2011年10月15日のニュース一覧

2011年10月15日(土) 23:05 [美ぎ島net]

シリーズ 島の暮らしと環境 (1)

ごみの現状
毎日運び込まれる私たちのごみ(宮古島市クリーンセンター)

毎日運び込まれる私たちのごみ(宮古島市クリーンセンター)

 2008年3月、「エコアイランド宮古島」宣言をした宮古島市。経済優先の大量生産・消費・廃棄の20世紀から「自然と共生」しながら限りある資源・エネルギーを有効利用する「環境世紀」の21世紀にしようというもの。それは循環型社会を目指し、「みゃーく島ネットワーク」を構築しようという狙いがあった。同年6月には国際連合大学が提唱した「ゼロエミッション」フォーラムが島を挙げて開催され、小・中校生も参加して「美ぎ島宮古島」をつくりあげるのに何が大切かを考えた。「地下水を守る」、「サンゴ礁の海を守る」「資源とエネルギーを大切にする」「ごみのない島を目指す」「より良い環境を未来にバトンタッチ」「すべての生物との共生を」など6項目を掲げた。3年経った今、どれだけのことが実現されているのだろうか。行政の施策や企業の取り組み、民間団体の活動、市民の暮らしなどを検証し「美ぎ島」を実現するために今何を成すべきかを考えていきたい。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 23:00 [美ぎ島net]

まず、作ってみよう!/宮古島スローフード研究会

手早く 簡単に おいしく


調理を終え、この日のメニューをいただきながら感想を述べ合う

調理を終え、この日のメニューをいただきながら感想を述べ合う

 結成7年を迎えた宮古島スローフード研究会(津嘉山千代会長)は、毎月1回、働く女性の家(ゆいみなぁ)で地元の食材を使った家庭料理の研究に余念がない。9月例会は、14人が参加、いま旬のドラゴンフルーツを使った蒸しパンや、オクラの和え物、ピーマンのきんぴらなど、手早く、簡単にかつおいしく作れるメニューに取り組んだ。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

思いやりの心学ぶ/人権の花

佐良浜小で植え付け式


花を植え付ける児童ら=14日、佐良浜小学校体育館

花を植え付ける児童ら=14日、佐良浜小学校体育館

 市が主催する「人権の花運動」の植え付け式が14日、佐良浜小学校(砂川栄作校長)で行われた。児童らは思いやりの心など基本的人権の尊重について学び、マリーゴールドなど計300本の花の苗を植え付けた。開花式は12月1日の予定。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [イベント]

奥平徳松さん最優秀/第11回伊良部トーガニまつり

島タウガニは前里さん連覇


伊良部トーガニ部門最優秀賞の奥平徳松さん=14日、市伊良部公民館

伊良部トーガニ部門最優秀賞の奥平徳松さん=14日、市伊良部公民館

 伊良部で古くから歌い継がれている伝統民謡の歌唱力を競い合う「第11回伊良部トーガニまつり」(主催・いらぶ観光協会)が14日夜、市伊良部公民館で行われた。歌い手15人が、男女の情愛を表現した叙情歌「伊良部トーガニ」などを情感たっぷりに歌い上げた。審査の結果、伊良部トーガニ部門の最優秀賞に奥平徳松さん(平良)が選ばれた。また、島タウガニ部門では最優秀賞に2年連続で前里千代さん(伊良部)が輝いた。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [政治・行政]

防災展望台が着工

災害に備え食糧など備蓄


上地社長(中央)らがくわ入れを行い工事の安全を祈願した=14日、カママ嶺公園

上地社長(中央)らがくわ入れを行い工事の安全を祈願した=14日、カママ嶺公園

 カママ嶺公園の旧展望台が防災用備蓄倉庫を備えた施設に改築されることになり14日、地鎮祭が行われた。倉庫の面積は、361平方㍍。水や食糧など、緊急避難に必要な物資を備蓄する。大規模災害に備える備蓄倉庫の設置は、宮古島市では初めて。完成は、来年2月を予定している。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

在米の郷友招き交流/世界のウチナーンチュ大会

下地市長「お帰りなさい」


(左から)下地市長、スプリンガー・ヨシさん、ヘスター・恵子さん、ミルス・絹江さん、ホルトン・玉江さん、シタブ・静子さん、兼島会長=14日、那覇市、ホテルシティコート

(左から)下地市長、スプリンガー・ヨシさん、ヘスター・恵子さん、ミルス・絹江さん、ホルトン・玉江さん、シタブ・静子さん、兼島会長=14日、那覇市、ホテルシティコート

 【那覇支社】13日に開会した第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)に参加するため、米国から来県中の宮古出身者をもてなそうと14日、宮古島市(下地敏彦市長)は歓迎式を兼ねた昼食交流会を那覇市内のホテルで催した。下地市長、下地明市議会議長、沖縄宮古郷友連合会の兼島恵孝会長ら市関係者と在沖郷友らが帰郷した在米の郷友と交流した。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

支援システムで意見交換/ICT教育フォーラム

7氏がパネル討論


ネットワークの利活用と教育について意見を交わすパネル討議=14日、市中央公民館

ネットワークの利活用と教育について意見を交わすパネル討議=14日、市中央公民館

 ICT(情報通信技術)教育フォーラム「がんばる先生のための新しいコミュニケーション術~教育の未来とネットワークの利活用~」(主催・宮古島市教育委員会)が14日、市中央公民館で開かれた。大学教授ら7人のパネリストによるパネル討論では、宮古島市で昨年度、実施された小中学校の校務支援システム実証実験や来年度から下地中学校で実施されるフューチャースクール事業について意見を交わした。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [産業・経済]

野菜・果樹集荷場一つに集約/JAおきなわ

14年度供用開始目指す


 JAおきなわが進める宮古本島内の野菜・果樹集荷場集約計画は早ければ2013年度に代替集荷場の建設に入り、14年度の供用開始を目指していることが分かった。

(全文を表示…)