2011年7月1日のニュース一覧

2011年7月1日(金) 09:00 [産業・経済]

ホテル棟売却が白紙/マリン社

第2の企業も入金できず


東エンタープライズとの交渉を打ち切ることを発表する下地市長。左は宮古島マリンターミナルの垣花義一常務=30日、市長室

東エンタープライズとの交渉を打ち切ることを発表する下地市長。左は宮古島マリンターミナルの垣花義一常務=30日、市長室

 宮古島市などが出資する第3セクター宮古島マリンターミナル(社長・下地敏彦市長)が所有するホテル棟売却で下地市長は30日、東エンタープライズ(池間稔社長)から契約保証金約8300万円の入金が同日までに確認されていないとして、同社との交渉を打ち切ると発表した。売買契約は事実上白紙となり、市は新たな交渉先を模索することになる。

(全文を表示…)

2011年7月1日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「全国大会出場目指す」/交通安全子供自転車県大会

宮古島署で出発報告式


地区代表で出場する選手の皆さん(前列)=30日、宮古島署

地区代表で出場する選手の皆さん(前列)=30日、宮古島署

 第35回交通安全子供自転車県大会に宮古地区代表として出場する、砂川小の児童6人が30日、宮古島署で出発報告式を行った。同大会は3日に豊見城市の県警運転免許センターで開かれる。

(全文を表示…)

2011年7月1日(金) 09:00 [政治・行政]

高校生島サミット 来年5月23日開催へ/市議会6月定例会

環境テーマに3日間


5氏が登壇した一般質問3日目=30日、市議会議場

5氏が登壇した一般質問3日目=30日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)6月定例会は30日、前日に引き続き一般質問が行わた。長濱政治副市長は「太平洋・島サミット」の関連イベントとして宮古島での開催が予定されている「高校生島サミット」について、2012年5月23日から26日までの4日間行われる予定であることを明らかにした。下地島空港の利活用について下地敏彦市長は、軍事利用しないことを明記した「屋良覚書」や「西銘確認書」を順守すべきとの考えを改めて示した。

(全文を表示…)

2011年7月1日(金) 09:00 [地域・暮らし]

スク350㌔水揚げ/佐良浜漁港

水揚げされたスクは袋詰めにされた=30日、佐良浜漁港

水揚げされたスクは袋詰めにされた=30日、佐良浜漁港

 宮古島の夏の風物詩の一つ、スク漁が30日、サンゴ礁海域で行われ、佐良浜漁港では、銀色に輝いた約350㌔水揚げされた。漁師らは3年連続の臨時ボーナスに笑みをこぼしていた。


(全文を表示…)

2011年7月1日(金) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

茅輪くぐり健康祈願/宮古神社

参拝者ら心身清め厄払い


茅輪をくぐってけがれを取り除く参加者ら=30人、宮古神社

茅輪をくぐってけがれを取り除く参加者ら=30人、宮古神社

 宮古神社で30日、茅輪くぐりの「夏越の大祓」が執り行われた。参拝者ら100人余が厄を払って心身を清め、拝殿で向こう半年間の無病息災を祈願した。

(全文を表示…)

2011年7月1日(金) 09:00 [環境・エコ]

宮総実環境班が「未来開拓賞」/日本水大賞

日本そばの栽培研究を評価


未来開拓賞を受賞した環境班の生徒たち=30日、宮古総合実業高校校長室

未来開拓賞を受賞した環境班の生徒たち=30日、宮古総合実業高校校長室

 宮古総合実業高校(下地廣治校長)の環境班が第13回日本水大賞の「未来開拓賞」を受賞し30日、同校校長室で報告会を開いた。環境班の日本水大賞での受賞は、2004年の大賞以来7年ぶり。全国157団体の中から、選ばれた。表彰式は21日に東京都の日本科学未来館で行われ、池城ひかり班長(3年)らが出席した。

(全文を表示…)