「環境・エコ」 2010年12月のニュース一覧

2010年12月12日(日) 09:00 [地域・暮らし, 環境・エコ]

緑化活動のPR大切/全島県民運動

座間味さん講話、植樹活動も


緑化活動の重要性について理解を深める参加者=11日、大浦農村研修集会所

緑化活動の重要性について理解を深める参加者=11日、大浦農村研修集会所

 全島緑化県民運動推進会議主催の「花と緑の美ぎ島づくり 宮古のみどりを考えよう」が11日、平良大浦地区の農村研修集会所などで行われた。同地区の住民をはじめ一般市民の多数が参加して緑化運動の重要性を再確認した。沖縄本島北部で緑化推進活動を展開してきた座間味栄一さんが講話を行い、地域の緑化活動を広く紹介していくことの大切さを呼び掛けた。最後に参加者全員による植樹活動も行われた。

(全文を表示…)

2010年12月10日(金) 09:00 [地域・暮らし, 環境・エコ]

過剰捕獲・環境悪化で減少/ヤシガニ

次世代へ保護・保全を


熱心に聞き入る参加者ら=9日、県宮古合同庁舎

熱心に聞き入る参加者ら=9日、県宮古合同庁舎

 「ヤシガニ資源とその文化を次世代に~今、私たちは何をすべきか?~」をテーマに、ヤシガニ講演会(主催・水産総合研究センター西海区水産研究所、共催・海の自然史研究所)が9日、県宮古合同庁舎で開かれた。講師2人が、ヤシガニ(オカヤドカリ科、宮古の方言名マクガン)の生態や保護・保全などについて講演した。参加者らは、熱心に聞き入っていた。

(全文を表示…)

2010年12月4日(土) 09:00 [環境・エコ, 産業・経済]

低炭素社会へ大きな一歩/メガソーラー実証研究設備

関係者集い完成祝う


各団体の代表が玉串を奉納した竣工式=3日、城辺

各団体の代表が玉串を奉納した竣工式=3日、城辺

 沖縄電力(石嶺伝一郎社長)が国の補助を受けて城辺に建設した宮古島メガソーラー実証研究設備の竣工式が3日、現地で行われた。4000㌔㍗の発電能力を持つ、国内最大規模の太陽光発電施設。同社や国、県、市、工事施工会社から約100人が出席し、完成を祝うとともに、実証運転の安全や施設が低炭素社会に向け先導的役割を果たすよう祈念した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2010年12月
    « 11月   1月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2