2010年11月20日のニュース一覧

2010年11月20日(土) 23:00 [ニュースウィークリー]

2010年11月13日~11月20日

ニュースウイクリー
11月13日~11月20日


10社がブース出展、合同就職説明会/約100人が来場
 県主催の就職促進事業「合同就職説明会・面接会」が12日、JAおきなわ宮古地区本部で開催された。会場には多くの求職者が訪れ、参加した企業の雇用内容についての説明に真剣な表情で聞き入ってた。(11月13日掲載)

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [政治・行政]

伊波氏、農業振興に全力/県知事選

支持者ら初当選へ気勢/宮古支部が総決起大会


初当選に向けガンバロウ三唱で気勢を上げる参加者たち=19日夜、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

初当選に向けガンバロウ三唱で気勢を上げる参加者たち=19日夜、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 県知事選に立候補した前宜野湾市長の伊波洋一氏(58)=無所属・社民、共産、社大、国民新、新党日本推薦=後援会宮古支部(下地学支部長)の総決起大会が19日夜、JAおきなわ宮古地区本部大ホールで開かれた。伊波氏は、離島農業の維持や産業の発展を強調。「さらなる発展をさせるため県としてしっかりと支えていく」と述べ、豊かな宮古島づくりへ支持を訴えた。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

今年458万匹捕獲/アオドウガネ

誘殺灯の効果顕著/前年比27%減


土壌害虫防除実施結果などが報告された協議会=19日、県宮古合同庁舎

土壌害虫防除実施結果などが報告された協議会=19日、県宮古合同庁舎

 さとうきび土壌害虫防除推進協議会の幹事会が19日開かれ、2010年はアオドウガネの誘殺灯で485万2850匹を捕獲したことが報告された。前年と比べると27%の減で、誘殺事業の継続によって生息密度が低下したことが明らかになった。ケブカアカチャコガネの防除には安価なフェロモンが有効なことが分かった。プリンスベイト剤の普及に伴いハリガネムシ成虫の捕獲頭数も減少傾向にある。11年は、可動式誘殺灯の盗難防止に力を入れる方針を確認した。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

東平安名崎を追加指定/国指定名勝

パナリ岩礁含む周辺海域


国指定名勝に追加指定された東平安名崎と、パナリ岩礁を含む周辺海域(資料写真)

国指定名勝に追加指定された東平安名崎と、パナリ岩礁を含む周辺海域(資料写真)

 国の文化審議会文化財分科会(西原鈴子会長)は19日、国指定名勝の東平安名崎に、パナリ岩礁を含む周辺海域を追加指定するよう高木義明文部科学相に答申した。近く答申通り指定される見通し。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [政治・行政]

大規模な建築物に規制/市景観計画案を最終確認

条例制定来年度施行目指す


景観計画案を確認した委員会=19日、下地農村環境改善センター

景観計画案を確認した委員会=19日、下地農村環境改善センター

 宮古島市景観計画策定検討委員会(委員長・池田孝之琉大教授)の最終回が19日開かれ、同計画案を確認した。案は良好な景観づくりのために、建物の高さや築造面積が一定の基準を超える大規模な建物の建設に規制を設けた。市は同計画に基づいて条例を制定し、来年4月の施行を目指す。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [政治・行政]

諮問施設すべてを認定/市地下水審議会

協議結果を答申


長濱副市長(左)に審議結果を答申する下地会長=19日、市役所平良庁舎

長濱副市長(左)に審議結果を答申する下地会長=19日、市役所平良庁舎

 宮古島市地下水審議会(下地義治会長)は19日、下地敏彦市長から諮問を受けていた市内14施設の特定対象事業場認定について、いずれも認定することが妥当とする審査結果を答申した。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [地域・暮らし]

多良間で1時間雨量144㍉/観測史上1位

一時大雨警報発表


大雨の影響でかん水した道路=19日午後、多良間村仲筋

大雨の影響でかん水した道路=19日午後、多良間村仲筋

 【多良間】宮古島地方は19日、前線の影響で大気の状態が不安定となり、多良間空港では午前6時30分~同7時30分までの1時間に144・5㍉の猛烈な雨を観測した。同地点の1時間雨量としては観測史上1位で、同気象台は同日午前5時48分に大雨警報を発表し注意を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2010年11月20日(土) 09:00 [スポーツ]

プロアマ戦で交流/ヨネックスシニア沖縄

きょう本戦スタート


最終18番でバーディーを奪い同組メンバーとハイタッチする友利勝良=19日、エメラルドコーストゴルフリンクス

最終18番でバーディーを奪い同組メンバーとハイタッチする友利勝良=19日、エメラルドコーストゴルフリンクス

 ゴルフのヨネックスシニアオープン沖縄IN宮古島が19日、下地のエメラルドコーストゴルフリンクスで開幕した。初日はプロ・アマトーナメントが行われ、32組123人が交流を深めながらプレーを楽しんだ。優勝はドラゴン瀧チーム。大会はきょう20日から本戦がスタート、21日まで熱戦を繰り広げる。宮古島市出身で前回覇者の友利勝良は9時57分にティーオフ。

(全文を表示…)