2011年12月8日のニュース一覧

2011年12月8日(木) 22:14 [はばたけあすの顔]

「大忙しの1年生」/西辺小学校1年1組

男子7人・女子5人


西辺小学校1年1組

西辺小学校1年1組

 とびっきりの明るさと、元気さが自慢。いつも笑顔が絶えない1年生。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

砧打ち技術たたえる/田場さんに黄綬褒章伝達

賞状を手にする田場さんを囲んで記念撮影=7日、市役所市長室

賞状を手にする田場さんを囲んで記念撮影=7日、市役所市長室

 宮古上布工程の砧打ちに長年携わり秋の褒章(黄綬)を受章した田場安壽さん(87)に7日、下地敏彦市長が賞状と褒章を伝達した。式には家族や宮古上布保持団体の新里玲子代表も同席。賞状を受け取った田場さんは「賞は身に余る光栄。今後とも後輩を育てる意味でもって、一生懸命努力したい」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

「ダイオキシン類」に質問集中/新ごみ施設で周辺住民

市が再度説明会開く


ダイオキシンなどに関する質問が出た説明会=6日、添道公民館

ダイオキシンなどに関する質問が出た説明会=6日、添道公民館

 宮古島市は6日夜、新ごみ処理施設建設の説明会を周辺住民を対象に、添道公民館で開いた。10月18日に実施した説明会の参加者が9人と少なかったため、この日再度説明会を開いた。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [政治・行政]

災害のない年末を/労基署、災害防止協

大橋建設現場で合同パト


現場を点検する参加者ら=7日、建設中の伊良部大橋

現場を点検する参加者ら=7日、建設中の伊良部大橋

 宮古労働基準監督署(立岡成敏署長)と建設業労働災害防止協会県支部宮古分会(豊見山景順会長)は7日、2014年3月に開通予定の伊良部大橋工事現場などで年末建設工事合同パトロールを実施した。パトロール隊らは、年末の災害がないよう現場の安全や労働衛生を指導した。同日現在の大橋本体の進ちょく率は57%。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [政治・行政]

管路図面の重要性理解/サモア水道事業運営支援協力

現地職員基本技術を習得/市が専門家派遣の成果報告


第1回専門家派遣について見解を述べる(前列右から)下地市長、譜久村基嗣上下水道部長、上地課長、梶原課長補佐=7日、市長室

第1回専門家派遣について見解を述べる(前列右から)下地市長、譜久村基嗣上下水道部長、上地課長、梶原課長補佐=7日、市長室

 2011年度「サモア水道事業運営(宮古島モデル)支援協力」の第1回専門家派遣報告会が7日、市役所平良庁舎で開かれた。今回の派遣では、配水管の埋められた位置などを示す管路図面作成のための基本技術を市上下水道部の職員らが現地の職員に指導。派遣団総括として参加した同部の梶原健次課長補佐は「管路図の重要性について一定の理解が得られた」と活動で得られた成果を説明した。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [教育・文化, 社会・全般]

ハイビスカス咲かせてね/西辺小児童

西原みどり会に苗贈る


子どもたちが大切に育てたハイビスカスの苗を西原みどり会の会員にプレゼントした=7日、西辺小学校

子どもたちが大切に育てたハイビスカスの苗を西原みどり会の会員にプレゼントした=7日、西辺小学校

 西辺小学校(與古田思信校長)で7日、花の贈呈式が行われた。児童たちが2カ月間育てたハイビスカスの苗を西原みどり会(仲間忠会長)の会員にプレゼントした。

(全文を表示…)

2011年12月8日(木) 09:00 [政治・行政]

密輸入、水際で阻止/税関平良出張所

特別警戒で看板設置


年末特別警戒で立て看板を設置する本村所長(右)ら=7日、沖縄地区税関平良出張所前

年末特別警戒で立て看板を設置する本村所長(右)ら=7日、沖縄地区税関平良出張所前

 「年末特別警戒(7~16日)」で沖縄地区税関平良出張所(本村茂希所長)は7日、同所前に立て看板を設置。国民の安全・安心を脅かす覚せい剤、大麻、MDMA(合成麻薬)などの不正薬物・けん銃などの社会悪物品の密輸入を水際で阻止する厳重な取り締まりを強化した。本村所長は「不審船や不審者を見つけたら、情報を提供してほしい」と呼び掛けている。

(全文を表示…)