2011年12月23日のニュース一覧

2011年12月23日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

10周年の節目祝う/みやこ福祉会が創立記念式典

施設利用者や家族の会、地域住民、関係者らに向け伊志嶺理事長が謝辞を述べる記念式典=22日、ホテルアトールエメラルド宮古島

施設利用者や家族の会、地域住民、関係者らに向け伊志嶺理事長が謝辞を述べる記念式典=22日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 みやこ学園などを運営する社会福祉法人みやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)の創立10周年記念式典が22日、市内のホテルで開かれた。施設利用者や家族の会、地域住民、関係者らが多数、出席し、10年の節目を盛大に祝った。伊志嶺理事長が関係者に向け10年間の支援に感謝の思いを述べたほか、4団体に感謝状が贈られた。

(全文を表示…)

2011年12月23日(金) 09:00 [政治・行政]

キビ交付金1万6000円/12年産

農水省、単価増額は認めず


 【那覇支社】農林水産省は22日、2012年産サトウキビ生産者交付金を決定し発表した。交付金額は11年産と同額の1㌧当たり1万6000円に据え置いた。県や県農協中央会(小那覇安優会長)は500円の積み増しを要求していたが、同交付金の財源である糖価調整制度の累積赤字が408億円にまで上昇していることなどから単価の増額は認められなかった。また、11年産で病害虫被害の大きかったキビ農家の生産回復を目指し、全生産者を対象とした防除取り組み支援策で総額7億円程度を講じるとしている。

(全文を表示…)

2011年12月23日(金) 09:00 [地域・暮らし]

きょうから冬休み/市内

各小中高校で終業式


「よい子のあゆみ」を受け取る児童=22日、北小学校1年2組

「よい子のあゆみ」を受け取る児童=22日、北小学校1年2組

 きょう23日から、市内の小・中学校と高校は冬休み。22日には各校で2学期の終業式が行われた。北小学校(平良隆校長)では終業式終了後、児童たちは全員で学校の清掃を行い、各クラスでは担任教諭から「よい子のあゆみ」を受け取ったほか、休み期間中も過ごし方についての留意点などを聞いた。

(全文を表示…)

2011年12月23日(金) 09:00 [政治・行政]

「県営公園の早期整備を」/誘致促進協が要請書

知事「防災面で時宜得ている」


県営宮古総合運動公園(仮称)の整備促進を求める要請書を下地市長(手前中央)が仲井真知事(同左)に手渡した=22日、県庁知事応接室

県営宮古総合運動公園(仮称)の整備促進を求める要請書を下地市長(手前中央)が仲井真知事(同左)に手渡した=22日、県庁知事応接室

 【那覇支社】県営広域公園(宮古総合運動公園)誘致促進協議会(会長・下地敏彦市長)の要請団が22日、県庁に仲井真弘多知事を訪ね、同公園の早期整備について要請した。仲井真知事は「防災面でも時宜を得たものであり、皆さんの知恵を頂きながら、いい形にまとめたい」と述べ、同公園整備に前向きに着手する考えを示した。知事要請の後、一行は高嶺善伸県議会議長にも同要請書を手渡した。

(全文を表示…)

2011年12月23日(金) 09:00 [政治・行政]

DV相談者20%減の51人/保健所運営協議会

会長に池村氏を再任


 2011年度の宮古保健所運営協議会が22日開かれ、新委員9人に委嘱状が交付された。会長には、宮古地区医師会の池村眞氏を再任した。議事では、宮古地区におけるDV(配偶者暴力など)に関する相談状況などが報告された。

(全文を表示…)

2011年12月23日(金) 09:00 [地域・暮らし]

伝統の「冬至正月」/池間島

先祖に五穀豊穣を感謝


先祖に感謝する上原光雄・キワ子夫妻=22日、池間島

先祖に感謝する上原光雄・キワ子夫妻=22日、池間島

 冬至に当たる22日、池間島では伝統の冬至正月が行われた。住民らは、先祖に海の幸などを供え、旧年中の大漁、航海安全、五穀豊穣に感謝し、向こう1年間の豊漁、豊作を願った。

(全文を表示…)