2011年2月20日のニュース一覧

2011年2月20日(日) 16:27 [オリックスキャンプ便り, 特集]

木佐貫洋投手(30歳)

「開幕投手」狙う


木佐貫洋(30歳)

木佐貫洋(30歳)

昨年の最多勝利投手の金子千尋がけがで抜けたことで「開幕投手をとりに行く感覚でテンションを上げて取り組んでいる」


宮古島は暖かい。「その気候を利用して、球数をしっかり投げるという目標はできている」
朴賛浩(ちゃんほ)、小林雅英の入団で「先発のローテーション入りは競争になる。ゆっくりは練習させてもらっているが、ローテーション入りが確定しているとあぐらをかいていると、競争に負けてしまう」。個人的には「その競争に勝つ気持ちでやっている」


今シーズンは「自分の背番号が12番なので12勝はしたい。昨年は負けが12になってしまった。今年は勝ちを12、負けを大幅に減らしたい」


昨年、巨人から移籍。オリックスで10勝した。「パ・リーグは打力が高く、セ・リーグより打つというイメージがある」


Q. 宮古島のファンにひとこと

宮古島の皆さんに見に来ていただいて、オリックスはシーズンで頑張っている、木佐貫もキャンプで頑張っていたなと思われるように、しっかり結果を出したいと思っていますので、応援をよろしくお願いします。


木佐貫 洋(きさぬき・ひろし) 1980年5月17日生まれ。鹿児島県出身。川内高─亜細亜大─巨人─オリックス。2003年に新人王。2010年にオリックスに移籍。背番号12。

2011年2月20日(日) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

「市のイメージ傷付けた」/相次ぐ不祥事で市長訓辞

綱紀粛正の徹底訴え


緊急の管理職集会で綱紀粛正を呼び掛ける下地敏彦市長=18日、市役所平良庁舎1階ロビー

緊急の管理職集会で綱紀粛正を呼び掛ける下地敏彦市長=18日、市役所平良庁舎1階ロビー

 下地敏彦市長は18日、相次ぐ市職員の不祥事を受け、緊急の管理職集会を開いた。下地市長は「市民の行政に対する信用の失墜並びに関係者に多大な迷惑を掛けた。宮古島市全体の名誉、イメージを著しく傷付けるもの」と指摘し、再発防止へ向け部下への指導と綱紀粛正の徹底を強調した。

(全文を表示…)

2011年2月20日(日) 09:00 [産業・経済]

子牛平均39万4000円/2月期肉用牛競り

総販売額2億円を突破


 2011年の肉用牛(2月)競りが19日、JAおきなわ宮古家畜市場で行われた。子牛1頭平均価格は39万4442円で、前月を1万8312円上回った。成牛を含めた全体の総販売額は2億1870万円。畜産関係者らは、九州からの購買者らに感謝していた。

(全文を表示…)

2011年2月20日(日) 09:00 [社会・全般]

沖縄と共通文化圏/博物館講座

12~13世紀の宮古


宮古の歴史を熱心に聞き入る参加者ら=19日、市総合博物館

宮古の歴史を熱心に聞き入る参加者ら=19日、市総合博物館

 企画展「宮古人のルーツを探るPart1-12~16世紀の宮古-」の関連講座が19日、市総合博物館で開かれた。同館学芸員の久貝弥嗣さんが「12~16世紀の宮古~遺跡の発掘調査からみる歴史~」、元琉球大学准教授で形質学専門の土肥直美さんが「12~16世紀の遺跡から出土する人骨の特徴」と題して講話した。

 その中で、久貝さんは「宮古は12~16世紀に北方から新たな文化の波及があり、沖縄本島と共通の文化圏に入った」と強調。土肥さんは「宮古からは保存状態の良い先史時代の人骨は見つかっていない。その先史時代人を求めて、3月5日から城辺の浦底遺跡で発掘調査を行う」と語った。来場者らは、祖先に思いを馳せていた。

(全文を表示…)

2011年2月20日(日) 09:00 [スポーツ]

平良女子が大会新でV/全宮古中学新人駅伝

男子は久松2連覇


大会新記録で優勝した平良女子チーム=19日、上野陸上競技場

大会新記録で優勝した平良女子チーム=19日、上野陸上競技場

 第6回全宮古中学校新人駅伝競走大会が19日、上野陸上競技場付設周回コースで行われ、男子は久松が昨年に続き2連覇、女子は平良が大会新記録で4度目の優勝を果たした。

(全文を表示…)

2011年2月20日(日) 09:00 [スポーツ]

琉球、地元勝利飾れず/日本ハンドボールリーグ

トヨタ車体に23-30


ジャンプシュートを放つ、琉球コラソンの高田=19日、宮古島市総合体育館

ジャンプシュートを放つ、琉球コラソンの高田=19日、宮古島市総合体育館

 第35回日本ハンドボールリーグは19日、宮古島市総合体育館で第13週を行った。現在6位の琉球コラソンが同5位のトヨタ車体を迎えて対戦したが、23-30で敗れ、地元勝利はならなかった。日本リーグの宮古島開催は初めて。会場には多くの市民が詰め掛けて、国内トップリーグの力と技術に見入った。

(全文を表示…)

2011年2月20日(日) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化, 社会・全般]

市民全体で教育の充実・発展を/教育を語る市民大会初開催

地域文化への誇り醸成大切


各界の代表が提言を行ったフォーラム=19日、市中央公民館

各界の代表が提言を行ったフォーラム=19日、市中央公民館

 宮古島市の教育を語る市民大会(主催・市教育委員会、共催・市、宮古教育事務所)が19日、市中央公民館で開催された。教育フォーラムのテーマは「宮古島市の人材育成~多様な教育アプローチ~」。各界の代表がパネラーを務めたフォーラムでは地域文化への誇り醸成が、人格を育む大切な要素になることなどが強調された。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2011年2月
    « 1月   3月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2