「地域・暮らし」 2011年9月のニュース一覧

2011年9月30日(金) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

参加者、厳格化に困惑/改正食品衛生法来月1日施行

飲食・食肉加工業対象に講習会


講話に耳を傾ける参加者ら=29日、宮古合同庁舎

講話に耳を傾ける参加者ら=29日、宮古合同庁舎

 認定生食用食肉取扱者講習会(主催・宮古福祉保健所)が29日、宮古合同庁舎で開かれた。生食肉を扱う飲食業や食肉加工業の関係者ら約20人が参加し、改正される食品衛生法について理解を深めた。生食肉専用の設備が義務付けられるなど、基準が厳格化された。説明を受けた参加者らは「基準が厳し過ぎる」などと戸惑いの声を上げた。

(全文を表示…)

2011年9月30日(金) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化, 社会・全般]

子どもたちが働く意義学ぶ

各事業所でジョブシャドウイング


全員で「グッジョブ」を唱和した出発式=29日、平良第一小体育館

全員で「グッジョブ」を唱和した出発式=29日、平良第一小体育館

 子どもたちが職場で従業員に密着し、仕事内容や職場の様子を観察する「ジョブシャドウイング」が29日、市内各事業所で行われた。参加した子どもたちは、働くことの意義や楽しさなどを学び、将来の夢や進路を考えるきっかけづくりに役立てた。

(全文を表示…)

2011年9月28日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

19日間の利用率は82・5%/JTA関西直行便が運航終了



 日本トランスオーシャン航空(JTA)が8日から開始した期間限定の関西─宮古直行便は、26日に運航を終了した。19日間で18往復36便運航し、総旅客数は4348人だった。利用率は82・5%と高かった。団体観光客が大多数だった。

(全文を表示…)

2011年9月28日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

強盗事件想定し防犯訓練/郵便局 警察署

非常時での対応など検証


本番さながらに行われた模擬強盗訓練=27日、宮古郵便局

本番さながらに行われた模擬強盗訓練=27日、宮古郵便局

 防犯意識の向上を目的に27日、宮古郵便局(与那覇寛信局長)は強盗対策模擬訓練を実施した。本番さながらの訓練では非常時に職員が互いに連携し、それぞれの役割についてスムーズに対応できるかを検証した。

(全文を表示…)

2011年9月27日(火) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

ひまわり1200本植栽/狩俣の道路

地域のボランティアグループ


「くこりもや」の利用者らが1200本のひまわりを植栽した=26日、狩俣小学校前の道路

「くこりもや」の利用者らが1200本のひまわりを植栽した=26日、狩俣小学校前の道路

 ボランティアグループ、クリーンアップ21(狩俣定弘代表)と就労移行支援事業所「くこりもや」(下地克子所長)の利用者は26日、狩俣小学校前道路の街路樹ますにひまわり1200本を植栽した。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

西東公民館落成を祝う/城辺

住民交流の場に期待


公民館の落成と地域のさらなる発展を願い乾杯する参加者たち=25日、西東公民館

公民館の落成と地域のさらなる発展を願い乾杯する参加者たち=25日、西東公民館

 7月29日に竣工した城辺西東地区の農業活動拠点施設・西東公民館の落成式(主催・西東自治会)が25日に開かれた。自治会役員や地域住民、工事に携わった関係者らが多数、出席し、新公民館の完成を盛大に祝うとともに、工事への功労者に感謝状が贈られた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

最優秀賞に砂川雅子さん/交通安全意見発表大会

飲酒運転根絶訴え/高齢者が「マナー守ろう」


意見発表の結果、最優秀には砂川さん(手前中央)が選ばれた=25日、平良老人福祉センター

意見発表の結果、最優秀には砂川さん(手前中央)が選ばれた=25日、平良老人福祉センター

 交通安全意見発表大会(主催・宮古島市老人クラブ連合会、宮古島警察署など)が25日、平良老人福祉センターで行われた。同クラブの各支部や宮古島市(地区)婦人連合会の代表5人が登壇。高齢者の交通事故防止や酒気帯び運転の根絶などをテーマに体験談を交えながらそれぞれの意見を発表した。審査の結果、「命の絆を大切に」と題して発表した同婦人連合会の砂川雅子さんが最優秀賞に輝いた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

新鮮魚求めどっと/宮古島漁協直売店

海の朝市


買い物客らに人気が高かった新鮮な魚=25日、宮古島漁協の直売店

買い物客らに人気が高かった新鮮な魚=25日、宮古島漁協の直売店

 宮古島漁協(小禄貴英組合長)の直売店「in(海)んきゃどら」で25日、海の朝市が行われた。市民らが訪れ、イラブチャーなどの新鮮な魚類を買い求めていた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

きょう「彼岸明け」/ハカマカズラ花見ごろ

見ごろを迎えるハカマカズラの花=25日、伊良部島

見ごろを迎えるハカマカズラの花=25日、伊良部島

 きょう26日は「秋の彼岸明け」。暑さは秋の彼岸までとされるが、宮古島の残暑はまだ続きそうだ。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし]

利用者114人の長寿祝福/宮古厚生園

家族や職員が余興披露


賞状や記念品を受け取る高江洲さん(左)=22日、宮古厚生園

賞状や記念品を受け取る高江洲さん(左)=22日、宮古厚生園

 宮古厚生園(平良洋治園長)は22日、同所で敬老会を開き、利用者114人の長寿を祝福した。家族や職員らが余興を披露し、利用者は楽しいひとときを過ごした。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

親子連れが航空行政学ぶ/空の日で空港内見学

市消防空港出張所で耐火服試着も


消防空港出張所で消防車を見学する参加者=23日、宮古空港内

消防空港出張所で消防車を見学する参加者=23日、宮古空港内

 一般の人たちに航空行政などを知ってもらおうと空の旬間にちなんだ空港内一周バスツアー(「空の日・空の旬間」実行委員会主催)が23日、宮古空港内で行われた。親子連れ90人が2回に分けて市消防本部空港出張所や滑走路周辺の航空保安施設、気象観測器などを見学し説明を受けた。毎回参加しているという藤田充代さん(37)は「飛行機が好きだし、普段は入れない所なので、子供たちに見せたいと思い今年も参加した」と話した。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「癒やしの時間の提供を」/「心のケア」テーマに講演会

さるかの会が受け入れ農家対象に


「心のケア」をテーマに行われたさるかの会の講演会=20日、城辺公民館

「心のケア」をテーマに行われたさるかの会の講演会=20日、城辺公民館

 さるかの会(仲間寛安代表)はこのほど、受け入れ農家を対象に「心のケア」をテーマにした講演会を城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)で行った。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

西里稀ららさん(北中2年)最優秀賞/深夜はいかい防止ポスター


最優秀賞に選ばれた西里稀ららさんの作品

最優秀賞に選ばれた西里稀ららさんの作品

 2011年度「少年の深夜はいかい防止ポスター宮古地区審査会」(主催・宮古島署)が21日、同署で行われた。厳正な審査の結果、最優秀賞に西里稀ららさん(北中2年)、優秀賞に上地菜々美さん(平良中1年)、優良賞に下地龍斗君(同2年)の作品がそれぞれ選ばれた。3作品は11月に県警本部で開催される中央審査会で審査される。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [地域・暮らし]

現小学校舎に別れ/池間小中

惜しみながら新庁舎へ


現校舎の小学校をバックに記念撮影する子どもたちと関係者ら=22日、池間小中学校

現校舎の小学校をバックに記念撮影する子どもたちと関係者ら=22日、池間小中学校

 池間小中学校(下地政昭校長)は新庁舎への引っ越しを前に22日、小学校で「校舎お別れ会~今までありがとう~」を開いた。児童27人、生徒8人の計35人と教諭らは、現校舎に感謝し、新校舎に夢を膨らませていた。24、25の両日に引っ越しする。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし]

75年前の式典映像を初公開/独逸皇帝感謝碑建立60周年

住民らの姿生き生きと/ドイツの研究者が市に寄贈


5年前に行われた独逸皇帝感謝碑建立60周年記念式典の風景

5年前に行われた独逸皇帝感謝碑建立60周年記念式典の風景

 上野宮国沖合で遭難したドイツ商船の乗員救助に感謝して1876年、平良に建立された「独逸皇帝感謝碑」の建立60周年記念式典(1936年)にドイツ国代表で出席したトラウツ博士のコレクションを研究しているドイツ・ボン大学のラインハルト・ツェルナー教授らが宮古島を訪れ21日、式典の様子を収めた記録映像や写真、絵はがき、新聞の切り抜きなどを公開した。式典の記録写真は数点確認されているが、映像は初公開。ツェルナー博士は、これらの史料を収めたCDを宮古島市に贈呈した。会場の市総合博物館には、市民らが訪れ75年前の国際的大イベントを盛り上げた住民らの姿に感動の様子を見せていた。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし]

発掘調査展が開幕/市総合博物館

イノシシの骨、勾玉など展示


約1万~8600年前のツヅピスキアブから出土したイノシシの骨=21日、市総合博物館

約1万~8600年前のツヅピスキアブから出土したイノシシの骨=21日、市総合博物館

 市総合博物館(奥平徳松館長)で21日、市教育委員会が2008~10年度の3年にわたって発掘調査した成果を紹介する「発掘調査展」が開幕した。約1万~8600年前のツヅピスキアブ(平良の大原南公園内)から出土したイノシシの骨やチャート(石)などが展示されており、来場者らは、いにしえの人々に思いをはせていた。今回の出土資料は初公開。10月2日まで。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

電柱に海抜表示へ/津波対策で沖電提供

 【那覇支社】沖縄電力(石嶺伝一郎社長)は20日、県庁で会見し、同社の所有する電柱に海抜が表示できるシートを貼り付けるためのスペースを無償提供すると発表した。同社は同表示スペースの提供について県、市町村から要請を受けていた。無償提供は県内全市町村を対象にする。

(全文を表示…)

2011年9月21日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

伝承者養成講習が開講/宮古上布

染色など4部門に6人学ぶ


講師と伝承者が一堂に会した開講式=20日、宮古織物事業協同組合展示室

講師と伝承者が一堂に会した開講式=20日、宮古織物事業協同組合展示室

 2011年度の宮古上布伝承者養成講習会(主催・同上布保持団体)が20日、開講した。講師は保持団体の会員で、宮古上布製作に熟練の技を持つ5人。上布製作に携わっている6人が受講する。

(全文を表示…)

2011年9月21日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

ミス宮古が記念品贈呈/空の日ちなみ乗客に配布

「みーや」も空港で出迎え


空の日にちなみ、到着した搭乗客にミス宮古が記念品を贈呈した=20日、宮古空港

空の日にちなみ、到着した搭乗客にミス宮古が記念品を贈呈した=20日、宮古空港

 「空の日」にちなみ宮古空港で20日、日本トランスオーシャン航空(JTA)の東京直行便で宮古島に到着した乗客119人に、ミス宮古の根間あやのさんが記念品を贈呈した。到着ロビーでは市のキャラクター「みーや」も出迎え、子供たちの人気を集めていた。

(全文を表示…)

2011年9月21日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

飲酒運転の根絶誓う/秋の全国交通安全運動

関係者集い出発式


関係者が集い、飲酒運転の根絶などを誓った出発式=20日、県宮古合同庁舎

関係者が集い、飲酒運転の根絶などを誓った出発式=20日、県宮古合同庁舎

 秋の全国交通安全運動出発式(主催・宮古島市交通安全推進協議会)が20日、県宮古合同庁舎で開かれた。関係団体の代表者らが参加。交通安全思想の普及・浸透を図るとともに、飲酒運転の根絶や高齢者の交通事故防止に努めることなどを誓った。

(全文を表示…)

2011年9月19日(月) 09:00 [地域・暮らし]

声高らかに「保良応援踊り」/福嶺

母校の運動会で初披露


運動会で初めて保良の応援踊りを披露する「保良の青年たち」=18日、福嶺小グラウンド

運動会で初めて保良の応援踊りを披露する「保良の青年たち」=18日、福嶺小グラウンド

 ♪「秋天高く風かおる、ハイ!」♪ 18日に行われた福嶺幼・小・中合同運動会で、保良の応援踊りが初めて披露された。赤いシャツに赤の手拭いを頭にかぶり、手には赤旗という保良のカラーを全面に出しながら、当時の青年たちが跳び跳ねたり、腰を振ったりするなど派手なパフォーマンスで観客を魅了した。

(全文を表示…)

2011年9月19日(月) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

台風15号接近、運動会に影響

雨が降る中、騎馬戦に全力で取り組む児童たち=18日午前、鏡原小グラウンド

雨が降る中、騎馬戦に全力で取り組む児童たち=18日午前、鏡原小グラウンド

 宮古地区の小、中学校14校で18日、運動会が開かれた。宮古島地方は台風15号の接近で雨や雷に見舞われ、ほとんどの学校が午後からのプログラムを取り止めたり、一部演技を体育館で実施したりするなど影響が出た。運動会はこの日がピークだった。

(全文を表示…)

2011年9月19日(月) 09:00 [地域・暮らし]

ウージ染めや上布など展示/佐藤陽子さん企画

東京で「宮古島コレクション展」


「仲間たちのコレクション展」が行われたギャラリー銀座。右が佐藤陽子さん=15日、東京・銀座

「仲間たちのコレクション展」が行われたギャラリー銀座。右が佐藤陽子さん=15日、東京・銀座

 「輝きの南国楽園 沖縄・宮古島より~仲間たちのコレクション展」が東京・銀座のギャラリー銀座で5日から2週間にわたり開かれている。今回で11回目となる展示、即売会は宮古島出身で遊芸舎の佐藤陽子さん(旧姓赤崎)が企画プロデュースしている。

(全文を表示…)

2011年9月19日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

無残、「まもる君」壊される/交通安全のシンボル

観光客、子どもショック/器物損壊事件で捜査


頭部が激しく損傷した「まもる君」=18日、城辺字長間

頭部が激しく損傷した「まもる君」=18日、城辺字長間

 宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)が宮古島市と多良間村に19体設置し、交通安全や飲酒運転の根絶を訴えている「宮古島まもる君」のうち、城辺長間と保良に設置された2基が何者かによって壊されていることが17日までに確認された。宮古島警察署の島袋令署長は「器物損壊事件として調べていく」としている。

(全文を表示…)

2011年9月19日(月) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

バイオトイレ・駐車場整備へ/ 池間島に市が3000万円で

砂地から道路(右)に向かって鉄筋コンクリート建てのバイオトイレと駐車場が整備される=17日、池間島のフナクスビーチ付近

砂地から道路(右)に向かって鉄筋コンクリート建てのバイオトイレと駐車場が整備される=17日、池間島のフナクスビーチ付近

 市(下地敏彦市長)は年内に、池間島のフナクスビーチ近くに鉄筋コンクリート建て平屋(延べ面積平方㍍)のバイオトイレと駐車場(450平方㍍)、城辺の新城海岸隣に駐車場(同)をそれぞれ整備し完成させる方針。総事業費は約3000万円。

(全文を表示…)

2011年9月18日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

新たに76人が仲間入り/城辺地区敬老会

地区最高齢は103歳


敬老会には多くの皆さんが参加した=17日、城辺公民館

敬老会には多くの皆さんが参加した=17日、城辺公民館

 宮古島市主催の城辺地区敬老会が17日、城辺公民館で開かれ、新100歳の女性3人を含む1949人の長寿を祝った。最高齢者は103歳の女性。今年新70歳の76人が敬老会の仲間入りした。式典後には保育所や婦人会などの余興が披露され、敬老者たちは楽しいひとときを過ごした。

(全文を表示…)

2011年9月18日(日) 09:00 [地域・暮らし]

バランス良い食事学ぶ/おやこの食育教室

お母さんと料理楽しむ


児童は保護者と一緒に楽しそうに料理に挑戦した=17日、平良保健センター

児童は保護者と一緒に楽しそうに料理に挑戦した=17日、平良保健センター

 市食生活改善推進員協議会主催の「おやこの食育教室」が17日、平良保健センターで行われた。馬場保育所の園児と保護者ら8組約20人が参加し、バランスの取れた食事作りを学んだ。

(全文を表示…)

2011年9月18日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「パニパニおばぁ」デビュー/3人合わせて169歳

かっぽう着で歌って踊る


「パニパニおばぁ」としてデビューする(左から)羽地隆子さん、与那覇冴子さん、本永安子さん=17日、RBCサテライトスタジオ

「パニパニおばぁ」としてデビューする(左から)羽地隆子さん、与那覇冴子さん、本永安子さん=17日、RBCサテライトスタジオ

 アイランダーアーティスト下地暁さんプロデュースの「パニパニおばぁ」があす19日、デビューする。3人組の女性ユニットで与那覇冴子さん(54)、羽地隆子さん(62)、本永安子さん(53)で構成、合計年齢は169歳になる。同日付でデビュー曲「パニパニおばぁの歌」の宮古島内限定販売を開始。笑顔いっぱいの3人は「おじいやおばあに勇気と元気、笑顔を送り続けたい」とやる気は十分だ。初公演の日程は未定だが、近く島内で開催されるイベントに出演する。そろいのかっぽう着で歌って踊れるユニークな「おばあユニット」が誕生する。

(全文を表示…)

2011年9月18日(日) 09:00 [地域・暮らし]

清楚な花咲かす、ミヤコジマニシキソウ/平良

清楚な花を咲かすミヤコジマニシキソウ=18日、平良(撮影・伊良波彌)

清楚な花を咲かすミヤコジマニシキソウ=18日、平良(撮影・伊良波彌)

 ミヤコジマニシキソウ(トウダイグサ科)が今月から、清楚な白い花を咲かせ始めている。別名アワユキニシキソウ。

(全文を表示…)

2011年9月17日(土) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

2年後、40人雇用へ/美ぎ島コンタクトセンター開所

ブース席ではコールセンター事業などの対応が始まっていた=16日、美ぎ島コンタクトセンター

ブース席ではコールセンター事業などの対応が始まっていた=16日、美ぎ島コンタクトセンター

 美ぎ島コンタクトセンターの開所式が13日、平良字下里の同センター事務所で行われた。9月5日に業務を開始しており、今後はこれらの事業の拡大を図る。2013年3月末までにスタッフ数を40人、売上高8000万円の目標を立てている。同社の資本金は1000万円で、筆頭株主は宮古テレビ。

(全文を表示…)

1 / 3123
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2011年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2