2011年1月9日のニュース一覧

2011年1月9日(日) 09:00 [地域・暮らし]

船舶は前年比で減少/2010年海難事故

人身は前年同数の15人/宮古島海上保安署


 宮古島海上保安署(栗谷美則署長)は7日、2010年の海難事故のまとめを発表した。海難事故のうち船舶海難の発生は前年比6隻減の5隻、人身事故は前年と同数の15人だった。このうち9人が死亡または行方不明。同署は海のレジャーや仕事をするときには救命胴衣を着用するよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2011年1月9日(日) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

看護職者育成に手応え/県立看護大学

離島での教育実践報告


会場には多くの関係者が詰め掛け講演やシンポジウム内容に聞き入った=8日、ホテルアトールエメラルド宮古島

会場には多くの関係者が詰め掛け講演やシンポジウム内容に聞き入った=8日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 文部科学省の「質の高い大学教育推進プログラム(島嶼環境を生かして学ぶ保健看護の教育実践)」を進めている県立看護大学(野口美和子学長)の成果報告会が8日、市内のホテルで開催された。これまでの成果については宮古など離島においても質の高い看護職者を継続的に育成できることが報告されたほか、特別講演で野口学長は在宅ケア、地域ケアの推進による看護教育の変革の必要性を訴えた。

(全文を表示…)

2011年1月9日(日) 09:00 [イベント, スポーツ]

528人がエントリー/第21回ワイドーマラソン

今月16日に開催 今回から2部門のみで実施


 今月16日に開催される「第21回宮古島100㌔ワイドーマラソン大会」(主催・宮古島市ほか)。100㌔と50㌔の2部門制に変更された今回の総エントリー者数は528人で、21㌔の部があった前回の889人から361人減少した。

(全文を表示…)

2011年1月9日(日) 09:00 [地域・暮らし]

無病息災願いムーチー作り/下地児童館母親クラブ

子どもたち「おいしい」と歓声


出来たてのムーチーを楽しむ子どもたち=8日、下地児童館

出来たてのムーチーを楽しむ子どもたち=8日、下地児童館

 市下地児童館の母親クラブ(藤原菜穂美会長)は8日、同館で子どもたちの無病息災を願って毎年恒例のムーチー作りを行った。
 参加した子どもたち約20人が、紅いも、カボチャ、アズキ、黒糖などを混ぜたもち粉をこね、月桃の葉で包んだ。この後、大鍋二つで約分かけて蒸し上げた。

(全文を表示…)

2011年1月9日(日) 09:00 [産業・経済]

低糖度で厳しいスタート/宮糖多良間工場

台風に伴う塩害の影響か


多良間村のサトウキビ収穫は低糖度でスタートした=8日、多良間村の圃場

多良間村のサトウキビ収穫は低糖度でスタートした=8日、多良間村の圃場

 宮古製糖多良間工場の操業初日の糖度は11・87度と、品質取引が始まった1994~95年期以降の17期で、98~99年期の11・40度に次いで2番目に低い厳しい滑り出しとなった。宮糖城辺工場の13・40度と比べると1・53度の差。トン当たり農家手取りでは1856円の開きがある。

(全文を表示…)

2011年1月9日(日) 09:00 [地域・暮らし, 環境・エコ]

6年で1万8000本植栽/美ぎ島グリーンネット

初期の木は大きく育つ


第1回活動で植えた木は大きく育ち防風林の役目を果たしている=8日、狩俣間那津

第1回活動で植えた木は大きく育ち防風林の役目を果たしている=8日、狩俣間那津

 宮古森林組合のまとめによると2005年に活動を開始したボランティア組織「美ぎ島宮古グリーンネット」の昨年まで6年間の植栽本数は、1万8710に上った。面積は4万5924平方㍍。活動には延べ、2753人が参加した。初期のころの木は大きく育ち、畑地防風林の役目を果たしている。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年11月1日現在

    宮古島市 54,122 人
    27,038 人
    27,084 人
    世帯数 26,283軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2011年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2