2010年10月10日のニュース一覧

2010年10月10日(日) 22:56 [行雲流水]

今月4日夜地震があった(行雲流水)

 今月4日夜地震があった。かなり長く強く感じた。思わず2階から降りた。食器棚の音が揺れの大きさを感じさせる。寝込みを襲われたらどうなるのだろうと一瞬恐怖すら感じた

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 14:54 [行雲流水]

過日本島恩納村の緑あふれる(行雲流水)

 過日本島恩納村の緑あふれる山頂に現在なお建設中の「沖縄科学技術大学院大学」を見学する好機に恵まれた。配布された冊子の大学概要によると同大学の設立目的には沖縄に対する確かな思いがうかがえる

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

奨励新品種に「農林27号」/サトウキビ

 高糖多収 早熟性で年内収穫も可能

県奨励品種に登録された農林27号=7日、県農研センター宮古島支所の畑

県奨励品種に登録された農林27号=7日、県農研センター宮古島支所の畑

 「KR96-93」の呼び名で栽培されているサトウキビが、県の奨励品種に新たに登録された。登録品種名は、農林27号。試験栽培では収量、糖度ともに高い成績が出ている。葉が取りやすく、手刈りに向く。早熟性で、12月初めからの年内収穫が可能という。
 KR96-93は、先島地域の夏植え向けに、種子島の九州沖縄農業研究センターで開発された。農林8号を母親に持つ。県農業研究センター宮古島支所などでの、試験栽培を経て奨励品種登録となった。

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

尖閣を上空から視察/国家主権と国益守る議員連盟

地元の不安の声も聞く

意見交換会であいさつする下地市長=9日、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

意見交換会であいさつする下地市長=9日、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

 民主党の原口一博前総務相ら超党派の国会議員でつくる「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」のメンバー5人が9日、尖閣諸島を上空から視察。視察後、石垣市内で尖閣諸島沖中国漁船衝突事件をめぐって地元首長や議員、漁業者らと意見交換した。漁業者から操業に対する不安の声が相次ぎ、尖閣周辺の警備強化や避難施設の整備を求める意見が続出。原口共同代表は「政府に提案して必ず実現したい」と述べ、政府に強く働き掛けていく考えを示した。意見交換会には、宮古島市の下地敏彦市長、下地明議長も出席した。

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [スポーツ]

女子砲丸 高橋(鏡原)が連覇/全宮古陸上競技が開幕

きょう43種目で決勝

女子砲丸投で2連覇を果たした高橋=9日、市陸上競技場

女子砲丸投で2連覇を果たした高橋=9日、市陸上競技場

 第65回全宮古陸上競技大会(主催・宮古島市体育協会ほか)が9日、市陸上競技場で開幕した。初日はフィールド競技7種目と男子1万㍍の決勝と、その他トラック競技の予選が行われた。一般女子砲丸投の高橋空(鏡原)、壮年男子40代の佐和田勝彦(西城)、一般男子棒高跳の謝敷裕次(城辺)が連覇を達成。男子1万㍍は黒島昌樹(西城)が制した。きょう10日はトラック競技28種目、フィールド競技15種目で決勝が行われる。

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [地域・暮らし]

粟國さんらをたたえる/防犯功労者表彰式

安全、安心街づくりに貢献

表彰を受けた(写真右から)辺土名さん、本村さん、粟國さん、本永さん=8日、那覇市・おきでんふれあいホール

表彰を受けた(写真右から)辺土名さん、本村さん、粟國さん、本永さん=8日、那覇市・おきでんふれあいホール

 【那覇支社】2010年防犯功労者等表彰式が8日、那覇市のおきでんふれあいホールで行われた。宮古地区からは粟國忠さん(宮古島地区防犯協会副会長)ら3人と2団体が表彰を受けた。
 長年にわたり地域安全活動を推進し、安全で安心な街づくりに貢献したことなどが評価された。

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし, 教育・文化]

パワフルじゃぐりん(平良)がグランプリ/中学ダンスフェス

10チームが軽快な踊り

軽快なダンスで観衆を魅了し、グランプリを受賞した「パワフルじゃぐりん」=9日、鏡原中学校体育館

軽快なダンスで観衆を魅了し、グランプリを受賞した「パワフルじゃぐりん」=9日、鏡原中学校体育館

 第8回全宮古中学校ダンスフェスティバル(主催・宮古地区中学校体育研究会)が9日、鏡原中学校体育館で行われた。「郷土の踊り」と「リズムダンス」の2部門に8校10チームが出場。生徒たちはこれまで練習してきた郷土の踊りや軽快なダンスを披露し、会場に詰め掛けた観衆を喜ばせた。審査の結果、平良中女子で構成する「パワフルじゃぐりん」がグランプリを受賞した。

(全文を表示…)

2010年10月10日(日) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

宮古地区184人を表彰/「JA書道・ポスターコン」

3作品が全国大会に出品

184人の入賞者に賞状と記念品が贈呈された表彰式=9日、JAおきなわ宮古地区本部

184人の入賞者に賞状と記念品が贈呈された表彰式=9日、JAおきなわ宮古地区本部

 第32回JA共済全国小中学生書道・交通安全ポスター宮古地区コンクール(主催・県農業協同組合宮古地区本部)の表彰式が9日、JAおきなわ宮古地区本部で行われ、入賞者184人が表彰された。宮古地区の優秀作品は県本部のコンクールに出品され審査の結果、書道(半紙の部)で2人、ポスターの部で1人が優秀賞を受賞。11月の全国審査に出品されることとなった。

(全文を表示…)