2011年6月3日のニュース一覧

2011年6月3日(金) 09:00 [社会・全般]

大麻所持で無職の男逮捕/宮古島署

車内に180㌘、入手経路など捜査中


 宮古島署は2日、先月13日に大麻取締法違反(所持)の容疑で無職の松岡高史郎(41)=市城辺字保良=を逮捕したと発表した。

(全文を表示…)

2011年6月3日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

雇用環境に厳しさ/新卒職業紹介連絡会議

早期進路指導を目指す


日程などの検討をした連絡会議=2日、宮古公共職業安定所

日程などの検討をした連絡会議=2日、宮古公共職業安定所

 2012年3月の新規高校卒業予定者就職紹介業務連絡会議が2日、宮古公共職業安定所(城間邦正所長)で行われた。市内の4高校と特別支援学校の校長や教諭が参加した。11年3月の高校卒業者の求人、求職、就職状況などを参考に、12年3月の新卒者の職業紹介業務の日程などを検討した。同会議では東日本大震災の影響で、今後の雇用環境が厳しいものになるとの見方で一致し、学校と同所のさらなる連携と、進路指導や職業紹介などを前年よりも早めに進めることを目指すことを確認した。

(全文を表示…)

2011年6月3日(金) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

経営指員研修会が開講/県商工会連合会など主催

支援策などの知識深める


真剣に表情で講義を聞き入る参加者ら=2日、市伊良部公民館

真剣に表情で講義を聞き入る参加者ら=2日、市伊良部公民館

 県内の商工会34カ所と商工会議所4カ所などの経営指導員らが一堂に会した研修会(主催・県商工会連合会、県商工会議所連合会)が2日、市伊良部公民館で2日間の日程で開講した。受講者約80人が、地域資源活用事業や農商工連携支援策などについて知識を深めた。今後参加者らは、それぞれの地域で新たな事業創出に向け、商工業・農林漁業者と連携しながら事業の支援策を説明していく。

(全文を表示…)

2011年6月3日(金) 09:00 [産業・経済]

「台農5号」の伐採を/パパイア

県、市 遺伝子組み換えは未承認


葉柄部分が紫色や赤色のパパイアは台農5号の可能性がある(資料写真)

葉柄部分が紫色や赤色のパパイアは台農5号の可能性がある(資料写真)

 県と宮古島市が遺伝子組み換えされたパパイア「台農5号」の伐採を呼び掛けている。台農5号は県内各地に混入しており、宮古島市でも一部地域で栽培されているが、栽培や流通は認められていない。厚生労働省などによると、現段階で台農5号を食することによる危害はないという。

(全文を表示…)

2011年6月3日(金) 09:00 [産業・経済]

09年度農業生産額は145億円/市農政課が初調査

4年前に比べ24億円増加/キビ74億5000万円が最多


 宮古島市農政課の調査によると、2009年度の管内の農業生産額は145億6575万円となった。05年度の120億7000万円と比べると、24億9575万円(20・6%)の増加。11年度を目標年次とする生産振興計画に示された175億円の83%に達した。サトウキビ、葉タバコ、野菜、果実、肉用牛の5品目で全体の98%を占める。

(全文を表示…)

2011年6月3日(金) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

給食食材 地元産は2割以下/宮古地区

県内最低の使用率/進まない地産地消


給食を楽しむ子どもたち。地元産食材の活用が求められている(資料写真)

給食を楽しむ子どもたち。地元産食材の活用が求められている(資料写真)

 宮古の学校給食で使用される県産品の食材が全体の22・2%にとどまることが県流通政策課のまとめで分かった。宮古、多良間産に限定すれば20%以下になるとみられる。使用率は県内最低で、県平均の32・3%を10ポイント以上も下回る。他地区と比べて、給食における地産地消が進んでいない実態が浮き彫りとなった。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2011年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2