2010年9月28日のニュース一覧

2010年9月28日(火) 21:14 [企画・連載, 美ぎ島net]

地域に根ざした保健看護をめざして/県立看護大の実習

実習生3年間で220人来島

学生とお年寄りが一緒に塗り絵を楽しむ=9日、荷川取公民館の「生きいき教室」

学生とお年寄りが一緒に塗り絵を楽しむ=9日、荷川取公民館の「生きいき教室」

   島しょ環境を生かして学ぶ保健看護の教育実践として県立看護大学が文部科学省の助成を受け2008年から3年間、「質の高い大学教育推進プログラム」(GP)を展開している。宮古へは3年間で延べ人数220人が実習で来島する予定。これまで170人余が入り、民泊で地元の人たちと触れ合いながら病院や福祉事業所などで生活者の視点と協働能力をはぐくむ体系的な臨地実習を行っている。宮古では受け皿として、「実習推進員会」と「実習連絡調整会議」、「住民ボランティア・みゃーくの会」を結成して、23人の委員がそれぞれの役割を担い学生たちをフォローしている。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 15:43 [フレッシュさん, 企画・連載]

砂川茜さん(21歳)/宮古島エステヨシムラ



砂川茜さん(21歳)/宮古島エステヨシムラ

砂川茜さん(21歳)/宮古島エステヨシムラ

丁寧な技術と、笑顔

 

 色白な茜さん。「特に何もしてない」と笑うが、日常の日焼け対策は万全だ。
 「美容業界で働く人は、『きれいなお姉さん』というイメージがあった。自分もそんな風になりたくて」。そんなあこがれから本島の専門学校へ進み、ネイルやエステを勉強。今年の4月に夢の第一歩を踏み出した。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

喜屋武さん(宮高2年)が市長賞/男女9人が熱弁ふるう

総合文化祭・高校生の主張大会


4高校9人が出場し、それぞれの主張を発表した=27日、マティダ市民劇場

4高校9人が出場し、それぞれの主張を発表した=27日、マティダ市民劇場


第5回市民総合文化祭の高校生の主張大会(主催・市、市教育委員会、市文化協会)が27日、マティダ市民劇場で行われた。4高校から男女9人が出場。審査の結果、「笑顔を第一歩に」の演題で発表した宮古高校2年の喜屋武愛恋さんが最優秀賞の市長賞に輝いた。教育長賞には昨年に続き宮古工業高校3年の根間一吉(かずき)君が選ばれた。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [政治・行政]

「市民に迷惑かけた」/伊良部7号線工事で副市長

宮古島市議会


議員からの質問に下地市長らが答える市議会9月定例会の一般質問最終日=27日、市議会議場

議員からの質問に下地市長らが答える市議会9月定例会の一般質問最終日=27日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)の9月定例会は27日、一般質問最終日を行った。6人が登壇し、市政全般について当局の考えをただした。伊良部7号線道路改良工事(1工区)の契約について長濱政治副市長は工期が遅れたこと、市の単費を使ったことに対し「市民に迷惑を掛けた。大変申し訳なく思っている」と答弁した。きょう28日は最終本会議が開かれ、議案の採決が行われるほか、尖閣諸島海域での中国漁船の領海侵犯などに関する那覇地検の対応への抗議と安全操業確保についての要望案の提案が予定されている。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [政治・行政]

「安全操業の確保求める」/下地市長が中国漁船衝突でコメント

尖閣諸島周辺海域

尖閣諸島周辺海域での安全操業を政府に求める下地市長=27日、市長室

尖閣諸島周辺海域での安全操業を政府に求める下地市長=27日、市長室

 尖閣諸島周辺海域で中国漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した事件で、下地敏彦市長は27日、政府に対し同海域での安全操業および国益の確保に万全に取り組むことを求めるコメントを発表した。一方、同海域で操業する宮古島の漁業関係者は「中国船はまたやってくる。安全に操業することはできるのか」と不安を募らせている。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

機械化促進で実演会/全自動植え付け機も展示

キビ技術員会

全自動植え付け機に関心を寄せる関係者=27日、平良島尻

全自動植え付け機に関心を寄せる関係者=27日、平良島尻

 宮古地区さとうきび技術員会は27日、平良島尻のほ場でサトウキビ農機具の実演会を開いた。全自動植え付け機の展示も行い、植え付けから収穫までサトウキビ栽培の全行程機械化促進に向けて関係者が関心を寄せた。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済, 社会・全般]

「美しい村」連合に加盟/観光振興、活性化に弾み

多良間村

「日本で最も美しい村」連合に加盟した多良間村の集落一帯の風景

「日本で最も美しい村」連合に加盟した多良間村の集落一帯の風景

 NPO法人「日本で最も美しい村」連合(会長・浜田哲北海道美瑛町長)の臨時総会が27日、岐阜県白川村で開催され、多良間村(下地昌明村長)の連合加盟が承認された。村の観光振興や地域活性化の弾みになりそうだ。県内自治体の同連合加盟は、初めて。村は加盟を受け「日本で最も美しい村」を宣言する予定。今回は6町村が加盟し、全国の加盟自治体は39町村となった。
 加盟承認セレモニーでは、浜田会長から下地村長らにタスキと認定証が手渡された。

(全文を表示…)

2010年9月28日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

大物マグロ水揚げ/大漁に活気づく

佐良浜漁港

水揚げされた大物キハダマグロマグロ=27日、佐良浜漁港

水揚げされた大物キハダマグロマグロ=27日、佐良浜漁港

 今月に入ってから佐良浜漁港で、大物キハダマグロの大漁が続き活気づいている。
 伊良部島北方の沖合に設置されている浮き魚礁や中層浮き魚礁の周辺が、大物マグロの漁場。各漁船とも日帰り操業で、午後1時前後に戻ってきている。


(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2010年9月
    « 8月   10月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2