2012年1月29日のニュース一覧

2012年1月29日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

宮総実が審査員特別賞受賞/食の架け橋賞

ソバ栽培研究を高評価


そば粉とそれを材料に作ったパンとケーキを手にする環境班のメンバー=27日、宮古総合実業高校

そば粉とそれを材料に作ったパンとケーキを手にする環境班のメンバー=27日、宮古総合実業高校

 宮古総合実業高校の環境班(池城ひかり代表)が28日、日本放送協会(NHK)などが主催する日本農業賞・特別部門、第8回食の架け橋賞の審査員特別賞を受賞した。今回の応募数40件うち高校生の受賞は宮総実環境班のみ。審査は去年11月に第1次審査と現地調査が行われ、同12月の最終審査で受賞が決まった。同班代表の池城さん(3年)は「宮古島の食糧自給率の向上と地下水保全のために日本ソバの栽培を後輩たちにつなげていきたい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2012年1月29日(日) 09:00 [政治・行政]

かんしょPJ 本格始動/補正予算に2424万円

芋ペースト加工6月開始へ/12年度の生産120㌧目指す


 以前宮古の人々の主食にもなっていた伝統の芋の復活を目指す市の宮古島産かんしょプロジェクト事業は、芋をペーストにする機械のリース費用1577万円と建物の改造工事費847万円の計2424万円が一般会計に補正計上され、本格始動した。機械の1日当たりの加工能力は、16㌧。2月上旬に着工し、4月下旬試験運転に入り、6月からの操業開始を目指す。施設運営は、民間に委託する。2012年度のペースト(1次加工品)生産は月に10㌧、年間120㌧を目標にしている。

(全文を表示…)

2012年1月29日(日) 09:00 [スポーツ]

宮古島市、初日2位/沖縄一周駅伝

駅伝王国、復活の灯火


5区の伊佐(左)へたすきをつなぐ4区の仲間=28日、沖縄協同ガス前

5区の伊佐(左)へたすきをつなぐ4区の仲間=28日、沖縄協同ガス前

 第35回沖縄一周市郡対抗駅伝競走大会(主催・沖縄陸協)は28日、奥武山陸上競技場から国頭村役場前までの16区間165・2㌔のコースで行われた。県内14市郡が出場。宮古島市は通算9時間28分55秒の総合2位で初日を終え、優勝を狙える好位置につけた。3位以上は10年ぶりという。下地亮太(久松中)ら中・高生4人が区間賞を獲得した。29日は14区間129・8㌔で行われる。

(全文を表示…)

2012年1月29日(日) 09:00 [社会・全般]

新理事長に垣花厳志さん/宮古JC

総会で事業計画など承認


事業計画などを承認した総会。左から2人目が垣花理事長=28日、ホテル共和

事業計画などを承認した総会。左から2人目が垣花理事長=28日、ホテル共和

 宮古青年会議所(宮古JC)の第54回通常総会が28日、市内のホテルで開かれた。2011年度の事業報告、一般会計収支決算と12年度の同予算を承認した。今年のスローガンは「地域と踏み出す未来への一歩 夢と魅力が溢れる地域の創造!」。

(全文を表示…)

2012年1月29日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

天気予報など学んだよ/見学会実施

気象台の仕事目の当たりに


地上観測などの説明を受ける参加者=28日、宮古島地方気象台

地上観測などの説明を受ける参加者=28日、宮古島地方気象台

 2012年の宮古島地方気象台(小林俊彦台長)の見学会が28日、同気象台で行われ、親子連れ約50人が天気予報が発表されるまでの仕組みや、津波が起こるメカニズムなど気象台の仕事について学んだ。見学会は1994年以来ほぼ20年ぶりの開催。

(全文を表示…)

2012年1月29日(日) 09:00 [地域・暮らし]

ヒマワリで応援/下地地域づくり協主催

トライバイクコースで種まき


ヒマワリの種を植える参加者たち=28日、下地農村環境改善センター前

ヒマワリの種を植える参加者たち=28日、下地農村環境改善センター前

 全日本トライアスロン宮古島大会のバイクコースとなっている下地農村環境改善センター前道路で28日、下地地区地域づくり協議会(川満省三会長)主催によるヒマワリの種まきが行われた。大会当日、選手たちの目を楽しませようと、毎年行われている取り組みで、下地小学校の児童らが約200㍍にわたって種を植え付けた。

(全文を表示…)