2011年8月のニュース一覧

2011年8月17日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

機材大型化と増便を要請

JTA宮古-石垣間で市体協など


平支社長(右)に要請書を手渡す本村会長(左から3人目)=16日、宮古空港内のJTA宮古営業所

平支社長(右)に要請書を手渡す本村会長(左から3人目)=16日、宮古空港内のJTA宮古営業所

 宮古島市体育協会(本村博昭会長)と宮古島商工会議所(下地義治会頭)、宮古島観光協会(豊見山健児会長)は16日、日本トランスオーシャン航空(JTA、佐藤学社長)へ宮古-石垣線の機材大型化と増便を求める要請書を、JTA宮古支社の平一浩支社長に手渡した。

(全文を表示…)

2011年8月17日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

鏡原と宮原など統合/小学校

8年間で14校実施へ/市教委が方針決定


小学校統合の基本方針を決定した市教育委員会の臨時会=16日、市役所城辺庁舎

小学校統合の基本方針を決定した市教育委員会の臨時会=16日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会(宮国博委員長)の第6回臨時会が16日、市役所城辺庁舎で行われた。学校規模適正化については、小学校も中学校と同時並行で進めるとした同委員会方針に基づいてこの日、小学校(幼稚園を含む)の統合基本方針を委員の全会一致で決定した。統合期間は中学校と同じで2018年度までの8年間で鏡原と宮原など14校の統合を実施するとしている。この日決定した方針については、きょう17日に下地敏彦市長に報告される。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

レンタカーの事故防止へ/警察と6事業所が情報交換

レンタカーの交通事故状況や防犯対策などについて署員から説明を受ける参加者たち=15日、宮古島警察署

レンタカーの交通事故状況や防犯対策などについて署員から説明を受ける参加者たち=15日、宮古島警察署

 宮古島地区レンタカー事業者交通事故防止・防犯連絡協議会が15日、宮古島警察署で開かれた。市内のレンタカー業者から6社が参加し、同署から宮古島圏域の交通事故状況などについて説明を受けたほか、各事業所が事故防止へ向けた日ごろからの取り組みについて情報交換をした。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [産業・経済]

耕作放棄地の解消へ/伊良部地区

市農委 初の調査員に委嘱状


 市農業委員会(野崎達男会長)の2011年度農地制度実施円滑化事業に伴う農地確認調査員委嘱状交付および調査内容説明会が15日、伊良部地区を皮切りに始まった。市全体の農地約1万1000㌶のうち、耕作放棄地は478㌶(10年度末現在)。委員会では調査員の調査結果を踏まえた上で、耕作放棄地の解消に取り組んでいく。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [社会・全般]

国際映画祭で審査員特別賞/「スケッチ・オブ・ミャーク」

大西監督「宮古の文化、世界に通じた」


 宮古島の各地で古くから歌い継がれている歌をテーマとしたドキュメンタリー映画「スケッチ・オブ・ミャーク」(大西功一監督)が、スイスで開催されていた「第64回ロカルノ国際映画祭」の批評家週間部門でグランプリに次ぐ「審査員スペシャル・メンション」に選ばれた。大西監督は「宮古島の文化が映画を通じて世界に通じた瞬間だった」と受賞の喜びを語った。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

塩害でキビ立ち枯れ/伊良部

海岸近くの畑被害/台風9号影響


給水銃を使って立ち枯れが見られるキビ畑への灌水が本格化している=15日、伊良部

給水銃を使って立ち枯れが見られるキビ畑への灌水が本格化している=15日、伊良部

 今月上旬に接近した台風9号の影響で、伊良部島のサトウキビが広範囲にわたって塩害を受け、10日からキビへの灌水作業が本格化している。全域でスプリンクラーが未整備のため、茶色の立ち枯れが拡大しているという。市では、今後も灌水を継続する方針。今週は恵みの雨は期待薄とされ、農家は心配している。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [地域・暮らし]

キャーンで伝統の綱引き/上野宮国

「東軍」勝ち、今年は豊作


こん身の力を込めて大綱を引く参加者たち=14日夜、宮国公民館前

こん身の力を込めて大綱を引く参加者たち=14日夜、宮国公民館前

 旧盆(ストゥガツ)の「送り日」に毎年、上野字宮国で行われる伝統行事「宮国の大綱引き」が14日夜、宮国公民館前の通りで盛大に行われた。地域住民らが「東軍」と「西軍」に分かれ、大きな掛け声で大綱を力一杯引き合った。今年は2勝1敗で東軍に軍配が上がり、豊作が約束された。昔は子供たちが綱を編んでいたが、少子化で今は地域の大人たちが中心になって編み上げている。また、綱の材料となる「キャーン(シイノキカズラ)」が年々減少、綱に必要な材料を地域内だけで集めることが難しくなってきている。

(全文を表示…)

2011年8月16日(火) 09:00 [スポーツ]

ジョンソン(宮総実)準優勝/全国高校総体ボクシング

県勢3階級で準V


 全国高校総合体育大会のボクシング競技は15日、秋田県の秋田市立体育館で各階級の決勝を行った。ミドル級(69~75㌔)のジュリアン・ジョンソン(宮総実3年)は札幌工業の酒井幹生に判定で敗れ、惜しくも準優勝となった。そのほか県勢ではライトウエルター級で那覇の金城大明、ウエルター級では沖尚の高江洲正達がそれぞれ準優勝した。

(全文を表示…)

2011年8月15日(月) 22:33 [行雲流水]

8月(行雲流水)

 8月は戦争の実相を直視し、平和への誓いを新たにするときである。「過去に目を閉ざす者は結局のところ現在にも盲目になっている」。ドイツのヴァイズゼッカー元大統領の言葉である

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

カラオケ大会などで盛況/比嘉で旧盆夏祭り

帰省客も大満足


手拍子を受けながらカラオケを披露する子どもたち=13日、比嘉公民館前広場

手拍子を受けながらカラオケを披露する子どもたち=13日、比嘉公民館前広場

 「2011比嘉旧盆夏祭り」(主催・同実行委員会)が13日夜、比嘉地域総合施設(公民館)前広場で開かれた。多くの地域住民や旧盆での帰省者らが多数、参加し、歌や踊りで夏の夜を楽しんだ。

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [スポーツ]

ジョンソン(宮総実)初の4強/全国高校総体ボクシング

鹿児島代表に判定勝ちきょう準決勝


 2011年度全国高校総合体育大会のボクシング競技は13日、秋田県の秋田市立体育館で各階級の準々決勝を行い、ミドル級(69~75㌔)のジュリアン・ジョンソン(宮総実3年)が判定勝ちで、初の4強入りを果たした。ジョンソンは「調子は上がっている。準決勝ではしっかり距離を取って冷静に戦いたい」と意気込みを語った。きょう14日は決勝進出を懸けて、九州王者の中川弘太(熊本)と拳を交える。

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

伝統行事復活、綱引きで五穀豊穣/城辺友利

12年ぶりの開催に沸く


五穀豊穣と無病息災を願い綱を引き合う地域住民=13日、城辺友利

五穀豊穣と無病息災を願い綱を引き合う地域住民=13日、城辺友利

 旧盆中日の13日夜、城辺友利で12年ぶりの綱引きが行われた。伝統行事の復活を喜ぶ地域住民らが多数参加し、東西に分かれて綱を引き合いながら五穀豊穣と無病息災を願った。友利部落会の平良昇会長は「復活できて感慨深い。この大切な地域文化を守り続けていきたい」と話した。

(全文を表示…)

2011年8月14日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

幻想的な光のアート/南西楽園リゾート

ライブとともに1日2回披露される「ウォーターイリュージョン」=12日、シギラフィールドハウス隣の芝生エリア

ライブとともに1日2回披露される「ウォーターイリュージョン」=12日、シギラフィールドハウス隣の芝生エリア

 南西楽園リゾートは、夏のイベント「シギラ・アクア・パーク~ライブ&イリュージョン」を毎夕、開催中。地元アーティストによるライブと、水と光と音のアート「ウオーター・イリュージョン」などを楽しむことができる。入場無料。


 「ウオーター・イリュージョン」は、水中ライトに照らされた噴水とレーザー光線がさまざまな色で音楽に合わせ幻想的な光の模様を作り出すほか、ウオータースクリーンに「シギラ姫の伝説」をテーマとしたストーリーを映し出す。


 ステージには地元アーティストが日替わりで登場。飲食ブースではプレートランチやハワイのロコモコ、ビールやカクテルなどが味わえるほか、マッサージブース、土・日曜日限定の占いブースもある。


 会場はシギラフィールドハウス隣の芝生エリア。時間は午後5時~同10時までで、ライブとイリュージョンは同7時30分から各2回披露される。9月30日までは毎日開催。問い合わせはシギラベイサイドスイート・アラマンダ(電話74・7100)まで。

2011年8月14日(日) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政, 社会・全般]

宮古島市、利用率22%/子宮、乳がん無料クーポン

09年度女性特有がん検診推進事業 県内11市中4番目


 宮古島市福祉保健部健康増進課によると09年度からスタートした女性特有のがん検診推進事業による婦人検診で乳がん(マンモグラフィー)と子宮頸がん検診の受診に伴う無料クーポン券の利用率が乳がん、子宮頸がんとも県内市の中で4番目に高い数値となっていることが分かった。しかし、10年度は前年実績を大幅に下回り、さらに今年度も予約が必要な乳がん検診の予約状況が前年と比較しても少ないことから同課では積極的なクーポン利用を呼び掛けている。





 この無料クーポン券は、女性特有のがんに対する正しい意識の普及・啓発を目的に導入。国の方針に基づく事業で費用は全額、国と市で負担し、利用者の負担はない。


 クーポン券が発行されるのは市に住民登録している女性で、子宮がん検診は4月1日現在で20、25、30、35、40歳、乳がん検診は40、45、50、55、60歳の人が対象。


 対象者は、子宮がんの検診料600円と乳がんの検診料1000円が無料となる。


 09年度のクーポン券利用率は子宮頸がんが22・2%(県平均17・8%)で11市中4番目に高かった。


 乳がんも22・5%(同19・8%)で11市中4番目となった。


 しかし、10年度は子宮頸がんが16・1%、乳がんが16・2%と前年実績を大幅に下回り、09年度の県平均をも下回っている。


 子宮頸がん、乳がんともクーポン券の利用率トップは石垣市で子宮頸がんが25・7%。乳がんは11市の中で唯一30%を超え31・1%となっている。


 同課では「女性特有のがんは早期発見しやすく、早めに治療につなげることで治る。そのためにも検診を受けることが大切。今年度は乳がん検診の予約が昨年度よりも伸びていないのでぜひ、クーポン券が届いた対象者は利用してほしい」と呼び掛けた。


 乳がん、子宮がんの集団検診は、10月18日から11月12日まで実施される。乳がん検診に限っては31月上旬からの個別検診(指定医療機関で実施)でも受診できる。


 また、クーポン券が届いた対象者は来年1月31日まで間に集団検診、個別検診のどちらででも受診できる。

2011年8月14日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「赤い制服かっこいい」/まる子ちゃん大人気

観光客や家族連れが記念撮影


まる子ちゃんと記念撮影しようと朝から宮古島署には観光客や家族連れがひっきりなしに訪れている=13日、宮古島警察署

まる子ちゃんと記念撮影しようと朝から宮古島署には観光客や家族連れがひっきりなしに訪れている=13日、宮古島警察署

 今月10日付で宮古島署交通課に配属された宮古島まもる君の妹・宮古島まる子ちゃんが大人気となっている。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 23:10 [まちからむらから]

住民総出、豊じょうを祈願/新里集落

伝統の「豊年祭」で一つに


芸能の奉納が行われたツカサヤー御嶽

芸能の奉納が行われたツカサヤー御嶽

 旧暦6月のつちの日に行われる「新里の豊年祭」(1995年、無形民俗文化財指定)は、無病息災や豊じょうを祈願する年に一度の住民総出の祭り。当日となった7月日は、早朝からツカサヤー御嶽とブンミャー(公民館)御嶽で、神役や部落役員らの祈願が行われた。午後からは奉納行事として、綱引き、獅子舞、棒振り、女踊り(引き踊りと巻き踊り)などが行われた。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 23:10 [ニュースウィークリー]

8月7日~8月13日

ニュースウィークリー
8月7日~8月13日


農作物被害は6300万円/台風9号

 県宮古農林水産振興センターは6日、台風9号接近に伴う宮古地区の被害状況をまとめた。農林水産物ではサトウキビで6300万円の被害があった。ただ、この金額には塩害が含まれていないため、今後の天候次第では被害の拡大が懸念される。このほかオクラで33万円の被害。けが人など人的被害はなかった。(8月7日掲載)

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

委託先企業を選定/島しょ型スマートコミュニティ実証事業

第1回推進委員会を開催


古堅部長(右)から委嘱状を受け取る林委員長=12日、市役所平良庁舎

古堅部長(右)から委嘱状を受け取る林委員長=12日、市役所平良庁舎

 宮古島市全島エネルギーマネジメントシステム実証事業および来間島再生可能エネルギー100%自活実証事業(島しょ型スマートコミュニティー実証事業)の第1回推進委員会が12日、市役所平良庁舎で開かれた。委員となる4人の大学教授に委嘱状が交付され、委員長に早稲田大学大学院先進理工学研究科の林泰弘教授が選任された。引き続き、両実証事業への公募に応募した企業へのヒアリングと委託先選定協議を非公開で実施。選定結果は週明けの発表を予定している。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

旅客船に「がんばろう!日本」/宮古フェリー

「うぷゆう」と「ゆうむつ」 被災地の早期復興願い


宮古フェリーは被災地の早期復興を願って保有船に「がんばろう!日本」のメッセージをペイントして運航している=12日、平良港の離島航路発着場

宮古フェリーは被災地の早期復興を願って保有船に「がんばろう!日本」のメッセージをペイントして運航している=12日、平良港の離島航路発着場

 宮古フェリー(新垣盛雄社長)では、保有する高速船旅客船「うぷゆう」とフェリー「ゆうむつ」に大きく「がんばろう!日本」のメッセージをペイント。被災地の早期復興を願いながら平良-佐良浜間で運航している。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [産業・経済]

稚魚用の人工魚礁完成

カツオ一本釣り用活き餌確保へ


宮古では初めて製作された鋼製の沈設型人工魚礁=12日、久松漁港

宮古では初めて製作された鋼製の沈設型人工魚礁=12日、久松漁港

 市(下地敏彦市長)が平良の久松漁港と池間漁港で製作を進めている鋼製の沈設型人工魚礁7基が12日までに完成した。カツオ一本釣り漁船用の活き餌となる稚魚の群れを集める四角錐の台状構造。今月中に設置され、採餌場としての機能が形成された場合は、佐良浜の漁師らが潜水網漁で採取し、カツオ漁船に引き渡される。宮古での製作は今回が初めて。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

親戚集い「ンカイ」/旧盆入り

「ようこそ、ご先祖」/仏前で健康、子孫繁栄に感謝


参加者らは、先祖の霊に手を合わせ子孫繁栄などを祈った=12日、平良の伊良皆哲夫さん宅

参加者らは、先祖の霊に手を合わせ子孫繁栄などを祈った=12日、平良の伊良皆哲夫さん宅

 旧盆(ストゥガツ)の「ンカイ(迎え)」当たる12日、宮古の仏壇のある家庭では、先祖の霊を後生(グソー)から迎え、仏壇にあの世の杖とされるサトウキビ、豚肉料理のごちそう、もち、菓子類などを供え、家族や親族の健康、子孫繁栄、無病息災を祈った。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [社会・全般]

512柱のみ霊に哀悼の意/宮古南静園慰霊祭

ハンセン病法律の理念実現を


512柱のみ霊を慰めて献花する参列者=12日、宮古南静園納骨堂

512柱のみ霊を慰めて献花する参列者=12日、宮古南静園納骨堂

 宮古南静園(新城日出郎園長)の慰霊祭が12日、同園の納骨堂で行われた。入所者や園の職員ほか関係者多数が参列し、同園で死去した512柱のみ霊に深い哀悼の意をささげた。新城園長は「ハンセン病問題の解決促進に関する法律の理念の実現に向け、あらゆる努力をする」と述べた。

(全文を表示…)

2011年8月13日(土) 09:00 [スポーツ]

ジョンソン、8強入り/全国高校総体ボクシング

きょう準々決勝


 2011年度全国高校総合体育大会のボクシング競技は12日、秋田県の秋田市立体育館で各階級の2、3回戦が行われた。ミドル級(69~75㌔)2回戦でジュリアン・ジョンソン(宮総実3年)が大口敦史(奈良)に判定勝ちし、2年連続の8強入りを果たした。13日は4強入りを懸けて、瀬戸祐太郎(鹿児島)と対戦する。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 22:00 [行雲流水]

明和大津波(行雲流水)

 3・11の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)からはや5カ月。復旧・復興をはばむがれきの山、故郷を追われた避難民の状況など、いまだに前進していないようだ

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

「経験生かしたい」/マウイ島派遣生徒10人が帰島

出迎え式で今後の活躍願う


笑顔で帰島した派遣生徒ら=11日、宮古空港

笑顔で帰島した派遣生徒ら=11日、宮古空港

 宮古島市海外ホームステイ事業(主催・市教育委員会)でハワイ州・マウイ島に派遣された中学生10人が11日、笑顔で帰島した。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

ヤシの木にバンド/県土木事務所

500本、落ち葉防止策


枯れた葉が落ちるのを防ぐためにプラスチックのバンドが巻かれている(写真右上部)マニラヤシ=11日、平良城辺線

枯れた葉が落ちるのを防ぐためにプラスチックのバンドが巻かれている(写真右上部)マニラヤシ=11日、平良城辺線

 県道の中央分離帯や路側の植栽ますに植えられているマニラヤシにプラスチックのバンドが巻かれている。市民から枯れた大きな葉が路上に落ち、車両通行の邪魔になるとの苦情を受け、県土木事務所の維持管理班が落葉を防ぐため葉柄の付け根に巻いた。これまでに約500本の作業を終えている。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [産業・経済]

キビ夏植え始まる

暑い中、収量アップ期待


2節苗を植え付ける男性=11日、平良久貝

2節苗を植え付ける男性=11日、平良久貝

 2011-12年産サトウキビの夏植えが、始まった。土の状態は、台風9号がもたらした雨の湿りが残りほどよい。夏植えは、10月ごろまで行われ、農家は忙しい日々が続く。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

大勢で仲良く遊んだよ/学童まつりにぎわう

踊りやゲームで交流


曲に乗って踊りを楽しむ子どもたち=11日、市中央公民館

曲に乗って踊りを楽しむ子どもたち=11日、市中央公民館

 子どもたちが集い踊りやゲームなどで交流する「学童まつり」(主催・宮古島市学童保育連絡協議会)が11日、市中央公民館で行われた。七つの学童クラブから約230人が参加。仲間たちと一緒になって、夏休みの楽しい思い出をつくった。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

市の借金、349億円

10年度一般会計決算 貯金は22億円


 宮古島市はこのほど、2010年度一般会計の決算概要をまとめた。それによると、市の借金を示す地方債現在高は349億8124万円で、1年間で6億500万円増加した。7月31日時点の人口(5万4957人)で割ると、市民1人当たりの借金は約63万6000円の計算になる。一方、貯金となる財政調整基金は22億6129万円となった。

(全文を表示…)

2011年8月12日(金) 09:00 [地域・暮らし]

きょう旧盆入り

空港は帰省客で混雑


 先祖の霊を迎えて供養する年中行事の旧盆が、きょう12日から始まる。宮古では「ストゥガツ」と呼び、旧暦の7月13~15日の3日間行う。旧盆入りを控えた11日、市内のスーパーや市公設市場は仏壇に供える果物や料理の材料を買う人で混雑した。旧盆里帰りの客を乗せた空の便は、全便満席となった。

(全文を表示…)