2010年12月16日のニュース一覧

2010年12月16日(木) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

入札参加者ゼロ/マリン社ホテル棟

売却条件再度見直しへ


入札参加者がゼロとなった宮古島マリンターミナル社ホテル棟

入札参加者がゼロとなった宮古島マリンターミナル社ホテル棟

 宮古島マリンターミナル社(社長・下地敏彦市長)は15日、ホテル棟売却処分に関する入札を行ったが、参加者がいなかった。記者会見した下地市長は「残念に思っている」と予想外の結果に落胆の様子。今後については「年明けに取締役会を開いて、売却価格やその他の条件をもう一度見直したい」と方針を示した。

(全文を表示…)

2010年12月16日(木) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

サンバのリズム満喫/宮原小音楽祭り

本場の演奏味わう


サンバで使われる楽器の説明を楽しそうに受ける児童ら=15日、宮原小学校

サンバで使われる楽器の説明を楽しそうに受ける児童ら=15日、宮原小学校

 宮原小学校(屋嘉比邦昭校長)は15日、ブラジル出身のサンバ演奏家ゴメス・デ・ソウザ・ダミオンさんと妻のミチコさんを招き、音楽祭りを開いた。

(全文を表示…)

2010年12月16日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

村長、ヤシの普及に意欲/多良間議会12月定例会

4氏が一般質問


補正予算などを可決した多良間村議会=15日、村議会議場

補正予算などを可決した多良間村議会=15日、村議会議場

 【多良間】多良間村議会(西平幹議長)12月定例会が、15日開会し補正予算案など議案3件を可決、一般質問を行い、同日閉会した。

(全文を表示…)

2010年12月16日(木) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

平均糖度13・55度/宮糖伊良部工場

操業開始から10日


キビは大量に運ばれ、操業は順調に進んでいる=15日、宮古製糖伊良部工場

キビは大量に運ばれ、操業は順調に進んでいる=15日、宮古製糖伊良部工場

 宮古製糖伊良部工場(渡久山和男工場長)は6日の2010~11年産サトウキビの操業開始から15日で10日が過ぎた。期間中の最高糖度は17・1度、最低糖度10度、平均糖度13・55度。基準糖度帯(13・1度以上)は総搬入量4722㌧の73%、3452㌧を占めた。

(全文を表示…)

2010年12月16日(木) 09:00 [社会・全般]

川満さん毎日農業記録賞/県内初の優秀賞を報告

毎日農業記録賞の優秀賞受賞を報告した川満さん(中央)=15日、県宮古事務所

毎日農業記録賞の優秀賞受賞を報告した川満さん(中央)=15日、県宮古事務所

 サトウキビ農家の川満長英さんがこのほど毎日農業記録賞の一般部門で県内初の優秀賞に輝いた。川満さんは15日、県宮古農林水産振興センターに砂川正幸所長を訪ね、受賞を報告した。川満さんは「素晴らしい賞を頂き、光栄に思う。受賞は関係者の支援のたまもの」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2010年12月16日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

CO2前年比44㌧削減/市議会一般質問

庁舎省エネ事業で効果


庁舎省エネ事業でCO2削減効果を上げている市役所平良庁舎

庁舎省エネ事業でCO2削減効果を上げている市役所平良庁舎

 環境モデル都市・宮古島市の平良庁舎省エネ事業で、同庁舎から排出される二酸化炭素量が前年に比べて約44㌧削減されていることが分かった。電気料金は同比76万円減。建物の表面温度、室内温度でも低温効果を示す実績を上げた。15日、開会中の市議会12月定例会一般質問で、前里光恵氏の質問にエコアイランド推進課の大金修一課長が答えた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2010年12月
    « 11月   1月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2