「イベント」 2011年8月のニュース一覧

2011年8月31日(水) 09:00 [イベント, 教育・文化, 社会・全般]

テーマソングが完成/「生まり島・ミャーク大会」

人情豊かな島をPR


カナカナが完成した大会テーマソングの「生まり島」を披露した=30日、市役所1階ロビー

カナカナが完成した大会テーマソングの「生まり島」を披露した=30日、市役所1階ロビー

 11月5、6の両日に宮古島で開催される「生まり島・ミャーク大会」の大会テーマソング「生(ン)まり島(ズマ)」の発表が30日、市役所平良庁舎1階ロビーで行われた。

(全文を表示…)

2011年8月23日(火) 09:00 [イベント, 産業・経済]

浮き漁礁の恵み実感/パヤオ祭り

鮮魚販売でにぎわう/モズク流しや一本釣り体験も


にぎわったカツオやマグロなどの鮮魚コーナー=21日、宮古島漁協

にぎわったカツオやマグロなどの鮮魚コーナー=21日、宮古島漁協

 8月8日の「パヤオの日」にちなんだイベント「第5回パヤオ祭り」(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会)が21日、宮古島漁協で開かれた。宮古島、伊良部、池間の3漁協による鮮魚や天ぷらなどの販売会や稚魚の放流、モズク流し、乗船・一本釣り体験など多彩な催しが行われた。特別価格で販売される鮮魚を買い求めようと会場は午前中から多くの市民らでにぎわいを見せた。

(全文を表示…)

2011年8月21日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

「筆あそび」楽しむ/全宮古書道展特別企画

エコバックなどに絵描く


書道用の筆を使って布製エコバックに絵を描く参加者たち=20日、市中央公民館

書道用の筆を使って布製エコバックに絵を描く参加者たち=20日、市中央公民館

 19日から開催されている「第30回全宮古書道展」(主催・書心会、宮古毎日新聞社)の30周年特別企画「筆であそぼう」が20日、市中央公民館創作室で開かれた。多数の子どもたちが参加し、書道用の筆を使って、うちわか布製エコバックに思い思いの絵を描く体験を行った。同企画は書道展最終日のきょう21日も開催される。

(全文を表示…)

2011年8月20日(土) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

全宮古書道展が開幕/書心会、本社主催

市中央公民館あすまで 30周年記念し特別展も


応募作品や招待作など955点が一堂に展示されている全宮古書道展=19日、市中央公民館

応募作品や招待作など955点が一堂に展示されている全宮古書道展=19日、市中央公民館

 今年で30回の節目を迎える「全宮古書道展(主催・書心会、宮古毎日新聞社)が19日、市中央公民館大ホールで開幕した。児童生徒や一般市民から応募のあった作品をはじめ、書心会役員の書や県内外からの招待作、30周年を記念した特別展示など合計955点を一堂に展示。会場には子どもから大人まで、宮古島で書道に携わる人らが多数訪れ、一つ一つの作品をゆっくりと鑑賞した。会期は21日まで。

(全文を表示…)

2011年8月20日(土) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

優勝者に大漁旗/「パヤオの日」表彰式

大物賞の川満さんら表彰


各部門の優勝者に大漁旗が贈られた=19日、伊良部漁協

各部門の優勝者に大漁旗が贈られた=19日、伊良部漁協

 「パヤオの日(8月8日)」式典(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会)が19日午後、伊良部漁協の特設会場で行われた。今月10日に実施された記念イベント釣り大会の表彰式があり、大物賞に輝いた川満哲幸さん(徳福丸)ら7人に表彰状が贈られ、併せて優勝者に色鮮やかな大漁旗が贈呈された。参加者らは、パヤオ(浮き魚礁)の恩恵に感謝し、さらなる漁獲高の向上を願った。あす21日午前10時から、宮古島漁協の特設会場でメーンイベントの祭りが開催される。

(全文を表示…)

2011年8月17日(水) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

生まり島大会ポスター完成/11月5、6日開催

実行委 参加人数2000人目標


生まり島ミャーク大会をPRする(左から)垣花健志事務局長、下地大会長、豊見山健児実行委員長=16日、市役所平良庁舎

生まり島ミャーク大会をPRする(左から)垣花健志事務局長、下地大会長、豊見山健児実行委員長=16日、市役所平良庁舎

 11月5、6の両日に開催される生まり島・ミャーク大会の実行委員会が16日午後、宮古島市役所平良庁舎で会見し、大会の詳細なスケジュールとポスターの完成を報告した。目標とする大会への参加人数は2000人、事務局を中心に着々と準備を進めている。

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

カラオケ大会などで盛況/比嘉で旧盆夏祭り

帰省客も大満足


手拍子を受けながらカラオケを披露する子どもたち=13日、比嘉公民館前広場

手拍子を受けながらカラオケを披露する子どもたち=13日、比嘉公民館前広場

 「2011比嘉旧盆夏祭り」(主催・同実行委員会)が13日夜、比嘉地域総合施設(公民館)前広場で開かれた。多くの地域住民や旧盆での帰省者らが多数、参加し、歌や踊りで夏の夜を楽しんだ。

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

幻想的な光のアート/南西楽園リゾート

ライブとともに1日2回披露される「ウォーターイリュージョン」=12日、シギラフィールドハウス隣の芝生エリア

ライブとともに1日2回披露される「ウォーターイリュージョン」=12日、シギラフィールドハウス隣の芝生エリア

 南西楽園リゾートは、夏のイベント「シギラ・アクア・パーク~ライブ&イリュージョン」を毎夕、開催中。地元アーティストによるライブと、水と光と音のアート「ウオーター・イリュージョン」などを楽しむことができる。入場無料。


 「ウオーター・イリュージョン」は、水中ライトに照らされた噴水とレーザー光線がさまざまな色で音楽に合わせ幻想的な光の模様を作り出すほか、ウオータースクリーンに「シギラ姫の伝説」をテーマとしたストーリーを映し出す。


 ステージには地元アーティストが日替わりで登場。飲食ブースではプレートランチやハワイのロコモコ、ビールやカクテルなどが味わえるほか、マッサージブース、土・日曜日限定の占いブースもある。


 会場はシギラフィールドハウス隣の芝生エリア。時間は午後5時~同10時までで、ライブとイリュージョンは同7時30分から各2回披露される。9月30日までは毎日開催。問い合わせはシギラベイサイドスイート・アラマンダ(電話74・7100)まで。

2011年8月11日(木) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

大物マグロ51㌔揚がる/海人の釣り大会

パヤオの日関連行事 19日に伊良部で表彰式


重さ51㌔の大物キハダマグロ=10日、佐良浜漁港

重さ51㌔の大物キハダマグロ=10日、佐良浜漁港

 宮古地区パヤオ管理運営委員会(会長・友利義文伊良部漁協組合長)主催の「海人の釣り大会」が10日、宮古島沖合に設置されているパヤオ(浮き魚礁)で実施された。伊良部では同日午後4時現在、1匹の重さが51㌔の大物キハダマグロが水揚げされた。入賞者の表彰式は19日、伊良部漁協の特設会場で開催される「パヤオの日」式典で行われる予定。

(全文を表示…)

2011年8月10日(水) 09:00 [イベント]

「伝統の味」親子で学ぶ

JA女性部みそづくり体験


豆乳とおからに分ける工程に挑戦する子どもたち=9日、JAおきなわ宮古地区本部加工室

豆乳とおからに分ける工程に挑戦する子どもたち=9日、JAおきなわ宮古地区本部加工室

 JAおきなわ宮古地区女性部の親子みそづくり体験が9日、同宮古地区本部の加工室で行われた。5組11人の親子が参加し、宮古みそやゆし豆腐など宮古の伝統料理に挑戦した。

(全文を表示…)

2011年8月9日(火) 09:00 [イベント, 地域・暮らし, 教育・文化]

伝統芸能で魅了/城辺ふれあいまつり

地域の連帯確認


伝統芸能舞台では、若者たちが保良のヨンシーなどを演じた=7日、城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)

伝統芸能舞台では、若者たちが保良のヨンシーなどを演じた=7日、城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)

 城辺ふれあいまつり(主催・城辺地区地域づくり協議会)が7日、城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)とその周辺を主会場に行われた。子どもから大人までが伝統芸能の素晴らしさを実感し、心行くまで満喫した。

(全文を表示…)

2011年8月1日(月) 09:00 [イベント]

干潟で競馬、綱引き/第21回サニツ浜カーニバル

家族や仲間と自然満喫


仲間からの声援を受け懸命に綱を引くレディース綱引き参加者たち=31日、与那覇湾

仲間からの声援を受け懸命に綱を引くレディース綱引き参加者たち=31日、与那覇湾

 干潟の祭典「第21回サニツ浜カーニバル」(主催・宮古島市ほか)が31日、市下地の与那覇湾、通称サニツ浜で開かれた。広大な干潟を舞台に、水中駅伝や綱引き、浜競馬、10人11脚競争、ビーチバレーなどさまざまなスポーツのほか、宝探しなどのアトラクションも行われ、参加した市民らは夏空の下、家族や仲間らとともに楽しい一日を過ごした。

(全文を表示…)

2011年8月1日(月) 09:00 [イベント]

親子で力合わせ工作/本社主催ふれあい手作り広場

のこぎり、ドリル使い/過去最多136組が参加


過去最高の136組の親子が参加して、オリジナルの作品づくりに挑戦した=31日、メイクマン宮古店

過去最高の136組の親子が参加して、オリジナルの作品づくりに挑戦した=31日、メイクマン宮古店

 第24回親子ふれあい手作り広場(主催・宮古毎日新聞社、協賛・メイクマン)が31日、メイクマン宮古店で行われた。過去最高の136組の親子が参加してカンカラ三線やアクリル工作などに挑戦。参加した親子は、メイクマンのスタッフから指導を受けながら、オリジナルの作品作りに取り組み、青空の下で額に汗しながら夏休みの楽しいひとときを過ごした。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2011年8月
    « 7月   9月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2