2011年9月のニュース一覧

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

西東公民館落成を祝う/城辺

住民交流の場に期待


公民館の落成と地域のさらなる発展を願い乾杯する参加者たち=25日、西東公民館

公民館の落成と地域のさらなる発展を願い乾杯する参加者たち=25日、西東公民館

 7月29日に竣工した城辺西東地区の農業活動拠点施設・西東公民館の落成式(主催・西東自治会)が25日に開かれた。自治会役員や地域住民、工事に携わった関係者らが多数、出席し、新公民館の完成を盛大に祝うとともに、工事への功労者に感謝状が贈られた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [スポーツ]

一般、成年99チームが激突/本社杯全宮古軟式野球が開幕

宮古毎日新聞杯第20回全宮古軟式野球選手権大会が開幕。写真は市営球場での開幕試合、宮古島市TKOズミドゥス-猪犬=25日

宮古毎日新聞杯第20回全宮古軟式野球選手権大会が開幕。写真は市営球場での開幕試合、宮古島市TKOズミドゥス-猪犬=25日

 宮古毎日新聞杯第20回全宮古軟式野球選手権大会(主催・宮古毎日新聞社、宮古野球連盟)が25日、市営、電力の両球場で開幕した。初日は一般級の1回戦8試合が行われ、猪犬などが2回戦へ進出した。節目となる今大会には、仲間や職場などでチームを編成した一般級に76、成年級に23の計99チームが出場。約2カ月間にわたりトーナメントで優勝を争う。

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

最優秀賞に砂川雅子さん/交通安全意見発表大会

飲酒運転根絶訴え/高齢者が「マナー守ろう」


意見発表の結果、最優秀には砂川さん(手前中央)が選ばれた=25日、平良老人福祉センター

意見発表の結果、最優秀には砂川さん(手前中央)が選ばれた=25日、平良老人福祉センター

 交通安全意見発表大会(主催・宮古島市老人クラブ連合会、宮古島警察署など)が25日、平良老人福祉センターで行われた。同クラブの各支部や宮古島市(地区)婦人連合会の代表5人が登壇。高齢者の交通事故防止や酒気帯び運転の根絶などをテーマに体験談を交えながらそれぞれの意見を発表した。審査の結果、「命の絆を大切に」と題して発表した同婦人連合会の砂川雅子さんが最優秀賞に輝いた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

新鮮魚求めどっと/宮古島漁協直売店

海の朝市


買い物客らに人気が高かった新鮮な魚=25日、宮古島漁協の直売店

買い物客らに人気が高かった新鮮な魚=25日、宮古島漁協の直売店

 宮古島漁協(小禄貴英組合長)の直売店「in(海)んきゃどら」で25日、海の朝市が行われた。市民らが訪れ、イラブチャーなどの新鮮な魚類を買い求めていた。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [地域・暮らし]

きょう「彼岸明け」/ハカマカズラ花見ごろ

見ごろを迎えるハカマカズラの花=25日、伊良部島

見ごろを迎えるハカマカズラの花=25日、伊良部島

 きょう26日は「秋の彼岸明け」。暑さは秋の彼岸までとされるが、宮古島の残暑はまだ続きそうだ。

(全文を表示…)

2011年9月26日(月) 09:00 [政治・行政]

平良、7人の当選決まる/農業委員選挙

投票率は30・78%


 任期満了に伴う宮古島市農業委員会委員選挙(平良地区)は25日投票、即日開票され、計7人の当選者が決まった。当日の有権者数は6270人、このうち1930人が投票して投票率は30・78%。前回2005年選挙の投票率を41・40ポイント下回った。同地区の結果に伴い同市農業委員会委員選挙の公選制で選ばれる委員23人が確定した。当選証書の付与式は28日午後2時から、宮古島市中央公民館で行われる。

(全文を表示…)

2011年9月25日(日) 23:15 [ニュースウィークリー]

9月18日~9月24日

ニュースウィークリー

9月18日~9月24日


かっぽう着で歌って踊る/パニパニおばぁデビュー

 アイランダーアーティスト下地暁さんプロデュースの「パニパニおばぁ」が19日、デビュー。3人組の女性ユニットで与那覇冴子さん(54)、羽地隆子さん(62)、本永安子さん(53)で構成、合計年齢は169歳。同日付でデビュー曲「パニパニおばぁの歌」の宮古島内限定販売を開始。笑顔いっぱいの3人は「おじいやおばあに勇気と元気、笑顔を送り続けたい」とやる気は十分だ。そろいのかっぽう着で歌って踊れるユニークな「おばあユニット」が誕生する。(9月18日掲載)

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [イベント, 社会・全般]

沖縄就航50周年でセレモニー/ANA

歴代CA制服披露で盛況


鹿児島到着便の搭乗客全員に記念品が配られた23日、那覇空港ターミナル

鹿児島到着便の搭乗客全員に記念品が配られた23日、那覇空港ターミナル

 【那覇支社】全日本空輸(ANA、本社・東京、伊東信一郎社長)の沖縄就航50周年記念セレモニーが23日、那覇空港ターミナルビル内で催され、歓迎レセプションや歴代キャビンアテンダント(CA)の制服ファッションショーなどで同空港内は盛り上がった。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし]

利用者114人の長寿祝福/宮古厚生園

家族や職員が余興披露


賞状や記念品を受け取る高江洲さん(左)=22日、宮古厚生園

賞状や記念品を受け取る高江洲さん(左)=22日、宮古厚生園

 宮古厚生園(平良洋治園長)は22日、同所で敬老会を開き、利用者114人の長寿を祝福した。家族や職員らが余興を披露し、利用者は楽しいひとときを過ごした。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [教育・文化]

宮古への鍛冶伝来は14世紀/奄美沖縄文芸学会シンポジウム

下地氏が御嶽伝説基に見解


「宮古の鍛冶伝承」をテーマに行われたシンポジウム=23日、市中央公民館

「宮古の鍛冶伝承」をテーマに行われたシンポジウム=23日、市中央公民館

 2011年度奄美沖縄民間文芸学会宮古島大会のシンポジウムは「宮古の鍛冶伝承」をテーマに行われた。パネリストの下地和宏・宮古郷土史研究会長は、宮古への鉄製品の伝来時期について、基本的には14世紀になると論述し、稲村賢敷の「13世紀中ごろ以降説」と少し違った見方を示した。立命館大学の福田晃名誉教授が基調講演。下地氏と沖縄国際大学の狩俣恵一教授がパネリスト、コーディネーターは鹿児島国際大学の山下欣一名誉教授と沖縄尚学高校の上原孝三教諭が務めた。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [教育・文化]

「八重山に金志川金盛の古墓」/奄美沖縄文芸学会

石垣繁さん(八重山文化協会長)が強調


研究成果の発表や講演を熱心に聞き入る参加者ら=23日、市中央公民館

研究成果の発表や講演を熱心に聞き入る参加者ら=23日、市中央公民館

 奄美沖縄民間文芸学会宮古島大会(主催・同学会、共催・市教育委員会、宮古郷土史研究会)の研究発表・講演・シンポジウムが23日、市中央公民館で行われた。研究発表では、4人が日ごろの研究成果を紹介。石垣繁さん(八重山文化研究会長)は「民話の系譜-宮古の英雄・金志川金盛は八重山に生きる-」と題して発表。「八重山の新城島に『金志川金盛の古墓がある。今後研究を続け明らかにしたい」と強調した。参加者らは、興味津々に聞き入っていた。同学会

石垣繁さん

石垣繁さん

が宮古で開催されたのは7年ぶり。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「癒やしの時間の提供を」/「心のケア」テーマに講演会

さるかの会が受け入れ農家対象に


「心のケア」をテーマに行われたさるかの会の講演会=20日、城辺公民館

「心のケア」をテーマに行われたさるかの会の講演会=20日、城辺公民館

 さるかの会(仲間寛安代表)はこのほど、受け入れ農家を対象に「心のケア」をテーマにした講演会を城辺公民館(旧城辺農村環境改善センター)で行った。

(全文を表示…)

2011年9月24日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

親子連れが航空行政学ぶ/空の日で空港内見学

市消防空港出張所で耐火服試着も


消防空港出張所で消防車を見学する参加者=23日、宮古空港内

消防空港出張所で消防車を見学する参加者=23日、宮古空港内

 一般の人たちに航空行政などを知ってもらおうと空の旬間にちなんだ空港内一周バスツアー(「空の日・空の旬間」実行委員会主催)が23日、宮古空港内で行われた。親子連れ90人が2回に分けて市消防本部空港出張所や滑走路周辺の航空保安施設、気象観測器などを見学し説明を受けた。毎回参加しているという藤田充代さん(37)は「飛行機が好きだし、普段は入れない所なので、子供たちに見せたいと思い今年も参加した」と話した。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 23:02 [美ぎ島net]

家族の絆と健康、生涯スポーツに/宮古レディースバドミントン連盟

設立21周年で世代間交流盛ん


レディースバドミントン連盟の理事たちは年代を超え元気印

レディースバドミントン連盟の理事たちは年代を超え元気印

 1990年、宮古家庭婦人バドミントン連盟でスタート、2000年には高校生を含む一般女性すべてが参加できる宮古レディースバドミントン連盟となって、今年21年になる。今では親子2代の会員もおり、世代間交流はもとより、それぞれの年代に合わせて技術の習得や健康増進などチームごとの親睦も盛んとなっている。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 22:57 [行雲流水]

独逸皇帝感謝碑建立60周年記念式典(行雲流水)

 うえのドイツ文化村の一角に「独逸商船遭難之地」と刻した碑がある。平良ウヤグスの地の「ドイツ皇帝博愛記念碑」(1876年建立)の60年後に建てられたものだ

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [政治・行政]

「デメリットの方が大きい」/複式学級で下地市長

統合の必要性強調/市議会定例会一般質問2日目


一般質問2日目も小中学校の統合問題について質問が集中した=22日、市議会議場

一般質問2日目も小中学校の統合問題について質問が集中した=22日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)9月定例会は22日、一般質問2日目が行われ6氏が登壇した。この日も学校規模適正化に伴う小中学校の統合問題について質問が集中。下地智議員から複式学級についての見解を問われた下地市長は「メリットもあるかもしれないがデメリットの方が大きい」と述べ、複式学級解消の必要性を強調した。そのほか、この日は平良隆、嵩原弘、西里芳明、前里光恵、新里聡の5氏が登壇し、当局見解をただした。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

西里稀ららさん(北中2年)最優秀賞/深夜はいかい防止ポスター


最優秀賞に選ばれた西里稀ららさんの作品

最優秀賞に選ばれた西里稀ららさんの作品

 2011年度「少年の深夜はいかい防止ポスター宮古地区審査会」(主催・宮古島署)が21日、同署で行われた。厳正な審査の結果、最優秀賞に西里稀ららさん(北中2年)、優秀賞に上地菜々美さん(平良中1年)、優良賞に下地龍斗君(同2年)の作品がそれぞれ選ばれた。3作品は11月に県警本部で開催される中央審査会で審査される。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [地域・暮らし]

現小学校舎に別れ/池間小中

惜しみながら新庁舎へ


現校舎の小学校をバックに記念撮影する子どもたちと関係者ら=22日、池間小中学校

現校舎の小学校をバックに記念撮影する子どもたちと関係者ら=22日、池間小中学校

 池間小中学校(下地政昭校長)は新庁舎への引っ越しを前に22日、小学校で「校舎お別れ会~今までありがとう~」を開いた。児童27人、生徒8人の計35人と教諭らは、現校舎に感謝し、新校舎に夢を膨らませていた。24、25の両日に引っ越しする。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [産業・経済]

累積黒字17億7000万円/宮古製糖

今後の課題にハーベスター導入


第52期の決算などを承認した総会=22日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

第52期の決算などを承認した総会=22日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 宮古製糖(安村勇社長)の第52期定時株主総会が22日、JAおきなわ宮古地区本部で開かれた。第52期(2010年7月1日~11年6月30日)の単年度決算は、1億1099万円の黒字を計上。累積黒字は17億7190万円となった。高齢化を見据えた今後の課題にハーベスターの導入を挙げた。役員改選も行い、新取締役に安村社長ら8人を選任した。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [社会・全般]

犬の咬傷事故が増加/10年度度宮古福祉保健所まとめ

31件、違法犬捕獲は216匹


 2010年度に宮古島市内で捕獲された違法犬は216匹で、前年度に比べ70匹減少したものの、飼い犬や野犬にかまれけがをした件数は31件となり、過去5年間では2番目に多かったことが宮古福祉保健所のまとめで分かった。家畜の被害や放し飼いへの苦情も増えており、飼い主のマナーとルールが指摘されている。26日までは「動物愛護週間」。

(全文を表示…)

2011年9月23日(金) 09:00 [スポーツ]

99チームで熱戦へ/本社杯全宮古軟式野球選手権

25日開幕、対戦相手決まる


99チームの代表者が参加して行われた組み合わせ抽選会=22日、市総合体育館

99チームの代表者が参加して行われた組み合わせ抽選会=22日、市総合体育館

 25日に開幕する宮古毎日新聞杯第20回全宮古軟式野球選手権大会(主催・宮古毎日新聞社、宮古野球連盟)の組み合わせ抽選会が22日、市総合体育館で行われた。それぞれのチームの代表者が参加し、くじを引いて対戦相手を決めた。今大会には、前大会より14チーム多い99チームが出場。市営、電力の両球場で週末などを利用し、約2カ月間にわたり熱戦を繰り広げる。主催者を代表して平良覚社長は「日ごろの練習成果を十分に発揮し、優勝目指して頑張ってほしい」とあいさつした。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 23:10 [はばたけあすの顔]

「収穫が待ち遠しい」/砂川小学校1年1組

男子8人・女子8人

 

砂川小学校1年1組

砂川小学校1年1組

 男の子も女の子も、はち切れそうなくらい元気があり、「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」のあいさつがとても上手。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [政治・行政]

5人に当選証書/多良間村選管

農業委員「遊休農地解消に力」


豊見城委員長(右)から当選者に当選証書が手渡された=21日、多良間村役場

豊見城委員長(右)から当選者に当選証書が手渡された=21日、多良間村役場

 【多良間村】任期満了に伴う多良間村の農業委員選挙で当選した5人に21日、当選証書が付与された。当選したのは現職が友寄春光氏(56)=字塩川、豊見城玄弘氏(43)=同、新人が島袋雅氏(54)=同、新里勝美氏(47)=同、湧川農氏(27)=同。同選挙は13日に告示され、定数5人以外に立候補の届け出がなかったため、無投票当選が決まった。任期は3年。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし]

75年前の式典映像を初公開/独逸皇帝感謝碑建立60周年

住民らの姿生き生きと/ドイツの研究者が市に寄贈


5年前に行われた独逸皇帝感謝碑建立60周年記念式典の風景

5年前に行われた独逸皇帝感謝碑建立60周年記念式典の風景

 上野宮国沖合で遭難したドイツ商船の乗員救助に感謝して1876年、平良に建立された「独逸皇帝感謝碑」の建立60周年記念式典(1936年)にドイツ国代表で出席したトラウツ博士のコレクションを研究しているドイツ・ボン大学のラインハルト・ツェルナー教授らが宮古島を訪れ21日、式典の様子を収めた記録映像や写真、絵はがき、新聞の切り抜きなどを公開した。式典の記録写真は数点確認されているが、映像は初公開。ツェルナー博士は、これらの史料を収めたCDを宮古島市に贈呈した。会場の市総合博物館には、市民らが訪れ75年前の国際的大イベントを盛り上げた住民らの姿に感動の様子を見せていた。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

防疫へ農家に新たな役割/家畜伝染病

県、衛生管理基準を説明


大勢の農家が参加し耳を傾けた説明会=21日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

大勢の農家が参加し耳を傾けた説明会=21日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 県農林水産部畜産課は、家畜伝染病予防法に基づく「飼養衛生管理基準」が見直されたのを受けて21日、JAおきなわ宮古地区本部大ホールで農家を対象にその内容を説明した。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし]

発掘調査展が開幕/市総合博物館

イノシシの骨、勾玉など展示


約1万~8600年前のツヅピスキアブから出土したイノシシの骨=21日、市総合博物館

約1万~8600年前のツヅピスキアブから出土したイノシシの骨=21日、市総合博物館

 市総合博物館(奥平徳松館長)で21日、市教育委員会が2008~10年度の3年にわたって発掘調査した成果を紹介する「発掘調査展」が開幕した。約1万~8600年前のツヅピスキアブ(平良の大原南公園内)から出土したイノシシの骨やチャート(石)などが展示されており、来場者らは、いにしえの人々に思いをはせていた。今回の出土資料は初公開。10月2日まで。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [政治・行政]

「教育環境の充実図る」/市議会9月定例会一般質問

学校規模適正化で市長/4氏が統廃合問題ただす


学校規模適正化についての質問に答える下地市長=21日、市議会議場

学校規模適正化についての質問に答える下地市長=21日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(下地明議長)9月定例会は21日から一般質問が始まった。初日は6人が登壇し、各地での説明会で反対意見が続出している小学校の規模適正化・統廃合問題については4人が質問。下地敏彦市長は児童生徒数の減少が続く実情を示した上で「教育の恩恵を児童生徒が等しく受けられるようにしたい」と規模適正化を推進したい考えを示した。きょう22日も引き続き一般質問が行われる。

(全文を表示…)

2011年9月22日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

電柱に海抜表示へ/津波対策で沖電提供

 【那覇支社】沖縄電力(石嶺伝一郎社長)は20日、県庁で会見し、同社の所有する電柱に海抜が表示できるシートを貼り付けるためのスペースを無償提供すると発表した。同社は同表示スペースの提供について県、市町村から要請を受けていた。無償提供は県内全市町村を対象にする。

(全文を表示…)

2011年9月21日(水) 23:25 [がんずううやき]

竹内 てるさん(94歳)/(平良字下里)

裁縫が趣味

1917(大正6)年8月20日生まれ


竹内 てるさん

竹内 てるさん

 快活な口調と笑顔が魅力的な竹内さん。


 去年、老後の不安もあり、宮古島に住むおいっ子を頼りに千葉県から引っ越してきた。「宮古島は海も空気もきれいで、人も優しくて、心が落ち着きますね。毎日を楽しく過ごせることに感謝しています」と語る。

(全文を表示…)

2011年9月21日(水) 23:23 [行雲流水]

アイデア商法(行雲流水)

 先日のテレビで、ユニークな商法で繁盛している中小企業を紹介していた。島根県益田市(人口約5万人)の郊外で自動車運転免許教習所を営む「Mランド」社だ。東京から免許取得に来る若者が絶えず、年間6000人の卒業生を送り出しているという。費用は1人25万円で、16日間の全寮制合宿方式

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2011年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2