2011年3月27日のニュース一覧

2011年3月27日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「被災者のために働く」/ゲストハウス風屋

1カ月の売上げ全額を義援金に


玄関に置かれた募金箱と鏡に映る横断幕=26日、宮古島ゲストハウス風屋

玄関に置かれた募金箱と鏡に映る横断幕=26日、宮古島ゲストハウス風屋

 市内でゲストハウス風屋を営む植田弘一・由紀さん夫妻が26日、東北地方太平洋沖地震の被災者に送る義援金の募金を始めた。この日から来月25日までの1カ月間、宿泊や飲食などの代金を宿泊客らに募金箱に入れてもらい、全額を義援金として送る。目標額は100万円。

(全文を表示…)

2011年3月27日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

海びらき会場きれいに/観光協会

会員らがクリーンアップ活動


ごみを拾い集める参加者たち=26日、与那覇前浜ビーチ

ごみを拾い集める参加者たち=26日、与那覇前浜ビーチ

 4月3日に開催される「2011年海族まつり『第33回 サンゴの楽園未来まで 集まれ遊ぼう 宮古島の海びらき』」(主催・宮古島観光協会)を前に、会場となる与那覇前浜ビーチで26日、クリーンアップ活動が行われた。同協会の会員ら約40人が参加し、漂着ごみやポイ捨てされたごみなどを拾い集めた。

(全文を表示…)

2011年3月27日(日) 09:00 [地域・暮らし]

全国金賞受賞たたえる/北中打楽器四重奏

歴史刻んだ碑を除幕


打楽器四重奏での金賞受賞をたたえる記念碑が関係者によって除幕された=26日、北中

打楽器四重奏での金賞受賞をたたえる記念碑が関係者によって除幕された=26日、北中

 第33回全日本アンサンブルコンテスト(昨年3月20日、新潟市で開催)で金賞を受賞した北中打楽器四重奏の演奏者4人をたたえる記念碑がこのほど完成し26日、除幕式が行われた。生徒たちは「光栄に思う。この記念碑を見て、多くの人たちが『自分も頑張ろう』と思ってくれればうれしい」と喜んだ。

(全文を表示…)

2011年3月27日(日) 09:00 [地域・暮らし]

新校舎来月着工へ/漲水、あけぼの学園

建物の取り壊し始まる


建物の取り壊しが始まった=26日、漲水・あけぼの学園

建物の取り壊しが始まった=26日、漲水・あけぼの学園

 社会福祉法人・県社会福祉事業団(花城可長理事長)が計画を進める漲水学園とあけぼの学園の建て替え事業で、体育館など建物の取り壊しが始まった。建物の建築工事は、来月着工を予定している。両園合わせた新施設の床面積は3470平方㍍で、現在の1・5倍。現在分散している施設を1カ所にまとめ、定員増と機能を拡充する。

(全文を表示…)

2011年3月27日(日) 09:00 [産業・経済]

生産高は10億4200万円/09年宮古の漁業

10年前と比べ半減


 県宮古農林水産振興センターが発刊した2011年版の「宮古の農林水産業」によると、09年の漁業生産額は10億4200万円で、前年と比べ1億3600万円(11・6%)減少した。高齢化が年々進み、10年前と比べると半減した。

(全文を表示…)

2011年3月27日(日) 09:00 [地域・暮らし]

電柱撤去急ピッチ/マクラム通り電線地中化

今月末までに終了へ


電柱の撤去作業が急ピッチで行われている=26日、マクラム通り

電柱の撤去作業が急ピッチで行われている=26日、マクラム通り

 県道高野西里線(通称・マクラム通り)の電線地中化事業で、最終の電柱撤去作業が急ピッチで行われている。今月末までに終わる見通し。地下の電線や電話線、ケーブルテレビ線と事業所や家庭を結ぶ配線は19日ごろから、供用を開始している。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年12月1日現在

    宮古島市 54,096 人
    27,018 人
    27,078 人
    世帯数 26,261軒
    多良間村 1,171 人
    631 人
    540 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2011年3月
    « 2月   4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2