2011年11月のニュース一覧

2011年11月17日(木) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

TPP参加阻止が重点/県きび対策本部

国、県に要請行動展開へ


11年度きび運動方針説明会でTPP交渉参加に危機感を募らす生産農家ら=16日、JAおきなわ宮古地区本部

11年度きび運動方針説明会でTPP交渉参加に危機感を募らす生産農家ら=16日、JAおきなわ宮古地区本部

 県さとうきび対策本部(小那覇安優本部長)は16日、JAおきなわ宮古地区本部に生産農家らを集め、2011年度サトウキビ運動の方針を説明した。環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加阻止を重点目標に掲げ、国や県に要請行動を展開していくことを示し、宮古の生産農家へ参加を呼び掛けた。同本部は、野田佳彦首相がTPP交渉への参加意思を正式表明し、関係国との協議に入る方針を示していることについて「諦めるわけにはいかない。断固反対の姿勢を貫く」と述べた。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

イモを主要作物に/宮古島市

生産計画発表 今年度108トンの収量目指す


「宮古島産かんしょ」の生産計画などについて説明する下地市長(右)ら=16日、市長室

「宮古島産かんしょ」の生産計画などについて説明する下地市長(右)ら=16日、市長室

 下地敏彦市長らは16日、市長室で会見を開き、宮古の伝統作物である甘藷(サツマイモ)を再び主要作物に育てる生産計画「宮古島産かんしょ6次産業化」の基本方針を発表した。計画初年度となる今年度は栽培面積6㌶で収量108㌧、1620万円の生産額を目指し、10年後の2021年度には95㌶、2520㌧、3億7800万円にまで拡大させたい考え。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

県全体の9割占める/不法投棄ごみ

宮古6年連続ワースト1位


 2010年に宮古地区で不法投棄が確認されたごみの量は8308㌧で、県全体の約9割を占めたことが県環境整備課の実態調査で分かった。宮古は同調査が開始された05年以来、6年連続県内ワースト1位。宮古福祉保健所は、住民のごみ処理に対するモラルの低さが背景にあるとみている。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 09:00 [教育・文化]

文化活動の成果、一堂に/中学校総合文化祭

伝統芸能、創作ダンスなど


各校の生徒が文化活動の成果を発表した=16日、マティダ市民劇場

各校の生徒が文化活動の成果を発表した=16日、マティダ市民劇場

 第17回宮古地区中学校総合文化祭が16日、マティダ市民劇場で行われた。各校の生徒が伝統芸能をはじめ三線演奏、意見発表、楽器演奏、自らアレンジした創作ダンスなどで日ごろの学習の成果を発表した。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 09:00 [地域・暮らし]

「とうがにあやぐ」歌碑建立へ/沖縄宮古民謡協会

創立40周年記念事業の一環/市長に協力要請


下地市長(右手前)に協力を要請する天久会長(左から2人目)ら=16日、市長室

下地市長(右手前)に協力を要請する天久会長(左から2人目)ら=16日、市長室

 来年度、創立40周年の節目を迎える沖縄宮古民謡協会(天久勝義会長)は、記念事業の一環として宮古民謡「とうがにあやぐ」の歌碑建立を計画。天久会長らは16日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、建立場所の提供と補助金への協力を要請した。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 09:00 [産業・経済]

JA総代選やり直し/宮古5地区

組合員への告知義務怠る


 今年8月のJAおきなわ総代選挙で、告示手続きに不備があったとして、宮古5地区(城辺、伊良部、下地、上野、多良間)を含む県内32支店が選挙をやり直すことを決めた。選挙期日は今月27日、立候補の届け出は24日まで。JAおきなわ本店総務部によると、32支店は、選挙を実施する際に必要な正組合員個人への告知を怠った。一部の組合員から選挙規定違反を指摘され、やり直すことを決めたという。JAの支店は計52支店。半数以上が選挙をやり直すことになる。

(全文を表示…)

2011年11月17日(木) 00:26 [【特集】イベント・行事, 特集]

第2回エコアイランド宮古島マラソン写真特集

記録への挑戦 マイペース 走りさまざま

開会式で「エコアイランド宣言」に参加者全員で「オー」

開会式で「エコアイランド宣言」に参加者全員で「オー」

開会式で加持岳志選手が力強く選手宣誓

開会式で加持岳志選手が力強く選手宣誓

コスチュームをまとって楽しそう

コスチュームをまとって楽しそう

沿道の子どもたちに笑顔で応えるランナー

沿道の子どもたちに笑顔で応えるランナー

ハーフの部折り返し点。あと半分

ハーフの部折り返し点。あと半分

小学生の吹奏楽団の演奏を背に受けてひた走る

小学生の吹奏楽団の演奏を背に受けてひた走る

小さなボランティアも大活躍

小さなボランティアも大活躍

まもる君も出場し沿道を沸かせた

まもる君も出場し沿道を沸かせた

フルマラソンの部最高齢82歳の小野寺和一さん。年齢を感じさせない力強い走りをみせた

フルマラソンの部最高齢82歳の小野寺和一さん。年齢を感じさせない力強い走りをみせた

エードステーションはマラソンのオアシス

エードステーションはマラソンのオアシス

まだまだ余裕の表情

まだまだ余裕の表情

全国からランナーが集まり宮古路を快走

全国からランナーが集まり宮古路を快走

歩きながらマラソンを楽しむ出場者。背中の文字も目立った

歩きながらマラソンを楽しむ出場者。背中の文字も目立った

雨の中、宮古路をひた走るランナーたち

雨の中、宮古路をひた走るランナーたち

子どもと一緒に仲良くゴールイン

子どもと一緒に仲良くゴールイン

濡れた路面をしっかり蹴りながら力走するランナー

濡れた路面をしっかり蹴りながら力走するランナー

女子フル優勝の塚本恭子のフィニッシュ=13日、市陸上競技場

女子フル優勝の塚本恭子のフィニッシュ=13日、市陸上競技場

優勝を決め拳を突き上げてゴールする福田武文=日、市陸上競技場

優勝を決め拳を突き上げてゴールする福田武文=日、市陸上競技場

完走たたえ全員で乾杯したふれあいパーティー=市総合体育館

完走たたえ全員で乾杯したふれあいパーティー=市総合体育館

ふれあいパーティーで仲間の表彰をみんなで記念撮影=市総合体育館

ふれあいパーティーで仲間の表彰をみんなで記念撮影=市総合体育館

2011年11月16日(水) 23:22 [【特集】イベント・行事, 特集]

ちびっ子たちが熱戦/第19回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会

好プレーに大声援


 第19回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)は12と13日の両日、市城辺総合運動公園で開催された。高学年の部に11チーム、中学年の部に13チーム、低学年の部に15チームの計39チームが出場し、熱戦が展開された。両日とも時折雨の降る中で行われ、雨に濡れながらも勝利を目指し頑張る子どもたちの真剣プレーに保護者らから大きな歓声と声援が起こった。子どもたちがこれまでの練習の成果を発揮した2日間の様子を写真で紹介する。


絶対に通さないとブロック

絶対に通さないとブロック

DFかわしゴール目指して独走

DFかわしゴール目指して独走

味方の足下目がけてスローイン

味方の足下目がけてスローイン

ボールを懸命に追うちびっこたち

ボールを懸命に追うちびっこたち

ゴール決め仲間たちと大喜び

ゴール決め仲間たちと大喜び

ボールが当たって痛ーい

ボールが当たって痛ーい

男子選手に交じりボールを追う女子選手

男子選手に交じりボールを追う女子選手

クロスは上げさせないと猛タックル

クロスは上げさせないと猛タックル

ピッチに躍動感あふれるプレーを展開した子どもたち

ピッチに躍動感あふれるプレーを展開した子どもたち

ゴール決め、笑顔で仲間のもとに駆け寄る

ゴール決め、笑顔で仲間のもとに駆け寄る

得意のドリブルでゴール目指す

得意のドリブルでゴール目指す

負けても買っても試合後のあいさつは大切

負けても買っても試合後のあいさつは大切

好プレーに父母たちも大声援を送った

好プレーに父母たちも大声援を送った

雨の中、男女とも奮闘

雨の中、男女とも奮闘

PK戦を制して優勝を喜ぶ宮古北SC

PK戦を制して優勝を喜ぶ宮古北SC

低学年の部優勝の平良第一バモス

低学年の部優勝の平良第一バモス

中学年の部優勝のドルトムント南FC

中学年の部優勝のドルトムント南FC

高学年の部優勝の宮古北SC

高学年の部優勝の宮古北SC

2011年11月16日(水) 23:00 [お母さんと一緒]

「お姉ちゃんっ子」

▽坂口 結助(さかぐち ゆうすけ)くん(1つ)

 ▽お母さん・智佳子さん

坂口 結助(さかぐち ゆうすけ)くん(1つ)お母さん・智佳子さん

坂口 結助(さかぐち ゆうすけ)くん(1つ)お母さん・智佳子さん

 結助くんはお姉ちゃんの行動や持ち物にいつも興味津々。最近もランドセルを開けて教科書を散らかし、テスト用紙を破いて「こら!結助」とお姉ちゃんに叱られた。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 22:42 [【特集】イベント・行事, 特集]

自然満喫、爽快ラン/第14回たらま島一周マラソン大会

元気よくスタートするCコース(3㌔)の子どもたち=14日、多良間村役場前

元気よくスタートするCコース(3㌔)の子どもたち=14日、多良間村役場前

 第14回たらま島一周マラソン大会が12日、村内一円で行われた。島内外から参加の計294人が多良間島の自然を満喫しながらさわやかな汗を流した。大会の様子を写真で紹介する。


Bコース(10㌔)には47人が出場

Bコース(10㌔)には47人が出場

サンタの格好で沿道を沸かせたランナー

サンタの格好で沿道を沸かせたランナー

笑顔いっぱいの表情で走り出す子どもたち

笑顔いっぱいの表情で走り出す子どもたち

牛も応援(?)。多良間島特有ののどかな風景

牛も応援(?)。多良間島特有ののどかな風景

教え子とゴールに飛び込む砂川麻美さん。応援幕を持って待ち続けた生徒たちのサプライズ演出に「感動しました」

教え子とゴールに飛び込む砂川麻美さん。応援幕を持って待ち続けた生徒たちのサプライズ演出に「感動しました」

「水分補給は大事だよ」ボランティアの少年から水を受け取るランナー

「水分補給は大事だよ」ボランティアの少年から水を受け取るランナー

大会4連覇を達成した大塚直子

大会4連覇を達成した大塚直子

初出場、初優勝のゴールに飛び込む平良国治

初出場、初優勝のゴールに飛び込む平良国治

2011年11月16日(水) 22:22 [行雲流水]

「多数決」(行雲流水)

 野田内閣はTPP参加へ一歩踏み出した。プラス面がマイナス面を上回ると判断し、「最大多数の最大幸福」の追求を選択したのだろう。しかし、後日の条約批准国会は、民主党議員が大多数を占める衆議院といえども予断はできない状況だ

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

砂川さんに感謝状/事件の早期解決に協力

宮古島署


事件の早期解決に協力したとして感謝状を受けた砂川さん(中央)=15日、宮古島署

事件の早期解決に協力したとして感謝状を受けた砂川さん(中央)=15日、宮古島署

 宮古島署の島袋令署長は15日、事件解決に協力したとして農業の砂川広和さん(61)=城辺字砂川=に感謝状を贈呈した。
 砂川さんは今月3日、軽四輪貨物自動車を盗んだ市内の高校に通う男子高校生らを発見し、警察に通報するなど事件の解決に協力した。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [環境・エコ, 社会・全般]

工事現場に大量のごみ/数百㌧、処理方法決まらず

西原ほ場整備


ほ場整備工事現場で廃タイヤや建築資材など大量のごみが確認された=15日、平良西原

ほ場整備工事現場で廃タイヤや建築資材など大量のごみが確認された=15日、平良西原

 平良西原のほ場整備工事現場で、不法投棄された大量のごみが見付かった。廃タイヤや建築資材などごみの量は数百㌧に上るとみられている。同工事は県が発注しており、担当する宮古農林水産振興センター農林水産整備課は「処理方法が決まっていないので触れない状況」と話す。現段階で工事に影響はないが、ごみを放置したまま工事を完了することはできない。ごみの撤去に向けて、責任の所在や処理方法、処理費用といった課題が行政機関に重くのしかかりそうだ。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [産業・経済]

大物マグロ揚がる/佐良浜漁港

ずしりと重く70㌔


水揚げされた大物マグロ=13日、佐良浜漁港

水揚げされた大物マグロ=13日、佐良浜漁港

 佐良浜漁港では今月に入り、大物キハダマグロが次々と水揚げされ活気づいている。13日、重さが70㌔ある大物マグロが揚がり、見物に訪れた住民らは、ずんぐりと太ったマグロに見入っていた。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

授業、学習に役立てて/ろうきん地区推進委

漲水学園などに絵本47冊贈る


同園の児童生徒たちに47冊の文庫が贈呈された=15日、漲水学園・あけぼの学園

同園の児童生徒たちに47冊の文庫が贈呈された=15日、漲水学園・あけぼの学園

 県労働金庫(ろうきん)宮古支店(山城榮一支店長)の宮古地区推進委員会(山里直人委員長)は15日、「第47回ろうきん文庫」として、「漲水学園・あけぼの学園」(仲間貞教園長)に図書47冊を寄贈した。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

ベイト剤、イモにも有効/県、普及へ実証展示ほ設置

効果試験では被害ゼロ確認


今年9月に設置されたプリンスベイトの実証展示ほ=15日、下地地区上地

今年9月に設置されたプリンスベイトの実証展示ほ=15日、下地地区上地

 殺虫剤「プリンスベイト」の使用がサトウキビだけでなく、ゾウムシ類の被害の多いカンショ(イモ)にも拡大され、県は普及に向け、実証展示ほを県内各地に設置した。2010年に県病害虫防除技術センターが実施した効果試験によると、同農薬を使った畑の被害塊根率は0%だった。ベイト剤の適用拡大は、カンショ栽培農家に朗報となりそうだ。

(全文を表示…)

2011年11月16日(水) 09:00 [産業・経済]

宮古島産マンゴー海外市場への出荷提案

農水物等中国輸出促進協


下地敏彦市長に宮古島産マンゴーの海外販売を提案する中嶋茂さん(右)=15日、市役所平良庁舎

下地敏彦市長に宮古島産マンゴーの海外販売を提案する中嶋茂さん(右)=15日、市役所平良庁舎

 農林水産物等中国輸出促進協議会に社員団体として加盟する「中国輸出促進サプリメント協議会」の中嶋茂会長が15日、宮古島市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、中国市場における宮古島産マンゴーの販路を提案した。中嶋会長によると中国・北京に年内にもオープンする展覧会場に日本の農林水産物を展示販売してPRし、販路の拡大を図るという。下地市長は「とても良い話だと思う。宮古のマンゴー生産農家とも話してみたい」と述べた。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [スポーツ]

「金メダルで恩返し」/世界ろう者フットサル

女子代表 今西さんが開催地へ出発


大会に向け出発した今西さん=14日、宮古空港

大会に向け出発した今西さん=14日、宮古空港

 第3回世界ろう者フットサル選手権に出場する女子日本代表の今西利恵さん=市平良=が14日、開催地に向けて出発した。今西さんは「今はドキドキしている。目標は優勝のみ。支援を受けた多くの皆さんに金メダルで恩返ししたい」と抱負を述べた。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [イベント]

池間博美六段が初優勝/第3期宮古囲碁名人戦

3人によるプレーオフ制す


優勝カップを手にする池間博美六段=13日、こすみ囲碁教室

優勝カップを手にする池間博美六段=13日、こすみ囲碁教室

 宮古第一ホテル杯第3期宮古囲碁名人戦(主催・日本棋院平良支部、協賛・宮古第一ホテル、後援・宮古毎日新聞社)は13日、こすみ囲碁教室で決定リーグの第2週を行い、池間博美六段がプレーオフを制し、初優勝した。上位4位には池間六段、知念一将六段、野原常彰六段、平良博彦六段が入り、来期の決定リーグ出場権を獲得した。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [地域・暮らし]

碑を建立、活発活動に決意/北OB親交会

創立40周年記念、クロキ植樹も


創立40周年を記念した碑を囲んで記念撮影する北OB親交会のメンバー=14日、北中体育館前庭

創立40周年を記念した碑を囲んで記念撮影する北OB親交会のメンバー=14日、北中体育館前庭

 北OB親交会(平良勝之会長、会員20人)は、同会創立40周年を記念して北中に記念碑を建立した。14日に碑のお披露目とクロキを植樹し、会のさらなる発展を祈念した。平良会長は「節目を大事にして、子どもたちの健やかな成長を見守りながら活動を活発にしていこう」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

収納率 同期比前年上回る/市営住宅家賃上半期

現年、滞納分とも約4%増


 今年度から管理運営を民間業者による指定管理で行っている宮古島市営住宅の2011年度上半期家賃収納状況がこのほどまとまった。現年度分の収納率は前年同期比3・80ポイント増の86・39%、過年度分(滞納分)も3・78ポイント増の11・15%といずれも前年度同期の実績を上回った。市住宅課では、民間管理となり土・日曜日や時間外での家賃徴収が可能となったこと、大口滞納者への対策強化が功を奏しているとの考えを示す。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

精神面の充実強調/東海大駅伝監督・両角さん

勝負の心構えについて講話


生徒らを前に講話する両角さん=14日、市陸上競技場

生徒らを前に講話する両角さん=14日、市陸上競技場

 東海大学陸上部駅伝監督の両角速さんが14日、市陸上競技場で高校生らを対象に講話を行った。両角さんは、勝負する心構えとして▽自分の弱さを知る▽他人の痛みを知る▽弱音を吐かない▽和の心-を挙げ、謙虚さや思いやりの心、忍耐力など精神面の充実を強調した。

(全文を表示…)

2011年11月15日(火) 09:00 [産業・経済]

マンゴー複合輸送に期待/農水業振興発表会

バッタの大量発生なども報告


事例発表を熱心に聞く参加者=14日、宮古合同庁舎

事例発表を熱心に聞く参加者=14日、宮古合同庁舎

 宮古地区農林水産業振興実績発表会(県宮古農林水産振興センター主催)が14日、県宮古合同庁舎であった。事例発表はマンゴーの船舶・航空複合輸送の可能性や今年下地島で大量に発生したトノサマバッタの防除など七つの事例が報告された。

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 23:24 [フレッシュ・ホープさん]

宮城 貴光さん(25歳)/シーサー給油所宮古島店

「トップクラスの給油所目指す」


宮城 貴光さん

宮城 貴光さん

 「シーサー給油所」のオープン当初からマネジャーとして店舗管理、部下や後輩の指導、企画提案、営業活動と毎日、フル回転で業務に励んでいる宮城さん。

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 23:22 [ニュースウィークリー]

11月6日~11月12日

ニュースウィークリー
11月6日~11月12日


郷友集いパレード/生まり島大会

 島外で活躍する郷友を迎えてのイベント「生まり島・ミャーク大会」が5日、2日間の日程で開幕。オープニングイベントとして、参加者と地元小学生ら約270人によるパレードが西里、市場、下里の3通りで行われた。参加者らは「お帰り」の声援に応えながら通りを歩いた。同日夜には「歓迎ぷららすパーティー」も開かれ、久しぶりに合う知人らと旧交を温めた。(11月6日掲載)

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 22:39 [行雲流水]

「TPP」(行雲流水)

 グローバリズムと新自由主義が世界を席巻している。あるのは共存共栄ではなく、国境を越えた規制緩和と市場原理に基づく弱肉強食の世界で、国家間でも国内でも貧富の二極化が進んでいる

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 09:00 [イベント, スポーツ]

北SC(高学年)が制す/本社杯サッカー

3部門に39チーム熱戦


高学年の部優勝の宮古北SC=13日、市城辺総合運動公園

高学年の部優勝の宮古北SC=13日、市城辺総合運動公園

 第19回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)が12、13の両日、市城辺総合運動公園で開催された。低、中、高学年の3部門に39チームが出場し、熱戦を展開。試合の結果、高学年は第3回大会ぶりに宮古北SCが制した。中学年はドルトムント南FC、低学年は平良第一バモスがそれぞれ優勝した。

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 09:00 [教育・文化]

心一つに合唱や合奏/市民文化祭児童・生徒の部

音楽祭に17団体出演


17団体が練習の成果を発表した音楽祭(写真はオープニングを飾ったみやこ少年少女合唱団)=12日、マティダ市民劇場

17団体が練習の成果を発表した音楽祭(写真はオープニングを飾ったみやこ少年少女合唱団)=12日、マティダ市民劇場

 市民総合文化祭(児童・生徒の部)音楽祭が12日、マティダ市民劇場で開かれた。小、中学校から17団体延べ870人が参加し、合唱や合奏で学年やクラスの心を一つにした。

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 09:00 [イベント, スポーツ]

4コースに294人、全員完走/たらま島一周マラソン

平良初V 女子は大塚4連覇


最長Aコースには72人が参加し、ランニングで多良間島を満喫した=12日、多良間村役場前

最長Aコースには72人が参加し、ランニングで多良間島を満喫した=12日、多良間村役場前

 「楽しく走ろう 歴史が見える島・たらま島」をテーマに第14回たらま島一周マラソン大会(主催・多良間村)が12日、村内一円で行われた。四つのコースに出場した計294人全員が完走した。最長24・3㌔のAコースは平良国治が1時間32分45秒で初優勝、女子の部は大塚直子が1時間58分18秒で制し、大会4連覇を達成した。

(全文を表示…)

2011年11月14日(月) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

加賀君、上田さんら最優秀/童話・お話・意見発表大会

6人が県大会へ


小学校低学年最優秀賞の加賀政宗君(左)と上田真子さん

小学校低学年最優秀賞の加賀政宗君(左)と上田真子さん

 第45回宮古地区童話・お話・意見発表大会(主催・宮古地区PTA連合会)が13日、上野小体育館など4会場で行われた。小学生34人、中学生32人の計66人が登壇。審査の結果、小学校低学年男子は加賀政宗君(下地小2年)、同女子は上田真子さん(久松小2)がそれぞれ最優秀賞に輝くなど、合わせて6人が県大会への切符を手にした。 (全文を表示…)