「まちからむらから」 2011年10月のニュース一覧

2011年10月29日(土) 22:50 [まちからむらから]

スポーツ文化で地域を元気に/下地

下地総合スポーツクラブ


幼稚園児から高校生までの子ども太鼓教室は50人が登録。下地フェスティバルでデビューを飾った。

幼稚園児から高校生までの子ども太鼓教室は50人が登録。下地フェスティバルでデビューを飾った。

 下地を構成している大字は、川満、上地、洲鎌、嘉手苅、与那覇、来間の六つ。近世においては、これらはすべて下地間切に属し「村」と呼ばれていた。さらに小字になると、川満21、上地29、洲鎌17、嘉手苅24、与那覇25、来間11、計127となった。なお戦後の1948年、上野村の誕生に伴って嘉手苅24のうち、9小字はそっくり上野村に移ったために現在は118の小字となっている。こうした集落に大小含めて計104件の拝所があり、年間を通した祭祀なども行われている。純農村地帯ではあるものの、1984

7月に開講した人気の高いノルディック

7月に開講した人気の高いノルディック

年にホテル宮古島東急リゾートがオープンしてからは、観光を意識したイベントや祭りなども盛んになった。

(全文を表示…)

2011年10月1日(土) 23:00 [まちからむらから]

2頭の獅子が守る集落/上区自治会(下北集落)

農業と畜産盛んに


 サズガー、ウッザンミ、ザラツキ、ナカグミ、ユナバリの5集落は、1892年、平良の下里村の添え村として行政分離され下里添村となった。その際、村分けの祝いとして下里の主が村の守護神である2頭の獅子を下里添村に贈った。その後、下里添村では、感謝を込めて旧暦8月15日の中秋の名月に豊年祭を催し、獅子舞いをブンミャー御嶽(下里添神社)で行う習わしとなった。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年1月1日現在

    宮古島市 54,083 人
    26,984 人
    27,099人
    世帯数 25,869軒
    多良間村 1,182 人
    635 人
    547 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2011年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2