2010年10月5日のニュース一覧

2010年10月5日(火) 09:00 [地域・暮らし]

繊細で迫力ある演奏魅了/世田谷区民吹奏楽団交歓演奏会

友好都市のきずな深める

佐藤菊夫さん(右)が指揮を取り質の高い演奏を披露した。中央はソリスト・ユーフォニアム奏者の齋藤充さん=3日、マティダ市民劇場

佐藤菊夫さん(右)が指揮を取り質の高い演奏を披露した。中央はソリスト・ユーフォニアム奏者の齋藤充さん=3日、マティダ市民劇場

 宮古島市制施行5周年と世田谷区民吹奏楽団創立20周年を記念する同楽団の交歓演奏会が3日午後、平良のマティダ市民劇場で開催された。同楽団のメンバーが迫力かつ繊細な吹奏楽で詰め掛けた聴衆を魅了。地元の合唱団や中学校の吹奏楽部とも協奏し、音楽を通して友好都市としてのきずなを深めた。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [イベント, スポーツ]

本社杯野球が開幕/85チームが頂点目指す


大会初日は5試合で熱戦が展開された本社杯軟式野球大会=3日、下地球場

大会初日は5試合で熱戦が展開された本社杯軟式野球大会=3日、下地球場

 第8回宮古毎日新聞社杯19第回全宮古軟式野球選手権大会(主催・宮古毎日新聞社、宮古野球連盟)が3日、下地球場で開幕した。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [地域・暮らし, 環境・エコ]

「サシバは島の宝」/伊良部小、中学校

「渡り」控え学習会

岡徹さんの話に耳を傾ける児童たち=3日、伊良部小体育館

岡徹さんの話に耳を傾ける児童たち=3日、伊良部小体育館

 寒露の時季に訪れる秋の使者・サシバの本格的な渡りを控え、伊良部小学校、同中学校で3日、サシバに関する学習会があった。伊良部高校教頭で宮古野鳥の会会長の岡徹さんを講師に招き、児童生徒が伊良部島の自然やサシバの渡りに関する知識を深めた。中学生は伊良部島内で車両パレードを実施。多くの市民に国際保護鳥に指定されているサシバの保護を訴えた。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済, 社会・全般]

仲原地下ダムが着工/国営かんがい排水事業

ビッグプロジェクト本格化


 宮古伊良部地区国営かんがい排水事業で、仲原地下ダムが着工した。沖縄総合事務局がこのほど、止水壁の一部の工事を発注し間組・大城組JV(共同企業体)が落札した。落札額は、4億1397万円。総事業費523億円のビッグプロジェクトは、仲原ダムの着工で本格化した。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [スポーツ]

宮高、終盤反撃も実らず/県高校野球秋季大会

3―7で沖尚に敗れる

継投で4回を投げた宮高の平山=3日、沖縄セルラースタジアム那覇

継投で4回を投げた宮高の平山=3日、沖縄セルラースタジアム那覇

 第60回県高校野球秋季大会(主催・県高野連など)は3日、沖縄セルラースタジアム那覇で準決勝2試合を行った。宮高は終盤の反撃も実らず、3―7で沖縄尚学に敗れ、九州大会行きの切符はつかめなかった。何度も好機を演出したがあと一本が出ず、涙を飲んだ。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

監視・警備体制の強化を/尖閣諸島海域

安全操業の確保求める/美ぎ島・美しゃ市町村会など

長妻民主党筆頭副幹事長(中央)に要請書を手渡す中山石垣市長(左から2人目)や下地市長(左)ら=4日、国会内

長妻民主党筆頭副幹事長(中央)に要請書を手渡す中山石垣市長(左から2人目)や下地市長(左)ら=4日、国会内

 尖閣諸島海域での中国漁船による領海侵犯・衝突事件を受け、宮古・八重山圏域の5市町村で構成する「美(か)ぎ島(すま)・美(かい)しゃ市町村会」(会長・下地敏彦宮古島市長)や石垣市議会、漁協などからなる要請団は4日、民主党の長妻昭筆頭副幹事長や首相官邸、関係省庁を訪れ、監視・警備体制の強化など同海域における漁船の安全操業の確保に向け、毅然(きぜん)とした措置を講じるよう求めた。

(全文を表示…)

2010年10月5日(火) 09:00 [スポーツ]

宮国(平良中3年)を選出/U―16日本代表

ヨルダン遠征メンバー入り



 日本サッカー協会は4日、U―16日本代表ヨルダン遠征メンバー27人を発表し、平良中3年のFW宮国泰吾が選出された。宮国は「前回の遠征では力を出せた。今回も選ばれてうれしい。トラップなどプレーを修正したところを見せたい」と意気込みを語った。平良第一小卒の新城幸佑(那覇高1年)もMFで選ばれた。

(全文を表示…)