が優勝/宮古毎日杯レディースバドミントン大会 

Aランク決勝でスマッシュする上里友紀(右)。左は永松まどか=5日、宮古島市総合体育館

Aランク決勝でスマッシュする上里友紀(右)。左は永松まどか=5日、宮古島市総合体育館

 32組64人が力と技競う   第9回宮古毎日新聞杯レディースバドミントン大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古レディースバドミントン連盟)が5日、宮古島市総合体育館で開催された。32 組64人が出場し、日ごろの練習の成果を発揮して力と技を競い合った。  競技の結果、Aランクは永松まどか・上里友紀組が優勝を飾った。Bランクは平良直美・宮城恵子組、Cランクは鴫原啓・山本良子組がそれぞれ制した。 (全文を表示…)

2010年9月7日(火) 10:23 [政治・行政, 環境・エコ]

中間報告は「基準値内」/新ごみ処理施設整備 環境アセスで市

水の汚染、景観は継続調査  市環境施設整備室は6日、新ごみ処理施設整備に向けた環境影響評価(環境アセスメント)の中間報告を発表した。施設の整備が地下水や周辺環境にどのような影響を及ぼすかなど11項目の調査や予測などで「基準値内」とし「特に問題ない」と説明した。水の汚れや景観など10項目については「調査継続中」と述べた。調査終了は来年3月、その後準備書を作成し広告・縦覧した後、住民説明会、評価書作成を経て、2013年度着工を目指す。 (全文を表示…)

2010年9月7日(火) 10:21 [環境・エコ, 産業・経済]

ベイト剤普及進む/市、夏植用6万5000袋に補助 

キビ夏植の畝間にまかれるプリンスベイト剤=6日、上野宮国
キビ夏植の畝間にまかれるプリンスベイト剤=6日、上野宮国
株出しや増収に効果  サトウキビ根部の芽を食い荒らし、株の出を阻害しているハリガネムシに有効なプリンスベイト剤の普及が進んでいる。宮古島市が今年のキビ夏植用として受け付けたベイト剤は6万5686袋で、補助農薬数種類の合計袋数に占める割合は67.8%と、前年の20.2%より47.6ポイント伸びた。 (全文を表示…)

2010年9月7日(火) 10:19 [地域・暮らし, 社会・全般]

貨物船に旅客機能を/美ぎ島美しゃ市町村会 琉球海運に要請

航空機利用できない人対象

 宮古・八重山圏域の5市町村で構成する美(か)ぎ島(すま)美(かい)しゃ市町村会(会長・下地敏彦宮古島市長)はこのほど、琉球海運(山城博美社長)に旅客施設の機能を一部併設した貨物船の就航を要望した。沖縄本島を結ぶ宮古・石垣間の旅客航路が停止されていることを踏まえたもの。

 まずは身体的理由で航空機が利用できない人が対象。下地市長によれば、同社からは前向きな返答をもらったと言い、「最終的には旅客船の就航を再開してもらいたい。その突破口になれば」と話した。

(全文を表示…)

2010年9月7日(火) 10:15 [政治・行政, 社会・全般]

米軍機、空港使用断念/台風理由、演奏会12月延期へ 

米軍機の宮古空港使用中止を受けて開かれた集会でシュプレヒコールを上げる市民ら=5日、宮古空港

米軍機の宮古空港使用中止を受けて開かれた集会でシュプレヒコールを上げる市民ら=5日、宮古空港

市民らが集会

米海軍第 7艦隊音楽隊がマティダ市民劇場での演奏会のため、5日に厚木基地から米軍の輸送機で移動し宮古空港を使用するとしていた問題で同日、台風による悪天候を理由に飛行を断念、演奏会は取り止めとなった。主催する在沖米国総領事館は「12月12日に開催を予定し、会場使用を申請中」としている。 (全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2010年9月
    « 8月   10月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2