2010年10月3日のニュース一覧

2010年10月3日(日) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

伊波洋一氏が出馬表明/県知事選挙

普天間の県外移設前面に

記者会見で出馬表明する伊波氏(中央)=2日、宜野湾市のラグナガーデンホテル

記者会見で出馬表明する伊波氏(中央)=2日、宜野湾市のラグナガーデンホテル

 【那覇支社】11月28日投開票の県知事選挙で、宜野湾市長の伊波洋一氏(58)=社民、共産、社大推薦=が2日、宜野湾市内のホテルで記者会見を開き、正式に出馬表明した。伊波氏は立候補を決意した理由について「普天間基地の県内移設を断念させて、閉鎖・返還を実現するため」と強調。政策面では沖縄の自立に向けて脱基地を進め、世界に開かれた沖縄を創っていく方向を示した。

(全文を表示…)

2010年10月3日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

もの作りの楽しさ発見/初の工芸村祭り

ミニ体験コーナーなど人気/オープン1周年記念


小さい面シーサーづくりを体験する参加者たち=2日、市熱帯植物園

小さい面シーサーづくりを体験する参加者たち=2日、市熱帯植物園

 第1回宮古島市体験工芸村祭りが2日、市熱帯植物園で開催された。工芸村各工房のメニューを気軽に楽しむことができる「ミニミニ体験コーナー」などが行われ、来場者は藍(あい)染めや陶芸、木細工など、思い思いのもの作りを楽しんだ。ステージイベントでは宮古島の友好都市である世田谷区の区民吹奏楽団が登場し、本格的な演奏を披露した。

(全文を表示…)

2010年10月3日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

昭和天皇の御製碑建立へ/宮古で役員会

顕彰会が募金呼び掛け


今後の日程などを確認した昭和天皇御製碑宮古顕彰会役員会=2日、宮古第一ホテル

今後の日程などを確認した昭和天皇御製碑宮古顕彰会役員会=2日、宮古第一ホテル

 宮古神社に昭和天皇の御製碑建立を進めている「昭和天皇御製碑宮古顕彰会」(垣花恵蔵会長)は2日、市内ホテルで役員会を開催した。来年3月の除幕式を目指し、今後の取り組みなどを確認したほか、趣旨に賛同する市民へ募金を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2010年10月3日(日) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化, 社会・全般]

「歴史」で思考力養う/砂川小で社会科の検証授業


地域の関係者らも参加して行われた社会科の検証授業=9月30日、砂川小学校

地域の関係者らも参加して行われた社会科の検証授業=9月30日、砂川小学校

 「社会的なものの見方や考え方を養う言語活動の工夫」を研究テーマに砂川小学校(新里二男校長)の6年生15人が9月30日、社会科の検証授業を行った。担任の下地治人教諭は「宮古島から見る交流の歴史」を取り上げ、仲宗根豊見親が琉球王朝に献上したといわれる宝剣「治金丸」をどうやって手に入れたかを全員で検証した。

(全文を表示…)

2010年10月3日(日) 09:00 [スポーツ, 地域・暮らし]

宮高、4強入り/高校野球秋季大会

九州切符懸け、きょう沖尚戦

打線爆発で準決勝進出を決めた宮高=2日、沖縄セルラースタジアム那覇

打線爆発で準決勝進出を決めた宮高=2日、沖縄セルラースタジアム那覇

 第60回県高校野球秋季大会(主催・県高野連など)は2日、沖縄セルラースタジアム那覇などで準々決勝4試合を行った。宮高は二回に一挙9点を奪うなど打線が爆発。14―4の六回コールドで八重山商工を下し、2年ぶりの4強入りを果たした。準決勝はきょう3日、同球場第2試合(午後零時30分開始)で沖縄尚学と対戦する。勝てば、来春の甲子園選抜大会の選考資料となる九州大会(熊本県)の出場権を得る。

(全文を表示…)

2010年10月3日(日) 09:00 [地域・暮らし]

趣向こらした催し満載/宮古高校学園祭

親子連れらで賑わう

バンドの演奏や元気いっぱいのダンスに会場は大きな笑い声が響いた=2日、宮古高校体育館

バンドの演奏や元気いっぱいのダンスに会場は大きな笑い声が響いた=2日、宮古高校体育館

 宮古高校(川満健校長)の第20回学園祭が2日、同校で始まった。各教室ではゲームコーナーなど趣向を凝らした催しが行われたほか、体育館では生徒らが創作した個性あふれる劇やダンスが披露され、訪れた人たちから大きな拍手を浴びていた。学園祭はきょう3日まで。時間は展示、演技とも午前9時30分から午後2時まで。

(全文を表示…)