2011年7月のニュース一覧

2011年7月30日(土) 09:00 [政治・行政]

「安全面に問題なし」/市水産課

海中公園外壁の膨らみとはく離


一部コンクリートがはく離し膨らんだ状況になっている外壁=29日、宮古島市海中公園

一部コンクリートがはく離し膨らんだ状況になっている外壁=29日、宮古島市海中公園

 宮古島市海中公園の外壁コンクリートの一部分が膨らんでいる状況を受け、管理する同市水産課は29日、現場を確認し「台風や波の影響でコンクリートの壁が膨らんだのではなく、当初の施工段階でそうなった」と説明。「施設の安全面には何ら問題ない」との見解を示した。

(全文を表示…)

2011年7月30日(土) 09:00 [教育・文化]

民話、方言テーマに公開授業/全国国語科教育研究大会

取り組みの成果発表


「宮古島のことわざ」のテーマに行われた砂川中学校の公開授業=29日、平良第一小学校

「宮古島のことわざ」のテーマに行われた砂川中学校の公開授業=29日、平良第一小学校

 平良第一小学校で29日に行われた第49回全国国語科教育研究大会沖縄宮古島大会(主催・全国創造国語研究会など)の公開授業が民話、俳句、短歌、方言をテーマに同校の各教室で行われた。それぞれの授業では日本語の魅力や伝統的な言語文化を児童生徒に慣れ親しませるための学習方法などについて、これまでの取り組みの成果が示された。見学した国語教諭たちは今後の授業に生かそうと授業の進め方や児童生徒とのやり取りなどについて学んだ。

(全文を表示…)

2011年7月30日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

岩の上に「サンピラー」出現/狩俣地区

森万里子氏の作品設置/七光湾プロジェクト第1弾


岩の上に設置される「サンピラー」と向きの確認をする森氏ら(左下)=29日、狩俣地区七光湾

岩の上に設置される「サンピラー」と向きの確認をする森氏ら(左下)=29日、狩俣地区七光湾

 世界的に活躍する日本人アーティストの森万里子氏のアート作品2点を、宮古島の狩俣地区にある七光湾へ設置する「森万里子 七光湾プロジェクト」の第一弾として29日、一つ目の作品が設置された。作業に立ち会った森氏は「イメージよりも実際に設置した方が美しい。この日まで支えてくれた人たちに感謝したい」と語った。

(全文を表示…)

2011年7月30日(土) 09:00 [政治・行政]

10年度赤字総額5000万円超/市内のバス会社3社

県・市が補助金で補てん


 市バス対策会議(議長・長濱政治副市長)が29日、市役所平良庁舎で開かれ、市内で営業するバス会社3社が生活バス路線の計8系統の2010年度収支決算で赤字総額5704万円を報告した。県・市は3社に対し、収入から諸経費を引いた額を補助金で交付しており、赤字総額と補助金総額は同額となる。

(全文を表示…)

2011年7月30日(土) 09:00 [スポーツ]

漲水学園が野球で2連覇

九州へ 県児童福祉施設球技大会


大会2連覇を果たし凱旋した漲水学園の児童・生徒たち=29日、宮古空港ロビー

大会2連覇を果たし凱旋した漲水学園の児童・生徒たち=29日、宮古空港ロビー

 2011年度県児童福祉施設球技大会(主催・県、西日本新聞民生事業団)が28日、八重瀬町の東風平運動公園で開催され、男子は野球、女子はバレーボールの試合を行った。野球で漲水学園(仲間貞教園長)は、決勝で石嶺児童園を8-1の5回コールドで破り、見事、優勝し大会2連覇を果たした。8月17日に長崎県で開催予定の九州大会に派遣される。

(全文を表示…)

2011年7月30日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

避難経路を地図に記載/宮古島署

ハザードマップ審査会 地域に即した住民誘導へ


交番、駐在に勤務する署員が作成した担当地域のハザードマップの審査会=29日、宮古島警察署

交番、駐在に勤務する署員が作成した担当地域のハザードマップの審査会=29日、宮古島警察署

 宮古島警察署(島袋令署長)のハザードマップ審査会が29日、同署で行われた。各交番、駐在で勤務する署員がそれぞれの担当地域のハザードマップを手作りで作成。避難ルートや標高の高い地域、避難施設などを分かりやすく地図に記載した作品25点が展示され、関係機関の代表が審査を行った結果、西交番の前泊亮警部補が作成した「久松地区(久貝・松原)」のハザードマップが最優秀賞に選ばれた。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [スポーツ]

川満がプロテスト合格/女子ゴルフ

「皆さんに恩返しできた」


川満陽香理

川満陽香理

 日本女子プロゴルフ協会のプロテスト最終日は28日、奈良県のグランデージゴルフ倶楽部(6478ヤード、パー72)で行われ、宮古島市平良出身の川満陽香理(24)が6位タイに入り、合格を果たした。4回目の挑戦で夢をつかんだ川満は「まだ実感はないがうれしい。宮古で練習環境を与えてくれた皆さんに恩返しすることができた」と喜びを語った。宮古出身者の合格は初めて。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

「基地の現状を取材したい」

宮古地区豆記者7人が抱負/東京、釧路など視察へ


本土派遣の豆記者の皆さん。後列左から2人目は長濱副市長。同3人目は本村会長=28日、市役所平良庁舎

本土派遣の豆記者の皆さん。後列左から2人目は長濱副市長。同3人目は本村会長=28日、市役所平良庁舎

 第50次本土派遣宮古豆記者7人が28日、出発に先立ち市役所平良庁舎に長濱政治副市長を訪ね、取材活動に臨む意気込みを話した。豆記者たちは30日に宮古島を出発し、世田谷区長や東宮御所などを訪問する予定。8月2日には菅直人首相を表敬訪問する。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [産業・経済]

下地島空港内を農薬散布へ/市、県、製糖工場が合同で

バッタ発生源の草地270㌶


バッタが発生するキビ畑に向け農薬を散布する大型送風散布機=28日、下地島

バッタが発生するキビ畑に向け農薬を散布する大型送風散布機=28日、下地島

 伊良部の下地島でサトウキビに食害を与える害虫トノサマバッタが異常発生している問題で県と市、宮古製糖伊良部工場などの関係者らは28日までに会合を開いた結果、30、31の両日、バッタの発生源である下地島空港滑走周辺の草地約270㌶で大掛かりな農薬散布を実施することを決めた。草地では幼虫バッタが無数に発生しており、農薬散布による根絶でキビ畑への飛散防止を図る狙いがある。合同で農薬散布に乗り出すのは初めてとなる。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

多良間にも遊びに来て

航空運賃低減化で利用呼び掛け 県企画部がキャンペーン


左からキャンペーンポスターに登場する久米島町立仲里小4年の吉永玲音君、山城いずみさん、新垣梨子さん

左からキャンペーンポスターに登場する久米島町立仲里小4年の吉永玲音君、山城いずみさん、新垣梨子さん

 【那覇支社】県企画部(川上好久部長)は28日、県庁記者会見室で、多良間島など小規模離島の航空運賃大幅値下げのキャンペーン「沖縄小さな島物語」(小規模離島航空路利用活性化事業)のPRを行った。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

固定資産税延滞金を過徴収

105万円 長濱副市長らが謝罪


市税の過大徴収で謝罪する長濱副市長(右)、安谷屋総務部長(中央)と仲宗根納税課長=28日、市役所平良庁舎

市税の過大徴収で謝罪する長濱副市長(右)、安谷屋総務部長(中央)と仲宗根納税課長=28日、市役所平良庁舎

 長濱政治副市長は28日、市役所平良庁舎で会見を開き、電算システムの不具合から固定資産税の延滞金を過徴収したとして謝罪した。現在明らかになっている過徴収分の金額は105万円で、26日に納付した事業所の指摘を受け納税課が調査し、同日過大に徴収したことが判明した。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [産業・経済]

12万円上限に奨励金/県畜産公社

8月1日から第1回申請 宮古の対象牛は約500頭


 県畜産振興基金公社は、脂肪交雑の育種価(遺伝能力)の高い母牛の産んだ雌子牛を売らないで保留する農家に、12万円を上限に奨励金を交付する新規事業をスタートさせ、第1回申請を8月1日~同12日までJAの窓口で受け付ける。対象母牛は脂肪交雑(霜降り)の育種価が、県内の上位2000番以内にランクされている牛。宮古では、496頭(宮古島市438頭、多良間村58頭)がリストアップされている。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 22:15 [はばたけあすの顔]

「祭り大好き」/久松小学校1年2組

久松小学校1年2組


久松小学校1年2組

久松小学校1年2組

 祭りごとが大好きなクラス。学級会の時間に自分たちで話し合いいろんな企画を立てる。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [社会・全般]

「基本的考え方」を答申/県振興審議会

平会長、新機軸投入を強調/仲井真知事「日本の先行モデルに」


平会長(中)が仲井真知事(右)に答申書を手渡した=27日、県庁、知事応接室

平会長(中)が仲井真知事(右)に答申書を手渡した=27日、県庁、知事応接室

 【那覇支社】県振興審議会(会長・平啓介琉球大学顧問)は27日、仲井真弘多知事に「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の素案に当たる「新たな計画の基本的な考え方」を答申した。同ビジョンはポスト第4次沖縄振興計画の県側原案。同答申を基に県は、具体的な計画案を作成する。10月に再度、同審議会に諮問し、4次振計終了後の2011年4月の実施を目指す。答申で平会長は「従来の枠を超えた新機軸を投入する必要があると考える」と述べ、引き続き検討を続け、国との協議に反映されることを強調した。仲井真知事は「日本の先行モデルになる内容」と評価した。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

酒気帯び運転検挙急増/宮古島署管内

6、7月 昨年同期を上回る


 宮古島警察署管内の酒気帯び運転検挙が急増している。5月までは昨年を下回る数値だったが6、7月で急増し、7月26日現在で検挙数は75件。昨年同期の65件を10件上回っている。6月と7月26日までの検挙数は44件で、そのうち23件は朝の取り締まり時における検挙。同署では「6、7月は朝の取り締まりでの検挙が多い。酒が体内に残ったまま運転しても酒気帯び運転になる。酒が残っていると思ったら絶対に運転しないでほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

下地さん(久松中2年)県教育長賞/歯・口の図画・ポスターコン

糸数君(久松中3年)標語の部特別賞


コンクールで県教育長賞を受賞した下地さん=25日、県庁1階県民ホール

コンクールで県教育長賞を受賞した下地さん=25日、県庁1階県民ホール

 【那覇支社】2011年度歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール(主催・県歯科医師会学校歯科医会)の表彰式が25日、県庁1階の県民ホールで催された。下地深青さん(久松中2年)が県教育長賞を、また上原みなみさん(同1年)が県歯科医師会長賞を受賞。糸数大雅君(同3年)が標語の部特別賞に輝いた。宮古からは小学生6人、中学生6人の計12人が入賞した。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [産業・経済]

宮古-多良間線、黒字に転化/県離島航空路線協

11年度上期、国庫補助せず


離島航空路線の国補助申請などを協議した=27日、県庁特別会議室

離島航空路線の国補助申請などを協議した=27日、県庁特別会議室

 【那覇支社】国、県、離島市町村長、航空会社などで構成する離島航空路線協議会(会長・川上好久県企画部長)の2011年度協議会が27日、県庁で開かれ、国補助、県単独補助対象の離島航空路線について協議した。国土交通省の離島航空路線運航補助要項の新たな制度施行によって、11年度上期(4月1日~9月30日)は、宮古-多良間路線については国庫補助を申請しないことなどを決めた。同路線は10年度座席利用率が96・9%に達するなど、航空会社の収益そのものも黒字に転化している。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [産業・経済]

「しらゆり」号など24頭が優秀賞/市畜産共進会

宮古地区共進会へ出品


57頭の出品牛を審査。地区共進会に出品する計24頭を決めた=27日、JAおきなわ宮古家畜市場

57頭の出品牛を審査。地区共進会に出品する計24頭を決めた=27日、JAおきなわ宮古家畜市場

 2011年度宮古島市畜産共進会が27日午後、JAおきなわ宮古家畜市場で開かれた。各地から出品された計57頭が厳正な審査を受けた。結果、砂川勝栄さん所有の「しらゆり」号など各類6頭の計24頭が優秀賞を受賞。9~10月に開催される宮古地区畜産共進会に出品される。

(全文を表示…)

2011年7月28日(木) 09:00 [社会・全般]

宮古の協力者134人/エコチル調査

サブユニット運営協 11年度事業計画など検討


事業計画などが報告された運営協議会=26日、宮古福祉保健所

事業計画などが報告された運営協議会=26日、宮古福祉保健所

 胎児期から小児期にかけての化学物質暴露が、子どもの健康にどのような影響を与えているかを疫学的に調査する「エコチル調査」の第1回沖縄(琉球大学)サブユニット運営協議会(会長・仲宗根正県宮古福祉保健所長)が26日、宮古福祉保健所で開かれ、2010年度の事業報告、11年度の事業計画などを検討した。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 23:23 [お母さんと一緒]

「甘えん坊さん」

▽仲間 葵(あお)ちゃん(1つ)
▽お母さん・美奈さん


仲間 葵(あお)ちゃん(1つ)お母さん・美奈さん

仲間 葵(あお)ちゃん(1つ)お母さん・美奈さん

 いつもお母さんにべったりの葵ちゃん。「好き好き」と言わんばかりにすりすりしてくる甘えん坊ちゃん。
 週に一回おじいちゃん、おばあちゃんが家に遊びに来る。来るたびにお菓子やおもちゃを買ってもらっている。「おばあちゃんたちが来るとずっとニコニコしています」とお母さん。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 23:17 [ペン遊・ペン楽]

アイターンすること、地域で生活すること/高田 みゆき

ペン遊ペン楽 2011.7.28


 私たち夫婦は、アイターンして今年で丸10年になった。引っ越してきた当初は借家住まいで、何人かの地元の方に「住所はどこにあるか?」と聞かれて面食らった覚えがある。「この借家の場所よ」と返事して、「えらいねぇ」と褒められた意味も今ならよく分かる。住民票を移して住民税を払い、地域社会で生活するということ。住民票を移すだけで島を潤すほどの方々とは比べようもないが、何かを還元して自分も恩恵を受けて生活するという当たり前のことが、島だからこそ、より重要になってくるのですね。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 22:53 [がんずううやき]

下地 テルさん(84歳)(伊良部字佐和田)

「生きがいは手芸」


下地 テルさん

下地 テルさん

 「元気の秘訣は毎日を楽しくすることです」。
 テルさんは朝起きるとゆっくりとお茶を飲んで、午前9時ごろから趣味の手芸を始める。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 22:50 [行雲流水]

料金と利用率(行雲流水)

 スカイマーク社が宮古-那覇路線に参入する。1日5往復、普通運賃片道7800~7500円、最安値運賃は片道2800円。まさに待望の〝足〟だ

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [教育・文化]

下地君(宮高3年)英検準1級に合格

同校12年ぶりの快挙/2級にも7人「先輩目標にしたい」


同校生徒で12年ぶりに英検準1級に合格した下地達也君(前列中央)と2級に合格した生徒たち=26日、宮高校長室

同校生徒で12年ぶりに英検準1級に合格した下地達也君(前列中央)と2級に合格した生徒たち=26日、宮高校長室

 宮古高校3年の下地達也君がこのほど行われた実用英語技能検定(主催・日本英語検定協会)で準1級に合格した。同校生徒で同級合格者は過去に2人しかおらず、下地君は12年ぶりの快挙。「将来は英語教師か、または商社に入って外国人と商談するのもかっこいいかな」と話した。2級に合格した7人は「(下地君を目標に)次は準1級を目指したい」と意気込みを示した。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

宮古上布の魅力紹介/博物館企画展が開幕

琉球絣、久米島紬など39点展示


訪れた人たちは、美しく、奥深い織物の世界を堪能した=26日、市総合博物館

訪れた人たちは、美しく、奥深い織物の世界を堪能した=26日、市総合博物館

 市総合博物館(奥平徳松館長)の第18回企画展「宮古上布、琉球絣、久米島紬」が26日、開幕した。9月4日まで。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [社会・全般]

優良業者5団体・個人を表彰/平良港湾事務所

技術力、安全施工を評価


表彰された皆さんと関係者がそろって記念撮影=26日、平良港湾事務所

表彰された皆さんと関係者がそろって記念撮影=26日、平良港湾事務所

 内閣府沖縄総合事務局平良港湾事務所(小早川弘所長)は26日、2010年度優良業者表彰を同所で行った。表彰を受けたのは3団体と個人2人。技術の高さや安全施工などが評価され、10年度の工事27件、業務16件の受注者や技術者の中から選ばれた。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [スポーツ]

北、知念に惜敗/県中学野球

相手エース攻略できず


閉会式でダイヤモンドを1周する準優勝の北=26日、市民球場

閉会式でダイヤモンドを1周する準優勝の北=26日、市民球場

 第63回県中学校野球選手権大会は26日、市民球場で決勝戦を行った。宮古代表の北は知念(島尻)に0-2で惜敗し、5年ぶり3度目の優勝は果たせなかった。北は相手エースを攻略できず、2塁にも進塁できなかった。球場には父母や生徒らが多数駆け付け、選手らに大きな声援を送った。両校は九州大会(8月4日開幕、長崎県)に県代表として派遣される。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [地域・暮らし]

感動のレースを再現/那覇でトライ写真展開幕

駅構内の壁面いっぱいに宮古島大会の写真パネルが張り出された=26日、那覇市、ゆいレール県庁前駅

駅構内の壁面いっぱいに宮古島大会の写真パネルが張り出された=26日、那覇市、ゆいレール県庁前駅

 【那覇支社】4月24日に開催された第27回全日本トライアスロン宮古島大会の模様をパネル写真で紹介する「2011ストロングマン宮古島大会写真展」が26日、那覇市の沖縄都市モノレール(ゆいレール)県庁前駅構内で始まった。8月7日までの13日間、同所において、選手らの熱戦風景や大会を支えるボランティアの様子など、宮古島市民が一丸となって同大会に取り組む姿が広く紹介される。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

徴収率目標を89%に設定/11年度市税

前年度徴収率は88・44%/市税徴収対策会議


 2011年度の市税徴収対策会議(議長・長濱政治副市長)の第1回会議が26日、市役所平良庁舎で開かれ、11年度の徴収率数値目標などを承認した。徴収率を89・0%に設定した。税額では現年分が43億5297万8000円、滞納繰越分が1億4264万7000円で合わせて44億9562万5000円。

(全文を表示…)

2011年7月26日(火) 23:00 [美ぎ島net]

地域に根ざした活動展開/JAおきなわ宮古地区女性部

次世代につなぐ農・食文化


トウガンを使った親子料理教室

トウガンを使った親子料理教室

 JAおきなわ宮古地区女性部(上地洋美部長)は、農業に関わる地域の女性たち570人(51班)が加入し、さまざまな活動を通して仲間づくりを展開している。これまで、各市町村ごとに活動していた女性部は、2005年のJAおきなわの統合により活動を拡大、平良・城辺・伊良部・下地・上野支部をまとめた形で、JAおきなわ宮古地区本部の経済部・生活指導員の立津ひさのさん、玉城恵子さん、伊良部の宮国さよ子さんの3人が事務局として部員を支える。中でも、宮古みそ造りは伝統があり年間17・5トンを造り、JAの販売所や産業まつり、離島フェアなど各イベントで販売、農産物漬物加工と合わせ、地域の農業と食をアピールする。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年11月1日現在

    宮古島市 54,122 人
    27,038 人
    27,084 人
    世帯数 26,283軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2011年7月
    « 6月   8月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2