「スポーツ」 2011年7月のニュース一覧

2011年7月30日(土) 09:00 [スポーツ]

漲水学園が野球で2連覇

九州へ 県児童福祉施設球技大会


大会2連覇を果たし凱旋した漲水学園の児童・生徒たち=29日、宮古空港ロビー

大会2連覇を果たし凱旋した漲水学園の児童・生徒たち=29日、宮古空港ロビー

 2011年度県児童福祉施設球技大会(主催・県、西日本新聞民生事業団)が28日、八重瀬町の東風平運動公園で開催され、男子は野球、女子はバレーボールの試合を行った。野球で漲水学園(仲間貞教園長)は、決勝で石嶺児童園を8-1の5回コールドで破り、見事、優勝し大会2連覇を果たした。8月17日に長崎県で開催予定の九州大会に派遣される。

(全文を表示…)

2011年7月29日(金) 09:00 [スポーツ]

川満がプロテスト合格/女子ゴルフ

「皆さんに恩返しできた」


川満陽香理

川満陽香理

 日本女子プロゴルフ協会のプロテスト最終日は28日、奈良県のグランデージゴルフ倶楽部(6478ヤード、パー72)で行われ、宮古島市平良出身の川満陽香理(24)が6位タイに入り、合格を果たした。4回目の挑戦で夢をつかんだ川満は「まだ実感はないがうれしい。宮古で練習環境を与えてくれた皆さんに恩返しすることができた」と喜びを語った。宮古出身者の合格は初めて。

(全文を表示…)

2011年7月27日(水) 09:00 [スポーツ]

北、知念に惜敗/県中学野球

相手エース攻略できず


閉会式でダイヤモンドを1周する準優勝の北=26日、市民球場

閉会式でダイヤモンドを1周する準優勝の北=26日、市民球場

 第63回県中学校野球選手権大会は26日、市民球場で決勝戦を行った。宮古代表の北は知念(島尻)に0-2で惜敗し、5年ぶり3度目の優勝は果たせなかった。北は相手エースを攻略できず、2塁にも進塁できなかった。球場には父母や生徒らが多数駆け付け、選手らに大きな声援を送った。両校は九州大会(8月4日開幕、長崎県)に県代表として派遣される。

(全文を表示…)

2011年7月26日(火) 09:00 [スポーツ]

北、5年ぶり頂点に王手/県中学野球準決勝

延長サヨナラで石垣下す


延長8回、サヨナラのホームを踏む北・松川=25日、市民球場

延長8回、サヨナラのホームを踏む北・松川=25日、市民球場

 第63回県中学校野球選手権大会は25日、市民球場で準決勝2試合を行った。宮古代表の北は延長戦の末、石垣にサヨナラ勝ち。5年ぶりの決勝進出を果たすとともに、九州大会出場権を獲得した。先発の本村泰紀は4試合連続の完投勝利を挙げ、自らサヨナラ安打も放った。決勝は同球場できょう26日午前10時開始。知念(島尻)と対戦し、5年ぶり3度目の優勝を狙う。

(全文を表示…)

2011年7月26日(火) 09:00 [スポーツ, 地域・暮らし]

「やったー決勝進出だ」/県中学野球

北の劇的勝利に沸く


地元開催で快進撃を続ける北に熱のこもった応援で後押しする保護者ら=25日、市民球場

地元開催で快進撃を続ける北に熱のこもった応援で後押しする保護者ら=25日、市民球場

 「よっしゃー、良くやった」「やったー、決勝進出だ」-。第63回県中学校野球選手権大会準決勝。宮古勢で唯一勝ち残った北が石垣との激戦を制して5年ぶりに決勝へと駒を進めた。北応援の1塁側スタンドには保護者や野球部OBらが多数詰め掛け、熱戦を繰り広げる選手たちを応援した。2-2で迎えた延長八回裏。北のエース・本村泰紀の打球がレフトの頭上を越えるサヨナラ打。劇的な勝利にスタンドは歓喜の渦となり、感動の涙を流す人の姿も見られた。

(全文を表示…)

2011年7月25日(月) 09:00 [スポーツ]

北が4強入り/県中学野球

具志川東に2-1 きょう準決、石垣戦


2点適時打を放つ与儀=24日、城辺球場

2点適時打を放つ与儀=24日、城辺球場

 第63回県中学校野球選手権大会は24日、城辺、市民の両球場で準々決勝4試合を行った。宮古代表の北は具志川東(中頭)に2-1で競り勝ち、準決勝進出を決めた。与儀朋毅の2点適時打で先制し、先発の本村泰紀が守り切った。25日は市民球場で準決勝を行う。北は第2試合(午前11時10分)で石垣と対戦。5年ぶりの決勝進出と九州大会出場権を懸けた大一番に挑む。

(全文を表示…)

2011年7月24日(日) 09:00 [イベント, スポーツ]

宮国明彦さん(一般重量級の部)V/宮古島夏まつり角力大会

67人がっぷり四つ


力のこもった取り組みを繰り広げた宮古角力大会=23日、旧宮古署跡地

力のこもった取り組みを繰り広げた宮古角力大会=23日、旧宮古署跡地

 宮古島夏まつりのイベントの一つ「宮古角力大会」(主催・同まつり実行委員会、主管・県角力協会宮古支部)が23日午後、平良の旧宮古署跡地で行われた。参加者らは、がっぷり四つに組み合い、力のこもった取り組みを繰り広げた。一般重量級(75㌔以上)の部で宮国明彦さん(上野)が初優勝を飾った。

(全文を表示…)

2011年7月24日(日) 09:00 [スポーツ]

北8強、仲村が2打点/県中学野球選手権2日目

潮平に2-1


2点目のタイムリーを放ちガッツポーズを見せる仲村=23日、下地球場

2点目のタイムリーを放ちガッツポーズを見せる仲村=23日、下地球場

 第63回県中学校野球選手権大会は23日、宮古島市民球場など3会場で2回戦8試合を行った。宮古代表の北は潮平(島尻)に2-1で競り勝ち8強に進出。主砲仲村丈一郎が2打点を挙げる活躍を見せた。きょう24日は宮古島市民球場と城辺球場で準々決勝4試合を行う。北は城辺球場の第2試合で、4強を懸けて具志川東(中頭)と対戦する。

(全文を表示…)

2011年7月22日(金) 09:00 [スポーツ]

「元気を宮古島から」/県中学野球が開幕

選手宣誓する北の松川主将=21日、市民球場

選手宣誓する北の松川主将=21日、市民球場

 第63回県中学校野球選手権大会(主催・県中体連など)の開会式が22日、市民球場で行われた。宮古地区代表の北、下地、久松を含む各地区代表の26校が入場行進した。北の主将を務める松川太一君が「日本中に私たち中学生の元気を宮古島から届けたい。支えてくれた多くの人々に感謝し、一戦一戦仲間と共に全力で戦う」と選手宣誓した。試合はきょう日から1回戦が始まり、熱戦の火ぶたが切られる。決勝は26日。宮古開催は12年ぶり。

(全文を表示…)

2011年7月19日(火) 09:00 [スポーツ, 地域・暮らし]

なでしこ優勝を速報/サッカー女子W杯

本紙が号外8000部発行


サッカー女子ワールドカップの日本優勝の号外を手に笑顔を見せる買い物客=18日、市内スーパー

サッカー女子ワールドカップの日本優勝の号外を手に笑顔を見せる買い物客=18日、市内スーパー

 宮古毎日新聞社は18日午前、サッカーの第6回女子ワールドカップの日本優勝を伝える号外8000部を発行し、買い物客ら市民に配布した。受け取った市民は快挙を実感。「優勝は本当に感動した」などと話し号外に見入った。


(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年6月1日現在

    宮古島市 53,993 人
    26,943 人
    27,050人
    世帯数 26,146軒
    多良間村 1,189 人
    641 人
    548 人
    世帯数 531 軒
  • 天気


  •  

    2011年7月
    « 6月   8月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2