「ペン遊・ペン楽」 2011年6月のニュース一覧

2011年6月22日(水) 23:00 [ペン遊・ペン楽]

祈りの時間/上原 みち子

ペン遊ペン楽2011.6.23


 はじめて書くことを苦しいと感じた。日本中が悲しみに包まれた3月から、それは避けようのない問題として心にありながら、当事者でないものが話題にするにはあまりに口はばったく、向き合えない時間がそこにあった。

(全文を表示…)

2011年6月8日(水) 23:50 [ペン遊・ペン楽]

近代宮古の歴史に学ぶ/仲宗根 將二

ペン遊ペン楽2011.6.9


 1、三つの「事件」
 近代宮古の出来事で日本史上に登場し、教科書にも掲載されて広く知られている事件が三つある。「台湾遭害事件」「博愛記念碑」「久松五勇士」である。
 遅れて近代を出発した明治国家日本が、欧米列強に追いつくために、「殖産興業」と「富国強兵」を二大基本政策に、帝国主義国家として成長していく過程に利用された事件である。

(全文を表示…)