2011年1月7日のニュース一覧

2011年1月7日(金) 22:30 [行雲流水]

年の初めの月「正月」(行雲流水)

 年の初めの月「正月」は初空月(はつそらつき)・首歳(しゅさい)・初歳(はっさい)・初春(はつはる)・開春(かいしゅん)など多くの別名で呼ばれている。太陰暦(旧暦)では親族や友人たちが親しくむつましく集う月ということで「睦月」である

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [産業・経済]

カボチャ搬入始まる/JAおきなわ

今期目標は2億2600万円


農家が手塩に掛け育て上げた完熟カボチャ=6日、JAおきなわ平良集荷場

農家が手塩に掛け育て上げた完熟カボチャ=6日、JAおきなわ平良集荷場

 JA取扱の2010年度産カボチャの搬入が、JAおきなわ平良集荷場で始まった。10日に初出荷する。今期の栽培面積は78㌶。153戸の農家で、出荷量760㌧、販売額2億2660万円(前年比13・6%増)を目指す。

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [産業・経済]

乗降客数は109万2500人/10年宮古空港

前年比4万2900人増加


 宮古空港の2010年の乗降客数は前年比4万2968人(4・1%)増の109万2553人となった。市建設部空港課が6日までにまとめた。前年比増加は、06年以来4年ぶり。観光客が客数全体の約7割を占めている。

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [教育・文化]

教室に元気な声戻る/宮古地区小中高校

3学期がスタート


正月の思い出を聞かれ、元気よく答える児童ら=6日、東小学校

正月の思い出を聞かれ、元気よく答える児童ら=6日、東小学校

 宮古地区の小・中・高校で6日、3学期の始業式が行われた。校舎には約2週間ぶりに児童・生徒らの元気な声が戻った。

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [地域・暮らし]

一斉放水、災害ゼロ誓う/宮古島市消防出初め式

防災意識の啓発に全力


出初め式で恒例の一斉放水を行う職員ら=6日、市消防本部

出初め式で恒例の一斉放水を行う職員ら=6日、市消防本部

 2011年宮古島市消防出初め式が6日午後、市消防本部で行われた。式典で下地敏彦市長は「迅速かつ的確な消防業務で市民の生命と財産を守り、安全で安心な街づくりを推進する」と強調し、式典参加者とともに防災意識の啓発と災害ゼロを誓った。式典後は職員が展示訓練や一斉放水を行い、新しい年に決意を新たにした。

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [産業・経済]

1万5938㌧搬入/宮糖伊良部工場

平均糖度13・77度/操業開始1カ月


年明けからキビは大量に搬入され操業は順調に進んでいる=6日、宮古製糖伊良部工場

年明けからキビは大量に搬入され操業は順調に進んでいる=6日、宮古製糖伊良部工場

 宮古製糖伊良部工場(渡久山和男工場長)は、昨年12月6日のサトウキビの操業開始から6日で1カ月となり、今期の見込み総搬入量6万930㌧に対し、26・2%、1万5938㌧を搬入・処理した。反収は平年並みの7・8㌧を予想している。

(全文を表示…)

2011年1月7日(金) 09:00 [地域・暮らし]

団員ら威勢良く放水/多良間村消防出初め式

新春に士気高める


消防車の操法訓練を披露する団員たち=6日、多良間村役場前

消防車の操法訓練を披露する団員たち=6日、多良間村役場前

 【多良間】多良間村で6日、新春恒例の消防出初め式(村主催)が行われた。消防団員25人と関係者らが参加。消防車の放水などで士気を高め、新年の活動に決意を新たにした。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年11月1日現在

    宮古島市 54,209 人
    27,144 人
    27,065 人
    世帯数 26,779 軒
    多良間村 1,173 人
    629 人
    544 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2011年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2