2011年11月26日のニュース一覧

2011年11月26日(土) 22:55 [美ぎ島net]

シリーズ 島のくらしと環境<5>

生活は水質汚濁に加担/意識して水の利用を


とうとうと海に流れる湧水(北海岸)

とうとうと海に流れる湧水(北海岸)

 水のすべてを地下水に頼っている宮古島は、1980年代後半、水質汚染が緊急テーマとなって「宮古島地下水水質保全対策協議会」(88年)が設立され、「天女の水まつり」や全島湧水巡り、手作り石けん教室、地下水勉強会など、さまざまなイベントが繰り広げられ、住民の水に対する意識が高揚した。ところが最近、こうした動きが以前と比べて少なくなった。宮古島の地下水は本当に大丈夫なんだろうか。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 22:50 [美ぎ島net]

地域の中で生き生きと/久松小放課後子ども教室(あとむもどき)

ジャガイモ植えたよ!/8組の親中心に活動活発


久松子供教室

久松子供教室

 小学校の余裕教室を活用し、地域の参加を得て子どもたちと学習やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動などの取組みを実践している「放課後子ども教室」。子どもたちの安心・安全な居場所づくりを目指して沖縄県が後押しする。今年度は市内11校の小学校で実施している。それぞれの地域性を発揮して昔遊びや野菜づくり、三線教室、自然素材の石けんづくり、ビーチクリーンなどさまざまなメニューで放課後を満喫する。2009年6月に開講した久松

畝に種イモを1個ずつ埋めていく

畝に種イモを1個ずつ埋めていく

小学校放課後子ども教室をのぞいてみた。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 22:40 [私見公論]

TPP(環太平洋経済連携協定)について(上)/砂川 光弘

私見公論⑧


 去る3月11日、サトウキビの収穫終了。親族集まって「サトウキビ収穫終了祝い」を行っていた。叔父や兄弟も今期のサトウキビは反収品質も良く、気分的にも最高に盛り上がってほろ酔い気分になっていた。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 22:35 [ニュースウィークリー]

11月20日~11月26日

ニュースウィークリー
11月20日~11月26日


特産品ずらり特売で盛況/産業まつり


 第34回宮古の産業まつりが19日、ダイワドライビングスクール跡地を主会場に開幕した。会場では新鮮な農林水産物や草花の苗、伝統の工芸品など地元の特産品が展示販売され、開場とともに押し寄せた多くの市民が特売の商品を買い求めた。米や野菜など友好・交流都市の物産も多数販売された。(11月20日掲載)

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 21:51 [日曜訪問]

砂川 ヒデ子さん(68歳)/うやきハウス

農園は地域の憩いの場


砂川 ヒデ子さん

砂川 ヒデ子さん

 県道沿いの農園は、6棟のビニールハウスが整然と立ち並び、中では10月に植えたトウガンの苗が黄色い可憐な花を付け始めた。今、雄花を雌花に合わせる受粉作業に追われる。夫婦で営む「うやきハウス」は、入口に季節の花が咲き、訪れる人たちを和ませている。「まるで農業を知らない2人がトウガンを始めてから6年。いろんな方たちに教えられてここまできた。今、農業は楽しいということをみんなに伝えたい」

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 09:00 [地域・暮らし]

創立40周年盛大に祝う/北OB親交会

関係者集い一層の活躍期待


北OB親交会の創立40周年を記念する祝賀会で祝杯を上げる関係者=24日、荷川取公民館

北OB親交会の創立40周年を記念する祝賀会で祝杯を上げる関係者=24日、荷川取公民館

 北OB親交会の創立40周年記念祝賀会が24日、平良の荷川取公民館で開催された。歴代の役員を含む野球関係者が多数詰め掛け、創立40年の節目を祝うとともに、同会のさらなる活躍に期待を込めた。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

中曽根君(西城中3年)に県会長賞/いっしょに読もう!新聞コン

日本新聞協会主催



県NIE推進協議会の会長賞を受賞した中曽根君=25日、西城中学校

県NIE推進協議会の会長賞を受賞した中曽根君=25日、西城中学校

 日本新聞協会主催の「第2回いっしょに読もう!新聞コンクール」の入選者が25日、発表された。宮古からは中学校の部で西城中学校3年の中曽根海夢君が県NIE推進協議会の会長賞を受賞した。中曽根君は「まさか受賞するとは思っていなかった。(会長賞は)すごいことと思う」と受賞の喜びを語った。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 09:00 [教育・文化]

中高一貫校の絆確認/伊良部3校合同学習会

伝統芸能や合唱を発表


伊良部高校と佐良浜、伊良部の両中学校が一堂に集い学習の成果を発表した=25日、伊良部公民館

伊良部高校と佐良浜、伊良部の両中学校が一堂に集い学習の成果を発表した=25日、伊良部公民館

 伊良部高校と佐良浜、伊良部の両中学校3校による中高一貫合同学習発表会が25日、伊良部公民館で行われた。3校の生徒が一堂に集い、伝統芸能や研究の成果、合唱などを発表し、互いの学習成果を確認しながら絆を深めた。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 09:00 [産業・経済]

累積赤字1億700万円/コーラル社株主総会

債務超過は4000万円に/市、再建へ原料供給支援


第12期の決算などを承認した株主総会=25日、下地公民館

第12期の決算などを承認した株主総会=25日、下地公民館

 宮古島市などが出資する第三セクター、コーラル・ベジタブル社(砂川佳一会長)の定時株主総会が25日、下地公民館で開かれた。第12期(2010年9月~11年8月)の単年度決算は、1225万円の赤字、累積赤字は1億739万円を計上した。同社は経営不振が続き、借金が資産を約4000万円上回る債務超過に陥っている。第13期は組織再編で製造、販売部門の機能を強化して起死回生を図る方針を示した。


 筆頭株主である宮古島市の下地敏彦市長は、赤字原因の原材料不足改善のために、市の畑にアロエベラを栽培し供給するよう農政課に指示したことを明らかにした。株主の砂川拓也・多良川社長も、同社の販売網を駆使し、支援していく考えを示した。


 12期の売上高は1億576万円で、前期と比べ522万円の減収となった。理由に、直売店に立ち寄る観光客が減ったことや、アロエベラ原料代金の支払いが遅れて農家の不信を招き、仕入数量が予定より20%少なかったことなどを挙げた。


 12期は同不信を払拭し、信頼を取り戻すために、職員が農家の畑に出向き、除草や堆肥散布、収穫作業を無料で行ったことを報告した。


 今後に向けては①行政・銀行依存体質から自主・自立・身の丈経営への脱皮②受託生産頼りから自社製、直販営業への脱皮③全方位型経営からアロエベラジュースを基軸とする一点集中主義への脱皮-の三大脱皮方針を示した。


 組織再編は製造部と原料部を「アロエベラ生産加工所」として統合。販売部門は、新会社を設立して独立させる。加工所に新設する「研究開発室」は、農商工連携事業を活用し、新商品を開発。県外の販売は、大阪の健康食品会社が引き受けるという。販売を担当する新会社は、島内やネット販売に力を入れる。13期の売上は、前期比約1700万円増の1億2270万円を計画している。


 砂川会長は「生き抜くことに全力を注ぐ。会社の役割からすると、倒産するわけにはいかない」と会社再建に強い決意を示した。

2011年11月26日(土) 09:00 [イベント]

島々の特産品集め開幕/離島フェア2011

宮古24事業所が出店


宮古木工芸の三線を手にした仲井真知事(中央)の周りには黒山の人だかりができ、離島フェアの盛況ぶりをうかがわせた=25日、那覇市奥武山の沖縄セルラーパーク那覇

宮古木工芸の三線を手にした仲井真知事(中央)の周りには黒山の人だかりができ、離島フェアの盛況ぶりをうかがわせた=25日、那覇市奥武山の沖縄セルラーパーク那覇

 【那覇支社】~届け!島々からの恵み~をキャッチフレーズに離島フェア2011(主催・同実行委員会)が25日、開幕した。27日までの3日間、会場の那覇市奥武山の沖縄セルラーパーク那覇は、なつかしく素朴な味と香りを求めて沖縄本島在住の郷友はもとより、県内外から多くの来場者が訪れる。また、同フェアは宮古、多良間を含む県内18離島市町村で新たに開発された特産品を紹介する機会ともなり、宮古の24事業所のブース前は初日から島の魅力を求める人たちでにぎわった。

(全文を表示…)

2011年11月26日(土) 09:00 [政治・行政]

12年度予算案など承認/県市議会議長会

宮古島で定期総会 下地議長ら議長会表彰


永山会長(左)から賞状を受け取る下地議長=25日、ホテルアトールエメラルド宮古島

永山会長(左)から賞状を受け取る下地議長=25日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 県市議会議長会(会長・永山盛廣那覇市議会議長)の第147回定期総会が25日、市内のホテルで開かれた。財政調整基金を新設する議案や2012年度の予算案、次期定期総会開催地についてなど協議した結果、いずれも全会一致で原案通り承認した。永年在籍議員ら対象の議長会表彰では合計105人が対象となっていることが報告され、下地明宮古島市議会議長ら総会出席対象者に賞状などが贈られた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2011年11月
    « 10月   12月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2