2011年4月27日のニュース一覧

2011年4月27日(水) 23:00 [お母さんと一緒]

「口紅とマニキュアが得意」

▽長女・池田 涼鈴(りん)ちゃん(4つ)
▽二女・池田 暖彩(のあ)ちゃん(3つ)
▽お母さん・佐代子(さよこ)さん


長女・涼鈴(りん)ちゃん(4つ)二女・暖彩(のあ)ちゃん(3つ)お母さん・佐代子(さよこ)さん

長女・涼鈴(りん)ちゃん(4つ)二女・暖彩(のあ)ちゃん(3つ)お母さん・佐代子(さよこ)さん

 姉妹で遊ぶときは、家でも外でも騒がしい。 今日は家が静かだなと思ったら、お決まりのお化粧遊び。「口紅とマニキュアが得意」と笑顔で話すお母さん。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 23:00 [ペン遊・ペン楽]

「映画 一粒の種」は観ましたか?/池城 かおり

 ペン遊ペン楽2011.4.28


 先日、映画を観てきました。今年の沖縄国際映画祭に出品された宮古島発信のドキュメント映画「一粒の種」。本島で開催の映画祭に行くことはできなかったので、宮古島での上映を心待ちにしていました。この「いのちのうた」が生まれた経緯はここで申し上げるまでもなく、すでに多くの方がご存知だと思います。それでも、今この映画を、大合唱の奇跡をフィルムに残したことの意味をそれぞれの方が強く思うに違いありません。私個人が思いを巡らしたことを書いてみます。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 22:08 [行雲流水]

災害対応(行雲流水)

 メディアが伝える東日本大震災の爪痕は今なお悲惨で正視するにたえない。プライバシーが確保できない体育館。段ボールで仕切られたわずかな空間にひっそりと身を寄せ合う家族。未曾有の大津波で住居も生業も根こそぎ失い絶望感に打ちひしがれている被災者

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

~美しいハーモニー響かせる~/アカペラグループ「INSPi」

中学生招き公演


熱唱する「INSPi」のメンバー=26日、マティダ市民劇場

熱唱する「INSPi」のメンバー=26日、マティダ市民劇場

 アカペラグループ「INSPi(インスピ)」による学校コンサートが26日、マティダ市民劇場で行われた。平良中と北中の生徒らが招かれ、インスピの美しいハーモニーに酔いしれた。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

アオドウガネの根絶目指す/可動式誘殺灯1693基設置へ

昨年度は485万匹捕獲/関係者集い点灯式


仲宗根会長(右から3人目)らのスイッチオンで、誘殺灯が点灯した=26日、県宮古合同庁舎1階ロビー

仲宗根会長(右から3人目)らのスイッチオンで、誘殺灯が点灯した=26日、県宮古合同庁舎1階ロビー

 サトウキビの土壌害虫であるアオドウガネの成虫を光りでおびき寄せて捕獲する可動式誘殺灯の点灯式(主催・さとうきび土壌害虫防除推進協議会)が26日、県宮古合同庁舎1階ロビーで行われた。今年の可動式の設置数は1693基で、固定式の464基を合わせた数は、2157基。設置期間は宮古島と伊良部が7月下旬、多良間が同月中旬までとなっている。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [産業・経済]

8月に事務所開設/宮古空港ターミナル

スカイマーク受け入れで


沖縄公庫から借り入れる5000万円などを承認した取締役会=26日、宮古空港ターミナル

沖縄公庫から借り入れる5000万円などを承認した取締役会=26日、宮古空港ターミナル

 宮古空港ターミナル(神里恵亮社長)の取締役会が26日、同社で行われた。沖縄公庫から増改築工事資金として借り入れる5000万円など2議案を全会一致で承認した。役員8人のうち7人と監査役3人の計10人が出席した。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [トライアスロン宮古島大会, 地域・暮らし]

再会誓い帰途に/宮古空港

トライ選手とその家族ら


帰途につくトライ選手とその家族ら=26日、宮古空港

帰途につくトライ選手とその家族ら=26日、宮古空港

 24日に開催された第27回全日本トライアスロン宮古島大会に出場した選手とその家族らの帰省ラッシュが26日、ピークを迎え、宮古空港は来年の再会を誓う人らでにぎわった。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [地域・暮らし]

ミス宮古募集始まる/観光協会

ユニホームデザインも


第38代ミス宮古募集について発表する豊見山会長(右から2人目)と佐久田部長(右)ら青年部の担当委員たち=26日、宮古島観光協会

第38代ミス宮古募集について発表する豊見山会長(右から2人目)と佐久田部長(右)ら青年部の担当委員たち=26日、宮古島観光協会

 2011年度第38代ミス宮古3人を選出するための応募受付が26日から始まった。宮古島観光協会(豊見山健児会長)は同日、会見を開き募集要項を発表し、多数の応募を呼び掛けた。ミス宮古のユニホームデザインも同時募集している。

(全文を表示…)

2011年4月27日(水) 09:00 [産業・経済]

緑肥でキビ増産を/地区農業振興会

ヒマワリを播種


雨合羽姿で種をまく下地市長ら=26日、上野地区のサトウキビ畑

雨合羽姿で種をまく下地市長ら=26日、上野地区のサトウキビ畑

 宮古地区農業振興会(会長・下地敏彦市長)会員組織の職員らが26日、上野地区のサトウキビ畑で緑肥(ヒマワリ)の種をまき、地力向上による増産をアピールした。昨年の県キビ競作会で1位に輝いた生産者代表の川満長英さんは「春植・株出面積を拡大し、生産目標38万㌧の早期達成を」と呼び掛け。同種まきは「さとうきびの日」(4月の第4日曜日)の関連行事として行われた。

(全文を表示…)