2011年11月27日のニュース一覧

2011年11月27日(日) 09:00 [【特集】イベント・行事, 特集]

離島フェア2011写真特集

島の味と香りで大にぎわい/離島フェア2011写真特集


オープニングセレモニーのテープカットでフェアが開幕した

オープニングセレモニーのテープカットでフェアが開幕した


例年のフェア同様、多良間の「黒糖かち割り」は人気のコーナーで多くの人が押し寄せた

例年のフェア同様、多良間の「黒糖かち割り」は人気のコーナーで多くの人が押し寄せた

初出店の月桃茶コーナーも大人気

初出店の月桃茶コーナーも大人気

あいさつする仲井真弘多知事

あいさつする仲井真弘多知事

「ぱなぱんびん」は離島フェアの定番商品。今年も初日から飛ぶような売れ行き

「ぱなぱんびん」は離島フェアの定番商品。今年も初日から飛ぶような売れ行き


宮古島の特産品に加え、宮古島の「笑顔」が来場者を魅了する

宮古島の特産品に加え、宮古島の「笑顔」が来場者を魅了する


かぼちゃ素材のパンビンを試食する仲井間知事

かぼちゃ素材のパンビンを試食する仲井間知事


極めて異例の「宮古島まもる君」へのインタビュー

極めて異例の「宮古島まもる君」へのインタビュー


長濱政治副市長が会場を訪れ出店事業者を激励した

長濱政治副市長が会場を訪れ出店事業者を激励した

 



離島フェア2011の開催会場では25日、優良特産品に輝いた事業所、島おこし奨励賞、フォトコンテスト、ポスター図案の表彰式が行われた。


優良特産品には、宮古の地元食材を特産品開発した南国食楽Zuが選ばれ、4回受賞の快挙を挙げた。また、島おこし奨励賞個人の部では、全国的に宮古島の周知度を上げた「宮古島まもる君」が選ばれた。

宮古から5人が優良特産品、島おこし奨励賞を受賞した

宮古から5人が優良特産品、島おこし奨励賞を受賞した


宮古島の表彰受賞者は次のとおり(敬称略)


【優良特産品表彰】


優秀賞=南国食楽Zu 特別賞=農業生産マティダファーム、宮古木工芸

【島おこし奨励賞表彰】

個人の部=宮古島まもる君

【フォトコンテスト表彰】

優秀賞=渡久山八重子

2011年11月27日(日) 09:00 [教育・文化]

下地さん(平良)ら6人代表金/管打楽器コン

児童生徒150人が演奏


児童生徒が管打楽器の音色を響かせたコンテスト=26日、上野公民館

児童生徒が管打楽器の音色を響かせたコンテスト=26日、上野公民館

 第10回宮古地区管打楽器コンテストソロ部門(主催・宮古地区吹奏楽連盟)が26日、上野公民館で開かれた。児童生徒146人が出場し、管打楽器の音色を響かせた。審査の結果、中学校Aパートの部で平良中の下地那奈さんら6人が県大会に推薦される代表金を受賞した。

(全文を表示…)

2011年11月27日(日) 09:00 [スポーツ]

「金メダル持ち帰る」/宮古特別支援学校

45人が体育大会に出発


「エイエイオー」で団結。上位入賞を誓う生徒たち=26日、宮古空港

「エイエイオー」で団結。上位入賞を誓う生徒たち=26日、宮古空港

 県特別支援学校体育大会がきょう27日、うるま市の具志川総合グラウンドで開催される。宮古特別支援学校からは中等部、高等部の生徒45人が出場し、上位入賞を目指す。26日には宮古空港で出発式を実施。生徒は「金メダルを宮古島に持ち帰る」と決意を話した。

(全文を表示…)

2011年11月27日(日) 09:00 [地域・暮らし]

新公民館で敬老会/腰原自治会

20年ぶりに自治会主催


参加者の末永い健康を願い乾杯する参加者たち=26日、腰原公民館

参加者の末永い健康を願い乾杯する参加者たち=26日、腰原公民館

 腰原自治会(宮平清徳会長)の敬老会が26日、今年6月に完成した新しい腰原公民館で開かれた。自治会主催による敬老会開催は20年ぶりで、会の運営は今年、約20年ぶりに活動を復活させた青年会が中心となって実施。会場には多くの地域住民が集まり、今年度で70歳となる新敬老会員31人を含む154人の年長者の健康と長寿を盛大に祝った。


(全文を表示…)

2011年11月27日(日) 09:00 [イベント]

生涯学習で人生豊かに/フェスティバル開催

活動の成果など展示


公民館で行われている各種講座を受講した市民たちの作品などが展示されている市生涯学習フェスティバル=26日、市中央公民館

公民館で行われている各種講座を受講した市民たちの作品などが展示されている市生涯学習フェスティバル=26日、市中央公民館

 第7回市生涯学習フェスティバル(市教育委員会主催)が26日、市中央公民館で開幕した。「学び育てる文化のまちみゃ~く(宮古)」をテーマに、体験実験コーナーや野外ステージ、公民館活動の紹介、講演会などを実施。子どもからお年寄りまでが参加し、多彩な催しを楽しみながら生涯学習への意欲を高めた。27日は舞台発表などが同会場で行われる。

(全文を表示…)

2011年11月27日(日) 09:00 [イベント]

緑の大切さ再認識/育樹祭

環境緑化で来間小中など表彰


会長賞を受け取る来間小中学校の国仲富美男校長(左)=26日、うえのドイツ文化村

会長賞を受け取る来間小中学校の国仲富美男校長(左)=26日、うえのドイツ文化村

 2011年度緑の育樹祭(県緑化推進委員会、宮古島市共催)が「みんなで創ろう 緑豊かなみゃーく島」をテーマに26日、うえのドイツ文化村で行われ、来間小中学校はじめ県内8校と2団体が緑の重要性を深く認識し、緑化活動に尽力したとして表彰を受けた。式典終了後は参加者らが植樹された樹木に施肥をし、緑化活動の大切さを改めて確認した。

(全文を表示…)

2011年11月27日(日) 09:00 [社会・全般]

被災地からメッセージ/東日本大震災

宮古青年会議所 宮古島災害フォーラム


東日本大震災についてのフォーラムが行われた=26日、平良第一小体育館

東日本大震災についてのフォーラムが行われた=26日、平良第一小体育館

 2011宮古島災害フォーラム(宮古青年会議所主催)が26日、3月11日の東日本大震災で被災した岩手県から、陸中宮古青年会議所の杉本裕樹理事長と宮古商工会議所青年部の池田篤司専務理事を招き、平良第一小学校で行われた。宮古青年会議所の中尾忠筰理事長の進行で、杉本理事長と池田専務理事が発災時や震災直後の様子、仮設住宅の問題などの質問に答える形式で行われた。

(全文を表示…)