「イベント」 2011年10月のニュース一覧

2011年10月30日(日) 09:00 [イベント]

クイチャーの練習に熱/出演団体

来月6日にフェスティバル


親子一緒に創作クイチャーを踊るみつばアンジェラスの皆さん=29日、カママ嶺公園多目的広場

親子一緒に創作クイチャーを踊るみつばアンジェラスの皆さん=29日、カママ嶺公園多目的広場

 第10回クイチャーフェスティバル(11月6日、カママ嶺公園多目的広場)を1週間に控えた29日、会場のカママ嶺公園では出演団体が独自のリハーサルを行った。本番では、息の合った踊りを披露し祭りを盛り上げようと「ニノヨイサッサイ」「ヒヤサッサ」の掛け声を響かせた。

(全文を表示…)

2011年10月30日(日) 09:00 [イベント]

子どもたちの力作一堂に/市中央公民館

書道、美術、工作など/文化祭児童・生徒の部開幕


子どもたちの感性豊かな作品に見入る来場者=29日、市中央公民館

子どもたちの感性豊かな作品に見入る来場者=29日、市中央公民館

 「創造する市民の文化」をテーマに第6回宮古島市民総合文化祭「児童・生徒の部」(主催・宮古島市、市教育委員会、市文化協会)が29日、宮古島市中央公民館で開幕した。きょう30日まで。会場には、未来を担う子どもたちの個性豊かな作品が一堂に展示され、訪れた人たちを楽しませている。

(全文を表示…)

2011年10月28日(金) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

各専門部長に委嘱状交付/第28回トライアスロン第1回専門委

東日本復興支援活動実施を承認


下地市長(右)から委嘱状を受け取る本村競技委員長=27日、市役所平良庁舎

下地市長(右)から委嘱状を受け取る本村競技委員長=27日、市役所平良庁舎

 第28回全日本トライアスロン宮古島大会の専門委員委嘱状交付式と第1回専門委員会が27日、市役所平良庁舎で開かれた。交付式では大会実行委員会長を務める下地敏彦市長が各専門部長ら一人一人に委嘱状を手渡した。第1回委員会では28回大会でも今年同様、東日本大震災復興支援のための取り組みを行うことを承認した。

(全文を表示…)

2011年10月27日(木) 09:00 [イベント]

再来年3月、宮古島で開催/弦楽指導者協全国大会

500人規模、コンサートやシンポなど


日本弦楽指導者協会全国大会の宮古島開催について発表する天野氏(中央)と下地市長(右)、川上教育長=26日、市長室

日本弦楽指導者協会全国大会の宮古島開催について発表する天野氏(中央)と下地市長(右)、川上教育長=26日、市長室

 日本で唯一の弦楽器専門家の全国規模団体「日本弦楽指導者協会」(会長・山岡耕筰東京芸術大学名誉教授)の2013年全国大会が宮古島で開催されることがこのほど決まった。同協会沖縄県支部長で13年大会実行委員長を務める天野誠氏と下地敏彦市長、川上哲也教育長が26日、会見を開き、宮古島開催が決定した経緯や開催概要などを説明した。

(全文を表示…)

2011年10月24日(月) 09:00 [イベント]

誘客促進に協力を/大阪で観光感謝祭

関連企業200人招待し


 第14回沖縄宮古観光感謝祭(主催・宮古島市、宮古島観光協会)が21日、大阪吹田市のホテルで開かれた。航空会社や観光関連企業などから約200人を招待し、これまでの観光誘客に感謝の気持ちを表すとともに、さらなる誘客促進に協力を求めた。感謝祭は、宮古島の文化や特産品、観光名所などを紹介し、入域観光客の増加につなげることなどが目的。東京と大阪で交互に開かれている。

(全文を表示…)

2011年10月24日(月) 09:00 [イベント, 教育・文化]

入賞者に賞状贈呈/市民総合文化祭表彰式

文芸、写真部会


文芸、写真の両部会で入賞した皆さん=23日、市中央公民館

文芸、写真の両部会で入賞した皆さん=23日、市中央公民館

 第6回宮古島市民総合文化祭(一般の部)の表彰式が23日、市中央公民館で行われた。文芸と写真の両部会で市長賞などに輝いた入賞者に賞状が贈られた。

(全文を表示…)

2011年10月24日(月) 09:00 [イベント]

下地の心意気示す/下地フェスティバル

アーグ大会など多彩に


各地区の伝統芸能が披露された後は会場の参加者全員で「下地原ぬクイチャー」を踊り祭りを盛り上げた=23日、下地池原公園

各地区の伝統芸能が披露された後は会場の参加者全員で「下地原ぬクイチャー」を踊り祭りを盛り上げた=23日、下地池原公園

 下地フェスティバル(主催・下地地区地域づくり協議会)が23日、市役所下地庁舎前の池原公園で開催された。多くの住民が伝統芸能発表会に出演し、地域文化の継承を誓った。そのほか、方言ほら吹き大会、崎田川アーグ大会、部落対抗リレー、のど自慢など多彩なイベントが催され、祭りは終日大盛況だった。地域住民以外の市民も多数来場し、下地で長く受け継がれてきた伝統芸能を堪能しながら秋の祭りを満喫した。

(全文を表示…)

2011年10月23日(日) 09:00 [イベント, 教育・文化]

芸術の秋を彩る/市中央公民館

書道、美術、写真など展示/市民総合文化祭が開幕


市民の力作が数多く展示されている第6回宮古島市民総合文化祭=22日、市中央公民館

市民の力作が数多く展示されている第6回宮古島市民総合文化祭=22日、市中央公民館

 「創造する市民の文化~美しい自然・育てあう街」をテーマにした第6回宮古島市民総合文化祭一般の部(宮古島市、市文化協会など主催)が22日、市中央公民館を主会場に始まった。会場には書道、美術、華道、写真、文芸、生活文化の6部会の力作が展示され、訪れた市民の目を楽しませている。きょう23日まで。

(全文を表示…)

2011年10月18日(火) 09:00 [イベント]

試食コーナーに長蛇の列/第2回宮古牛まつり

4000人分を完食


試食コーナーには開会前から長蛇の列ができた=16日、カママ嶺公園多目的広場

試食コーナーには開会前から長蛇の列ができた=16日、カママ嶺公園多目的広場

 第2回宮古牛まつり(同実行委員会主催)が16日、カママ嶺公園で開催され、約3000人(主催者発表)が牛汁やハンバーグの試食品を味わったり、ステージのショーを楽しんだりした。試食品は宮古牛の牛汁、ハンバーグ、焼肉4050食が用意された。午前10時30分の試食開始にもかかわらず、同9時ごろから試食コーナーには長蛇の列ができた。午後1時30分すぎには試食品全てが終了した。まつり最大の呼び物「宮古の牛1頭が当たる大抽選会」も行われ、石垣島出身の長間雅也さん(33)会社員=平良=が獲得した。

(全文を表示…)

2011年10月18日(火) 09:00 [イベント]

華やかにファッションショー/「糸車」主催

モデルは市民、ポーズ決め


市民たちがモデルを務め笑顔を振りまきながら服装の特徴をアピールしたファッションショー=16日、宮古島東急リゾートパームルーム

市民たちがモデルを務め笑顔を振りまきながら服装の特徴をアピールしたファッションショー=16日、宮古島東急リゾートパームルーム

 宮古の服飾デザイナーらで構成するファッションクラブ糸車(渡久山和子代表)主催のファッションショーが16日、市内のホテルで開かれた。市民らがモデルとなり、かりゆしウエアやドレスなど53作品を発表。ポーズも決めるなど「市民参加型」で盛り上がった。

(全文を表示…)

2011年10月18日(火) 09:00 [イベント]

「また、5年後に再会を」/世界のウチナーンチュ大会

グランドフィナーレに3万人


海外から約5300人のウチナーンチュが集った大会のグランドフィナーレ=16日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

海外から約5300人のウチナーンチュが集った大会のグランドフィナーレ=16日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇支社】世界25の国と地域から県系人が結集した第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)は16日、閉会式とグランドフィナーレを那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開催し4日間の祭典を締めくくった。今回の大会には海外から約5300人の県系人が訪れ、最終日のグランドフィナーレには約3万1000人(主催者発表)が参加した。世界中から集まったウチナーンチュは「また、5年後に再会しよう」と、固い約束を交わした。

(全文を表示…)

2011年10月16日(日) 09:00 [イベント]

多良間さん(平良支部)ら最優秀賞/交通安全各支部対抗歌合戦

平良支部が団体優勝/3部門で歌唱力競う


歌唱力を競い合った対抗歌合戦=15日、宮古南静園

歌唱力を競い合った対抗歌合戦=15日、宮古南静園

 歌唱力を競い合う「第2回響け交通安全各支部対抗歌合戦」(主催・市老人クラブ連合会、宮古島署、宮古島地区交通安全協会)が15日午後、宮古南静園の公会堂で行われた。厳正な審査の結果、歌謡曲部門は多良間タカ子さん(平良支部)、演歌部門は糸満和夫さん(同)、民謡部門は村吉順吉さん(下地支部)がそれぞれ最優秀賞に輝いた。平良支部が団体優勝に選ばれた。歌い手は熱唱し、観客約150人を魅了した。全員で飲酒

(手前左から)民謡部門の最優秀賞・村吉順栄さん、歌謡曲部門の最優秀賞・多良間タカ子さん、演歌部門の最優秀賞・糸満和夫さん

(手前左から)民謡部門の最優秀賞・村吉順栄さん、歌謡曲部門の最優秀賞・多良間タカ子さん、演歌部門の最優秀賞・糸満和夫さん

運転根絶と交通ルールの順守を誓い合った。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [イベント]

奥平徳松さん最優秀/第11回伊良部トーガニまつり

島タウガニは前里さん連覇


伊良部トーガニ部門最優秀賞の奥平徳松さん=14日、市伊良部公民館

伊良部トーガニ部門最優秀賞の奥平徳松さん=14日、市伊良部公民館

 伊良部で古くから歌い継がれている伝統民謡の歌唱力を競い合う「第11回伊良部トーガニまつり」(主催・いらぶ観光協会)が14日夜、市伊良部公民館で行われた。歌い手15人が、男女の情愛を表現した叙情歌「伊良部トーガニ」などを情感たっぷりに歌い上げた。審査の結果、伊良部トーガニ部門の最優秀賞に奥平徳松さん(平良)が選ばれた。また、島タウガニ部門では最優秀賞に2年連続で前里千代さん(伊良部)が輝いた。

(全文を表示…)

2011年10月15日(土) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

在米の郷友招き交流/世界のウチナーンチュ大会

下地市長「お帰りなさい」


(左から)下地市長、スプリンガー・ヨシさん、ヘスター・恵子さん、ミルス・絹江さん、ホルトン・玉江さん、シタブ・静子さん、兼島会長=14日、那覇市、ホテルシティコート

(左から)下地市長、スプリンガー・ヨシさん、ヘスター・恵子さん、ミルス・絹江さん、ホルトン・玉江さん、シタブ・静子さん、兼島会長=14日、那覇市、ホテルシティコート

 【那覇支社】13日に開会した第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)に参加するため、米国から来県中の宮古出身者をもてなそうと14日、宮古島市(下地敏彦市長)は歓迎式を兼ねた昼食交流会を那覇市内のホテルで催した。下地市長、下地明市議会議長、沖縄宮古郷友連合会の兼島恵孝会長ら市関係者と在沖郷友らが帰郷した在米の郷友と交流した。

(全文を表示…)

2011年10月14日(金) 09:00 [イベント]

世界のウチナーンチュ大会開幕

2万人 スタンド埋め尽くす


開会式に参加した世界のウチナーンチュで熱気に包まれたスタンド=13日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

開会式に参加した世界のウチナーンチュで熱気に包まれたスタンド=13日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇支社】5年に1度の県系人の祭典、第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)が開幕した。13日夕、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開会式が催され、海外からの参加者約4000人を含む約2万人がスタンドを埋め尽くした。

(全文を表示…)

2011年10月13日(木) 09:00 [イベント]

本大会、きょう開幕/世界のウチナーンチュ大会

県系人、23カ国2地域から大結集


前夜祭パレードで行進する世界各国のウチナーンチュ=12日、那覇市、国際通り

前夜祭パレードで行進する世界各国のウチナーンチュ=12日、那覇市、国際通り

 【那覇支社】ちゅら島の、魂響け、未来まで-を合言葉に第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)の本大会がきょう13日に開幕する。世界23カ国2地域から約4000人の県系人が母県沖縄に集結する。

(全文を表示…)

2011年10月12日(水) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

ヤギが角突き合わせ激突/多良間村

迫力の「ピンダアース」


前足を高々と上げるヤギの格闘は迫力にあふれた=10日、多良間村塩川(中央スーパー西隣り駐車場)

前足を高々と上げるヤギの格闘は迫力にあふれた=10日、多良間村塩川(中央スーパー西隣り駐車場)

 【多良間】多良間村で10日、村観光協会主催の第3回「ピンダアース」(ヤギの決闘)が行われた。重量級(70㌔以上)に7頭、中量級(40㌔以上70㌔未満)に6頭が出場。住民や観光客ら約200人が会場を埋め、固唾をのんでピンダの激闘を見守った。

(全文を表示…)

2011年10月12日(水) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

宮城さん、増体152㌔で第1位/牛100日肥育コンテスト

畜産課「肥育奨励に弾み」


肥育コンテストで1位に輝いた宮城秀幸さん(左から2人目)と宮城さん所有の牛。左は畜産課の久志盛一課長=11日、JAおきなわ宮古家畜市場②頭の最終審査が行われた100日肥育コンテスト

肥育コンテストで1位に輝いた宮城秀幸さん(左から2人目)と宮城さん所有の牛。左は畜産課の久志盛一課長=11日、JAおきなわ宮古家畜市場②頭の最終審査が行われた100日肥育コンテスト

 16日に開催される宮古牛まつりの関連イベント「100日肥育コンテスト」の最終計量が11日午前、JAおきなわ宮古家畜市場で行われた。計量の結果、宮城秀幸さんが所有する牛が増体152㌔で第1位に輝いた。1日当たりの平均増体は1・52㌔。コンテストには頭の出品があり、1日の平均増体は0・94㌔と予想を上回る数字だった。繁殖供用を終えた牛の肥育は農家所得の向上につながるため、市畜産課は「今後の肥育奨励の弾みになる」と期待を寄せている。

(全文を表示…)

2011年10月12日(水) 09:00 [イベント]

自然布の魅力紹介/日本の自然布展

7産地9工房の作品展示


7産地9工房の作品が展示販売されている「日本の自然布展in宮古島」=10日、市体験工芸村

7産地9工房の作品が展示販売されている「日本の自然布展in宮古島」=10日、市体験工芸村

 古代から作り続けられてきた全国各地の自然布を集めた「日本の自然布展in宮古島」が10日、市体験工芸村の宮古織物工房内で始まった。16日まで。

(全文を表示…)

2011年10月10日(月) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

博愛の心 再認識/上野まつり

多彩な催しに沸く


祭りでは多彩な舞台発表が行われた。写真は野原民族芸能保存会による棒振り=9日、上野体育館

祭りでは多彩な舞台発表が行われた。写真は野原民族芸能保存会による棒振り=9日、上野体育館

 第4回博愛の里上野まつり(主催・博愛の里上野地域づくり協議会)が9日、上野体育館で行われた。子どもからお年寄りまでが参加し、運動会と舞台発表、ゲームなどを取り入れた多彩な催しに歓声を上げた。「心一つに、私たちの大事な上野」をテーマに、地域の輪と、先祖から伝わる「博愛の精神」を再認識した。

(全文を表示…)

2011年10月10日(月) 09:00 [イベント, スポーツ]

景色楽しみ爽やかラン/東平安名崎タートルマラソン

822人が完走果たす


Dコース2㌔でスタートする参加者ら=9日、東平安名崎

Dコース2㌔でスタートする参加者ら=9日、東平安名崎

 「おそいあなたが、主役です!」をテーマに、宮古島の景勝地・東平安名崎の美しい自然を楽しみながら走る「東平安名崎タートルマラソン」(主催・宮古島市ほか)の第35回大会が9日、開催された。AからDの4コースに地元を中心に島内外から計831人が出場。参加者たちは思い思いのペースでゴールを目指した。完走者は822人で完走率は98・9%だった。

(全文を表示…)

2011年10月10日(月) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

海族まつりフィナーレ

爬竜舟レース 佐良浜BチームがV


熱戦を展開する爬竜舟レース=9日、パイナガマビーチ

熱戦を展開する爬竜舟レース=9日、パイナガマビーチ

 「海を楽しむ・海を食する・海を競う・海を観る」をテーマにした海族まつり(主催・宮古島観光協会、共催・市)の海族大集合フィナーレが9日、パイナガマビーチと荷川取漁港内のステージ広場で行われた。メーンイベントの一つ、爬竜舟レースでは佐良浜Bチーが優勝を飾った。ステージ広場では、大勢の家族連れらが訪れ、趣向を凝らしたイベントを満喫した。

(全文を表示…)

2011年10月9日(日) 09:00 [イベント, 教育・文化, 社会・全般]

事件・事故無い地域づくりを/全国運動出発式

地域安全フェアにぎわう/防犯功労団体が受賞報告


「ちびっこらんど」の子どもたちがオープニングを飾った出発式=8日、カママ嶺公園

「ちびっこらんど」の子どもたちがオープニングを飾った出発式=8日、カママ嶺公園

 2011年全国地域安全運動の宮古地区出発式と、かぎすま地域安全フェア(主催・宮古島警察署、宮古島地区防犯協会)が8日、カママ嶺公園で開催された。防犯団体の会員や市民、行政の職員、警察官などが参加し、事件・事故の無い安全、安心な地域づくりに連携を決意。防犯活動関係の受賞報告や伝達も行われた。フェアは、多彩な催しでにぎわった。

(全文を表示…)

2011年10月9日(日) 09:00 [イベント]

鏡原の「少年時代」グランプリ/中学校ダンスフェス

仮面かぶり、切れの良いダンス披露


グランプリの栄冠に輝いた鏡原の少年時代チーム=8日、北中体育館

グランプリの栄冠に輝いた鏡原の少年時代チーム=8日、北中体育館

 第9回全宮古中学校ダンスフェスティバル(宮古地区中学校体育研究会主催)が8日、北中学校体育館で開催され、5校から6チームが参加して日ごろの練習の成果を競った。今年グランプリに輝いたのは鏡原の「少年時代」。鏡原は初の栄冠。平良の2連覇はならなかった。

(全文を表示…)

2011年10月8日(土) 09:00 [イベント, スポーツ]

4コースに計926人出場/きょう参加受け付け

タートルマラソン


 第35回東平安名崎タートルマラソン大会(主催・同実行委員会)が9日、北海岸の一周道路をコースに開催される。出場者は4コース合計で926人で昨年より127人減少した。参加受け付けは、きょう8日午後2時~6時まで市総合体育館で行われる。

(全文を表示…)

2011年10月7日(金) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

濱川さん(久松中3年)ら最優秀賞/中高生絵画コンクール

入賞者48人を表彰


中高生絵画コンクールで入賞した生徒ら=6日、花ギャラリーTOMOE

中高生絵画コンクールで入賞した生徒ら=6日、花ギャラリーTOMOE

 第17回中高生絵画コンクール(主催・宮古ライオンズクラブ)の表彰式が6日、平良西里の花ギャラリーTOMOEで行われた。風景画部門の中学の部で最優秀賞に輝いた濱川愛子さん(久松3年)ら4部門の入賞者48人に賞状が贈られた。

(全文を表示…)

2011年10月4日(火) 09:00 [イベント, 教育・文化]

唄・三線、踊りで魅了/沖縄宮古民謡協会が芸能祭

「とうがに」が奏でられ、垣花光子舞踊研究所の舞いで芸能祭の幕が開いた=2日、浦添市てだこ大ホール

「とうがに」が奏でられ、垣花光子舞踊研究所の舞いで芸能祭の幕が開いた=2日、浦添市てだこ大ホール

 【那覇支社】沖縄宮古民謡協会(天久勝義会長)主催の第16回芸能祭が2日、浦添市てだこ大ホールで催され、1000人余りの来場者を宮古民謡の唄、三線、踊りで魅了した。

(全文を表示…)

2011年10月4日(火) 09:00 [イベント, スポーツ]

350人がゴルフで交流/第14回宮古毎日親睦ゴルフ大会

5部門で腕前競う


子どもから高齢者までのゴルフ愛好者が集いプレーを通して交流を深めた第14回宮古毎日親睦ゴルフ大会=2日、エメラルドコーストゴルフリンクス

子どもから高齢者までのゴルフ愛好者が集いプレーを通して交流を深めた第14回宮古毎日親睦ゴルフ大会=2日、エメラルドコーストゴルフリンクス

 第14回宮古毎日親睦ゴルフ大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古ゴルフ連盟、特別協賛・日本トランスオーシャン航空)が2日、三つのゴルフ場で行われた。一般の部は下地昌鉄さん、レディースの部は岸本秀美さん、シニアの部は恩河重信さん、ミッドグランドシニアの部は荷川取進さん、ジュニアの部は比嘉瑞姫さんがそれぞれ優勝した。ゴルフ愛好者ら350人が参加し、日ごろの腕前を競いながら交流を深めた。

(全文を表示…)

2011年10月2日(日) 09:00 [イベント, 地域・暮らし, 社会・全般]

浄化槽を健康に維持して/宮古福祉保健所

啓発イベント開く


会場は風船をもらいに来た子どもたちでにぎわった=1日、メイクマン宮古店駐車場

会場は風船をもらいに来た子どもたちでにぎわった=1日、メイクマン宮古店駐車場

 10月1日は「浄化槽の日」。宮古福祉保健所はこの日、メイクマン宮古店駐車場で浄化槽の維持管理に関する啓発イベントを開いた。

(全文を表示…)

2011年10月1日(土) 09:00 [イベント, スポーツ]

今月3日から受付開始/第28回トライ大会

市長ら多数の応募呼び掛け


多数の参加を呼び掛ける下地市長(左)と本村競技委員長=30日、市役所平良庁舎

多数の参加を呼び掛ける下地市長(左)と本村競技委員長=30日、市役所平良庁舎

 2012年4月15日の開催が決定した第28回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市ほか)への出場選手募集会見が30日、市役所平良庁舎で開かれた。今月3日からの申し込み受付開始を前に、実行委員会長を務める下地敏彦市長らが多数の応募を呼び掛けた。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2011年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2