2011年9月3日のニュース一覧

2011年9月3日(土) 22:30 [美ぎ島net]

島を知ろう!たくさん学び、たくさん遊ぼう/伊良部小放課後子ども教室

夏休み、野外活動を満喫/島の特性生かした取り組みに


草木染め体験で、ハーブの煮出し作業にいどむ

草木染め体験で、ハーブの煮出し作業にいどむ

 文部科学省は2004年から3カ年計画で「地域子ども教室推進事業」を実施してきた。さらに07年からは国の支援の仕組みや内容を変更して実施され、小学校の空き教室を活用して地域ボランティアの参画を得てスポーツ・文化活動や地域住民との交流活動を取り入れてきた。伊良部小では、この7月から新たな役員で計画を練り、動き出した。年間通して約40回の行事をこなしていく。特に夏休みは、マングローブ林の散策や、ビーチクリーン、読み聞かせ会、工作教室、草木染め体験など盛りだくさんのメニューを企画し、地域を伸び伸びと楽しんだ。代表の近角敏通さんは「この機会に、島のことをたくさん学び、大いに遊んでほしい」と話した。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

ビジネス感覚で課題解決を/ソーシャルビジネス講座が開講

市中央公民館、4日まで


ソーシャルビジネスを説明する大城さん=2日、市中央公民館

ソーシャルビジネスを説明する大城さん=2日、市中央公民館

 宮古島市ソーシャルビジネス講座が2日、市中央公民館で開講した。初日は沖縄国際大学経済学部教授の大城保さんらがソーシャルビジネスの基本的な考え方を説明。参加した受講者に地域社会の課題をビジネスで解決するよう促し「自分たちのことは自分たちで解決していくことが大切」と話した。同講座は4日まで。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [産業・経済]

ソルガム収穫始まる/多良間村

牛の飼料性など調査


ソルガムの収穫が始まった=2日、多良間村仲筋の畑

ソルガムの収穫が始まった=2日、多良間村仲筋の畑

 【多良間】ヤンマー沖縄(宜野湾市)と多良間村が連携して進める地域循環型のバイオマス(生物資源)活用事業で試験栽培された飼料作物「ソルガム」の収穫が、2日から始まった。サトウキビに似た形状で、高さが約3㍍、茎周りが22㍉。短く切断して乳酸菌を散布しビニールで巻き発酵させている。将来的には同ソルガム搾汁をバイオエタノールの原料にする構想を描いている。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [政治・行政]

尖閣諸島の漁場調査へ/宮古島・池間漁協

漁船6隻で来週出港


 宮古島漁協(小禄貴英組合長)と池間漁協(浜川洋美組合長)に所属する漁船計6隻が来週、尖閣諸島海域での漁業調査のために出港することが2日、両漁協への取材で分かった。伊良部漁協(友利義文組合長)所属の漁船の出港はまだ決まっていない。
 池間漁協が深海一本釣りでマチ類やタイ類などを調査するのは今回が初めてとなる。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [産業・経済]

冬春期野菜の植え付け開始/JA宮古

ゴーヤー皮切り、販売額2億円へ


ハウスに植え付けられたゴーヤー=2日、平良鏡原

ハウスに植え付けられたゴーヤー=2日、平良鏡原

 JAおきなわ宮古地区営農振興センターが今年から来年にかけて島外に出荷する2011年度冬春期野菜の植え付けが、ゴーヤーを皮切りに始まった。今期は出荷量500㌧、販売額は大台の2億円達成を目指す。植え付けは年内に終わり、今年の10月から来年6月ごろまで出荷される。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

地域資料の保存記録作成へ/新市立図書館

座長に砂川さん、計画策定委に委嘱状


川上教育長(左)から委嘱状を受け取る委員=2日、市役所平良庁舎

川上教育長(左)から委嘱状を受け取る委員=2日、市役所平良庁舎

 第1回宮古島市立中央図書館地域資料収集・アーカイブ計画策定委員会が2日、市役所平良庁舎で開かれた。7人の委員に川上哲也教育長から委嘱状・辞令が交付された。座長に元市立図書館長の砂川玄正氏、座長代理に新しい図書館をつくろう会の狩俣康子氏を選出。議案審議では委員会設置要綱の内容について協議し、承認した。

(全文を表示…)

2011年9月3日(土) 09:00 [産業・経済]

「宮古んま牛」事業が好調/和牛改良組合・JA

出荷78頭、枝肉取引が奏功


 宮古和牛改良組合とJAの「宮古んま牛」(繁殖供用を終えた牛)出荷事業が好調に推移している。昨年からJAおきなわ宮古地区畜産振興センターを通して本格化させている枝肉取引が奏功、2010年度は前年度に比べて3倍となる78頭の出荷があった。飼養管理次第で高値を付ける枝肉取引の優位性をはじめ牛汁やハンバーグなど加工商品の好調な売り上げも出荷頭数の増加を後押しした。同事業を推進する同組合とJAは学校給食での取り扱いを検討しており、んま牛の価格の底上げと並行して地産地消を推進する方針だ。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2011年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2