2011年5月31日のニュース一覧

2011年5月31日(火) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

理事に長濱副市長ら選出/宮古織物事業協同組合

今年度予算案など承認


0年度決算や11年度収支予算案などを審議する組合員たち=30日、宮古織物事業協同組合

0年度決算や11年度収支予算案などを審議する組合員たち=30日、宮古織物事業協同組合

 宮古織物事業協同組合(代表理事・長濱政治副市長)の2011年度通常総会が30日、同組合で開かれた。10年度の決算や11年度の事業計画と収支予算案などが全会一致で承認された。任期満了に伴う役員改選では、記名投票の結果、長濱副市長や武富末子氏らが新理事に選出された。

(全文を表示…)

2011年5月31日(火) 09:00 [産業・経済]

東エンター社と交渉へ/ホテル棟売却でマリン社

ホテル棟売却交渉を東エンタープライズ社と進めると発表した下地社長(右)=30日、那覇市、オーガストイン久茂地

ホテル棟売却交渉を東エンタープライズ社と進めると発表した下地社長(右)=30日、那覇市、オーガストイン久茂地

 【那覇支社】宮古島市などが出資する第3セクターの宮古島マリンターミナル社(社長・下地敏彦宮古島市長)は30日、那覇市内のホテルで取締役会を開き、五つの議案について決議した。このうち、アトールエメラルド宮古島のホテル棟売却について、契約を予定していたシティー&リゾート社への売却譲渡が不調に終わったことから、2番目の落札者である東エンタープライズ社(池間稔社長)との売却契約交渉を進めることを全会で確認し決議した。売却予定額はシティー社と同様の8億3000万円。

(全文を表示…)

2011年5月31日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

「順調に育っていたのに」/被害拡大、農家ショック

葉タバコ、マンゴー際立つ


 28日に宮古島を襲った台風2号の最大瞬間風速は、50・4㍍を観測した。宮古島地方気象台によると、5月に襲来した台風では過去70年で最大。今回の被害は襲来時期の関係で、収穫中の葉タバコや収穫前のマンゴーで際立った。大きな被害を受けた農家は「順調に育っていたのに…」とショックの表情を隠せない。マンゴーハウスでは、ビニールの破損被害も大きい。

(全文を表示…)

2011年5月31日(火) 09:00 [社会・全般]

平良港耐震バース整備を/美ぎ島美しゃ市町村会

仲井真知事に協力要請


美ぎ島美しゃ市町村会が仲井真知事(右)に二つの事案について協力を要請した=30日、県庁知事応接室

美ぎ島美しゃ市町村会が仲井真知事(右)に二つの事案について協力を要請した=30日、県庁知事応接室

 【那覇支社】美ぎ島美しゃ市町村会(会長・下地敏彦宮古島市長)は30日、県庁に仲井真弘多知事を訪ね、宮古島市からの要望として、2012年度国庫予算に耐震バース整備を盛り込んだ「平良港漲水地区再編事業(新規)」の要請に協力するよう求めた。また同市町村会から、「尖閣諸島海域内での漁業者安全操業確保」を国に対して強く働き掛けるよう協力を要請した。


(全文を表示…)

2011年5月31日(火) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

「小学校」も適正化へ/学校規模適正化問題

市教委が方針決定


学校規模適正化について方針を決定した教育委員会=30日、市役所城辺庁舎

学校規模適正化について方針を決定した教育委員会=30日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会(宮国博委員長)は30日、臨時の委員会を開き学校規模適正化検討委員会(委員長・川上哲也教育長)の答申内容について最終協議を行い方針を決定した。同検討委では具体的内容が盛り込まれなかった小学校の規模適正化について「中学校と並行して進める」との方針となり、小学校の具体的な統合案などの協議は同委員会で行っていくとしている。

(全文を表示…)

2011年5月31日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

葉タバコほぼ全滅/台風2号

マンゴー落果、キビ折損/被害総額は9億9000万円


強風で葉がすべてちぎられ甚大な被害を受けた葉タバコ=30日、上野地区上野

強風で葉がすべてちぎられ甚大な被害を受けた葉タバコ=30日、上野地区上野

 宮古島地方を約6時間暴風域に巻き込んだ台風2号による農林水産物の被害が拡大している。収穫最盛期だった葉タバコはほぼ全滅、サトウキビは梢頭部の折損被害が各地で相次いでいる。マンゴーの落果やハウス損壊も発生した。宮古農林水産振興センターが29日現在でまとめた被害速報によると、被害総額は9億9400万円に上る。最大瞬間風速は5月では過去最大の50・4㍍を観測。停電は1万8000世帯に及んだ。

(全文を表示…)