2011年1月13日のニュース一覧

2011年1月13日(木) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政, 社会・全般]

市民に協力呼び掛け/美優さんの移植手術費で

各庁舎に募金箱設置/宮古島市


市役所の各庁舎には募金箱が設置され、市民に協力を呼び掛けている=12日、市役所平良庁舎

市役所の各庁舎には募金箱が設置され、市民に協力を呼び掛けている=12日、市役所平良庁舎

 早急に心臓移植が必要な難病を患う神森中学校1年の要美優(みゆ)さん(12)=浦添市=の心臓移植手術に関する募金について、宮古島市は12日の会見で、積極的に募金活動を展開していくとを発表。各庁舎に募金箱を設置したほか、全職員に募金を求めていくとしている。

(全文を表示…)

2011年1月13日(木) 09:00 [産業・経済]

収穫後の砕土が有効/ケブカ防除

県農業研究セ 新垣則雄さんが講演


新垣則雄さん

新垣則雄さん

 サトウキビ土壌害虫ケブカアカチャコガネに関する講演会が12日午後、宮古農村青少年教育センターで行われた。県農業研究センター上席研究主幹の新垣則雄さんが防除方法に関して講話。詳細な防除実証試験のデータを示しながら「(キビ収穫後の)ロータリーによる砕土は有効。土壌の約75%の幼虫は駆除できる」と話し、実践を勧めた。そのほかに成虫の交尾を阻害する性フェロモン活用の防除方法も示した。

(全文を表示…)

2011年1月13日(木) 09:00 [地域・暮らし]

マフラーでも「寒~い」/宮古島地方

週末も強い冬型の気圧配置


冷たい雨の中、マフラーで寒さをしのぐ生徒ら=12日、市内

冷たい雨の中、マフラーで寒さをしのぐ生徒ら=12日、市内

 今年は年明けから寒い日の多い宮古島地方。12日も冷たい雨が降る中、下校する生徒たちからは「寒~い、寒過ぎるよ」との声が聞かれた。

(全文を表示…)

2011年1月13日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

前年比5.5%減の585㌧/宮古クリーンセンター

年末年始ごみ搬入量


順調な稼働で処理された缶類=7日、宮古クリーンセンター

順調な稼働で処理された缶類=7日、宮古クリーンセンター

 宮古クリーンセンターは12日、2010年12月28日~2011年1月6日までの年末年始ごみ搬入量をまとめ発表した。それによると、前年同期比5・5%減(34㌧)、585㌧の搬入があった。

(全文を表示…)

2011年1月13日(木) 09:00 [産業・経済]

40万人達成の可能性/2010年度入域観光客数

クルーズ船着岸など好材料も


 2010年度の入域観光客数が目標の40万人に達する可能性が出てきた。昨年4月から12月までの単月実績をみると12月以外は前年度を上回っており、同月現在の累計入域客数は30万6222人。40万人に向けてあと9万3778人となっている。今月から3カ月連続でクルーズ船が着岸するほか、各種スポーツキャンプ、九州への誘客キャラバンの実施などによる観光客数の増加が期待される。

(全文を表示…)

2011年1月13日(木) 09:00 [産業・経済]

低温、野菜生産に影響/JAおきなわ

価格は品不足で上げ基調


寒さの影響で実の付きがまばらになったゴーヤー=12日、城辺

寒さの影響で実の付きがまばらになったゴーヤー=12日、城辺

 宮古地区の今期冬春期野菜は、低温や雨天、曇天の日が多く、生産に影響が出ている。一方、価格は全国的な冷え込みに伴う品不足もあり、値上げ基調で推移している。JAおきなわ宮古地区営農振興センター農産部は湿度が高くて日照不足の時は、病気が発生しやすいため、ハウスや病害防除管理を徹底するよう注意を促している。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2011年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2