2010年12月11日のニュース一覧

2010年12月11日(土) 23:30 [ニュースウィークリー]

2010年12月5日~12月11日

ニュースウイクリー
12月5日~12月11日


創立60周年節目祝う/宮婦連
 宮古島市(地区)婦人連合会の創立60周年記念式典と祝賀会が4日、下地農村環境改善センターで開催された。婦連の役員や会員、来賓ら大勢が出席し、60年の歩みを振り返り節目を祝うとともに、今後を展望した。同会では、会の発展に尽くした歴代役員の表彰も行った。(12月5日掲載)


特産品ずらり市民どっと/宮古の産業まつり
 第33回「宮古の産業まつり」が4日、宮古島市熱帯植物園で開幕した。初日から多くの市民が来場し、島の特産品や伝統工芸品を買い求めながら各イベントを楽しんだ。黒糖や車エビ、花木の苗、てんぷらのほか、地元の食材を使ったオリジナル商品は飛ぶように売れ、まつりは初日から大盛況だった。(12月5日掲載)


出演20団体、継承と発展誓う/クイチャーフェス
 「第9回クイチャーフェスティバル2010~ずならどぅ ずなら~」が5日、宮古島市熱帯植物園で開催された。今回は宮古の産業まつりとの「コラボレーション」。特産品や伝統工芸品を買い求める市民も各地の伝統クイチャーや創作舞踊を楽しみながら拍手を送った。この日出演したのは計20団体。クイチャーの継承と発展を誓い合った。(12月7日掲載)


トップドッグが初V、初出場で栄冠輝く/本社杯軟式野球
 第8回宮古毎日新聞社杯・第19回全宮古軟式野球選手権大会は5日、市営球場で決勝までを行った。決勝はトップドッグが次男有志会を4―0で下し、初出場で「宮古一」の栄冠に輝いた。ナインらは参加85チームの頂点に立ち、胴上げで喜びを爆発させた。(12月7日掲載)


人権の花運動パネル展開催/市役所平良庁舎
 「人権の花」運動のパネル展が7日、市役所平良庁舎で始まった。10日まで。パネル展では、上野小学校と下地小学校の児童が人権の花の植え付けから開花までの活動風景の写真や感想文を展示。市役所に訪れた市民らは児童たちの活動内容に真剣な表情で見入っていた。(12月8日掲載)


外国語活動研究発表会/平一小で公開授業
 来年度から始まる小学5、6年の外国語活動の必修化に向け、「小学校外国語活動研究発表会」が7日、市教育委員会の指定実践研究校の平良第一小学校で行われた。教諭や教育関係者ら多数参加し、公開授業や研究発表の内容に聞き入った。また、文部科学省外国語活動調査官の直山木綿子さんによる講演会も行われた。(12月8日掲載)


真太陽国際書道展が開幕/2500点展示
 第7回真太陽国際書道展、第26回国際蘭亭筆会書法展日本・宮古島展が8日、市総合体育館で開幕した。日本、中国、台湾、韓国の漢字文化圏から書道や水墨画、エコをテーマにした「エコ書道」などの作品2500点余りを展示。書画文化の高揚と国際親善をアピールしている。12日まで。入場無料。(12月9日掲載)


米軍機の空港使用自粛を/市議会が決議採択
 開会中の宮古島市議会12月定例会は8日の本会議で、米海軍から今月11日と13日に宮古空港を使用したいとする届出があることに対し、米軍用機による空港使用の自粛を求める決議を全議員が賛成者となって提出。全会一致で採択した。決議は同日中に外務省沖縄事務所沖縄特命全権大使などに送付された。(12月9日掲載)


総販売額は23億円余/10年肉用牛競り
 宮古と多良間を合わせた2010年の肉用牛競り販売額(子牛、成牛計)は前年を8105万円上回る23億4682万円となった。宮古が19億3914万円、多良間が4億767万円。1頭平均価格は31万8400円と同比2万8600円上げた。今年は宮崎県で口蹄(こうてい)疫が終息した秋以降、価格回復が続き、不景気に伴う低迷にあえいだ昨年を上回った。(12月10日掲載)


過剰捕獲と環境悪化で減少/ヤシガニ講演会
 「ヤシガニ資源とその文化を次世代に~今、私たちは何をすべきか?~」をテーマに、ヤシガニ講演会が9日、県宮古合同庁舎で開かれた。講師の藤田喜久さん(琉球大学教育センターの非常勤講師)が「ヤシガニと沖縄の人々の暮らし」、佐藤琢さん(同研究所石垣支所研究員)が「ヤシガニの生態からその資源管理策を考える」と題して講演した。(12月10日掲載)


仲井真知事2期目就任/県議会であいさつ
 県議会の12月定例会が10日午前、開会した。仲井真弘多知事が2期目就任のあいさつで「希望と活力ある『豊かな美ら島・おきなわ』づくり」「つながり支え合う『住みよい美ら島・おきなわ』づくり」「世界に開かれた『交流と共生の島・おきなわ』づくり」の3項目を政策目標に掲げた。主力政策の離島振興については「ユニバーサルサービスを徹底する」と述べた。(12月11日掲載)


職員平均72万円/市に冬のボーナス
 宮古島市の2010年12月賞与が10日、職員や市長、副市長、議員らに支給された。部長級や課長級などを含めた一般職員904人の平均支給額(平均年齢47歳1月)は72万2000円で、議長、副議長を除く議員24人の平均支給額は63万6000円。(12月11日掲載)

2010年12月11日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

台湾、韓国交流団が来島/真太陽国際書道展

きょう、「大席書会」に出席へ


来島した韓国書画交流団の皆さんら=10日、宮古空港

来島した韓国書画交流団の皆さんら=10日、宮古空港

 第7回真太陽国際書道展(主催・同実行委員会)に参加するため、台湾と韓国の交流団計約40人が10日、来島した。きょう11日に行われる表彰式や記念パーティー、各国の書家らが実演する「大席書会」に参加する。

(全文を表示…)

2010年12月11日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

男性職員に停職3カ月/公金持ち出し

市分限委が処分決定


 市国民健康保険課の男性職員(36)が、公金を庁舎外に持ち出してその後、盗まれたとされる問題で市職員懲戒分限審査委員会(委員長・長濱政治副市長)は10日の委員会で、この職員を停職3カ月にする処分内容を決定した。公金に関する処分で最も重いのは10分の1の減給6カ月だが、同委員会は「公務員としてあるまじき行為」と判断し、処分を重くしたという。職員の直属上司の係長と課長は文書訓告、部長は口頭で厳重注意とした。近く下地敏彦市長に答申し処分が決定される。

(全文を表示…)

2010年12月11日(土) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

高収益野菜の導入に成功/群馬県赤城西麓営農推進協

地域一体の営農推進を紹介


農家や農業関係者らが参加した講演会=10日、県宮古合同庁舎

農家や農業関係者らが参加した講演会=10日、県宮古合同庁舎

 県宮古農林水産振興センター(砂川正幸所長)主催の水利用講演会が日、県宮古合同庁舎で開かれた。群馬県赤城西麓用水営農推進協議会の事務局を務める加藤厚徳氏が、地域一体となって高収益作物の導入を推進している活動を紹介。ホテルゆがふいんおきなわの川上明登総料理長は、沖縄本島北部羽地大川地区における地産地消の取り組みを紹介した。

(全文を表示…)

2010年12月11日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

県大会での活躍期待/久松中学校

文化活動出場で壮行会


宮古地区代表で県大会に出場する生徒たちを激励するために開催された壮行会=9日、市中央公民館

宮古地区代表で県大会に出場する生徒たちを激励するために開催された壮行会=9日、市中央公民館

 久松中学校(平良ヒロ子校長)の「文化活動・県大会激励壮行会~3年生の合唱および演劇部~」が9日夕、市中央公民館で開催された。

(全文を表示…)

2010年12月11日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

当真さん、奥平君に善行賞/県退職校長会

奉仕活動高く評価


高里会長(中央)から善行賞が伝達された当真さん(右)と奥平君=9日、レストランクール

高里会長(中央)から善行賞が伝達された当真さん(右)と奥平君=9日、レストランクール

 県退職校長会主催の第12回善行児童・生徒表彰式がこのほど、那覇市で開かれ、福嶺中学校(与那覇正博校長)の当真香苗さん(3年)と久松中学校(平良ヒロ子校長)の奥平敬士君(同)の2人が善行賞に選ばれた。9日、表彰伝達式があり、宮古地区退職校長会の高里精俊会長が2人に表彰状を贈った。

(全文を表示…)

2010年12月11日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

離島運賃低減目指す/12月定例県議会開催

仲井真知事が2期目就任


職員の出迎えを受け2期目スタートの祝福を受けた仲井真知事=10日朝、県庁1階ロビー

職員の出迎えを受け2期目スタートの祝福を受けた仲井真知事=10日朝、県庁1階ロビー

 【那覇支社】県議会(高嶺善伸議長)の12月定例会が10日午前、開会した。仲井真弘多知事が2期目就任のあいさつで「希望と活力ある『豊かな美ら島・おきなわ』づくり」「つながり支え合う『住みよい美ら島・おきなわ』づくり」「世界に開かれた『交流と共生の島・おきなわ』づくり」の3項目を政策目標に掲げ、「目標実現に向け全力で傾注する」と強調した。主力政策の離島振興については「ユニバーサルサービスを徹底する」と述べた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2010年12月
    « 11月   1月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2