「政治・行政」 2011年3月のニュース一覧

2011年3月8日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

9日に補正予算採択へ/市議会

総務財政・文教社会委が承認


 
負託議案の審議を行う総務財政委員会=7日、市役所平良庁舎
負託議案の審議を行う総務財政委員会=7日、市役所平良庁舎
 開会中の宮古島市議会(下地明議長)の3月定例会は7日、4日に引き続き常任3委員会を開き、付託議案の審議を行った。総務財政と文教社会の両委員会では2010年度一般会計・特別会計補正予算案の採決を行い、いずれも全会一致で承認した。4日に承認された経済工務委員会付託分と合わせ、9日に開催される本会議で委員会での審議結果が報告され、採決される。

(全文を表示…)

2011年3月6日(日) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政, 社会・全般]

ワクチンと検診有効/子宮頸がん予防

失神多発報道を否定


市職員や市民らが参加した講演会=4日、市中央公民館

市職員や市民らが参加した講演会=4日、市中央公民館

 市福祉保健部は3月からの子宮頸がん予防ワクチン無料接種を前に4日、市中央公民館で予防啓発講演会を開いた。講師の青木陽一琉球大学院教授は「子宮頸がん予防には、ワクチン接種と、検診が有効。ワクチンで子宮頸がんの60~70%の予防が期待できる」と強調した。接種を受けて失神する人が多いとの報道に関しては、米国での発生報告(接種回数の0・0074%)を示し否定した。

(全文を表示…)

2011年3月5日(土) 09:00 [政治・行政]

一般会計は17億8900万円/多良間村11年度予算

前年度比16・3%減


 【多良間】多良間村(下地昌明村長)は4日、2011年度の当初予算案を発表した。一般会計は17億8953万円で、前年度当初と比べ3億5088万円(16・3%)の大幅減となった。規模の大きい中学校校舎建設やごみ処理施設改修工事が終了したことが主な要因。新規事業では、と畜場建設が芽出しした。

(全文を表示…)

2011年3月5日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

一般会計補正など可決/市議会3月定例会

経済工務委員会


 開会中の宮古島市議会(下地明議長)3月定例会は4日、総務財政、文教社会、経済工務の常任3委員会を開き、付託議案の審議を行った。経済工務委員会(嘉手納学委員長)では、会計検査院から不適正との指摘を受けた農林水産省補助金の償還分を含む農林水産部管轄の2010年度一般会計補正予算などを全会一致で可決した。

(全文を表示…)

2011年3月4日(金) 09:00 [政治・行政]

課の統合など見直しへ/市議会3月定例会

3支所の改編で質疑

定例会の質疑で答弁する下地市長=3日、市議会議場

定例会の質疑で答弁する下地市長=3日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)3月定例会は3日、前日に続き上程議案に対する質疑を行った。組織改編に伴う城辺、下地、上野支所の監督所管を2011年度から総務部に移管する件について、砂川正吉総務部長は「行政サービスの低下につながるとの懸念があると思うが、職員の減少が続く中で見直しをせざるを得ない状況にある」と理解を求めた。新城元吉氏の質問に対する答弁。

(全文を表示…)

2011年3月3日(木) 09:00 [政治・行政]

市体育館で業務開始/トライ事務局

43人の職員で本番向け準備


大会事務局の引っ越し作業を終えて気持ちを引き締める職員ら=2日、市総合体育館

大会事務局の引っ越し作業を終えて気持ちを引き締める職員ら=2日、市総合体育館

 宮古島トライアスロン実行委員会事務局の引っ越し作業が1日に終わり、2日から市総合体育館2階で業務がスタートした。事務局スタッフが来月24日の第27回大会に向けて気持ちを引き締めた。

(全文を表示…)

2011年3月3日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

新防災情報システム導入へ/市議会3月定例会

工事費3億7000万円計上


上程議案に対する質疑を行う市議会3月定例会=2日、市議会議場

上程議案に対する質疑を行う市議会3月定例会=2日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)3月定例会は2日、本議会で上程議案に対する質疑を行った。2011年度一般会計予算案の防災事務費工事請負費3億7147万円について砂川正吉総務部長は、新たな防災情報システムを導入予定であることを説明した。新里聡氏の質問に対する答弁。現在、工事中の海中公園は4月開業が可能なのかとの亀浜玲子氏の質問に長濱政治副市長は「それに向け頑張るとしか言えない」と答えるにとどまった。

(全文を表示…)

2011年3月2日(水) 09:00 [政治・行政]

充実感持てる島づくりへ/市議会3月定例会

地域力、均衡発展基本に


2011年度施政方針を表明する下地敏彦市長=1日、市議会議場

2011年度施政方針を表明する下地敏彦市長=1日、市議会議場

 宮古島市議会(下地明議長)3月定例会が1日開会し、下地敏彦市長が2011年度の施政方針を表明した。基本施策として、島全体の均衡ある発展と地域力の向上を挙げ「高齢化が著しい農村部や離島地域における若者層の定住促進と地域力の向上を図る必要がある」と強調。「活力があり市民が充実感の持てる島づくりを着実に推進していく」と述べた。

(全文を表示…)

2011年3月1日(火) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

旧平良図書館は解体/下地市長

「残すには無理がある」


友利代表に旧平良図書館の建物を解体することを伝える下地市長=28日、市長室

友利代表に旧平良図書館の建物を解体することを伝える下地市長=28日、市長室

 下地敏彦市長は、旧平良図書館の建物を解体することを決め28日、建物存続を求め1万609人分の署名を提出した「旧市立図書館の活用を考える会」の友利昭子代表に伝えた。友利代表は「1万人の思いを無駄にしてほしくない」と話したが、下地市長は「残すには無理がある」として、同図書館の写真をはめ込んだ記念碑を解体後の跡地に建てることで理解を求めた。建物は今月中に解体される。

(全文を表示…)

2011年3月1日(火) 09:00 [イベント, 政治・行政]

海族まつり実行委発足

「楽 食 競 観」テーマに


4月3日開催の海開きイベントなどを承認した実行委員会=28日、市役所平良庁舎

4月3日開催の海開きイベントなどを承認した実行委員会=28日、市役所平良庁舎

 宮古の水産・観光振興・地域活性化に資することを目的に「宮古島海族まつり実行委員会が28日発足し、市役所平良庁舎で初めての総会が開かれた。実行委員長に下地敏彦市長が就任。第1回海族まつりのイベントは4月3日の海開きを皮切りに八重干瀬周遊観察学習、ハーリー大会、ジャンボフィッシング大会などが8月までに開催される。テーマは「海で楽しみ、海を食し、海で競い、海を見る」。市民・観光客らの参加型で県内外に広くアピールする。

(全文を表示…)

2 / 212