2012年2月26日のニュース一覧

2012年2月26日(日) 09:00 [イベント]

「さんしん展」が開幕/市総合博物館

明治期の三線ずらり


オープニングセレモニーでは宮古民謡・三線・琉舞が披露された=25日、市総合博物館

オープニングセレモニーでは宮古民謡・三線・琉舞が披露された=25日、市総合博物館

 市総合博物館(奥平徳松館長)の第20回企画展「さんしん展」が25日、開幕した。県指定文化財「江戸與那」三線や宮古島に残されている明治期の三線などの名器が展示され、入場者らは熱心に見入っていた。3月18日まで。

(全文を表示…)

2012年2月26日(日) 09:00 [政治・行政]

宮古島市11億5000万円/一括交付金

41自治体の配分決定/沖縄振興市町村協
多良間は2億7000万円



 【那覇支社】沖縄振興一括交付金(仮称)のソフト分野で交付される「沖縄振興特別推進交付金(仮称)」の割り当て額が25日、沖縄振興市町村協議会(会長・翁長雄志那覇市長)で決定した。宮古島市へは11億5000万円、多良間村には2億7000万円を配分することを決めた。各市町村に5000万円を均等配分した上で、基本指標と配慮指標を計算して配分割合を決定した。使途の自由度が高い同交付金は、地域の特色ある事業展開を目指して執行されることから今後、各市町村の独自性や企画立案能力、実行力などの行政能力が問われることになる。

(全文を表示…)

2012年2月26日(日) 09:00 [イベント]

舞台いっぱいに愛と勇気/劇団四季ミュージカル

「ユタと不思議な仲間たち」


躍動感あふれるダンスなどを披露した劇団四季の「ユタと不思議な仲間たち」=24日、マティダ市民劇場

躍動感あふれるダンスなどを披露した劇団四季の「ユタと不思議な仲間たち」=24日、マティダ市民劇場

 劇団四季のオリジナルミュージカル「ユタと不思議な仲間たち」が24日夕、マティダ市民劇場で上演された。少年ユタが座敷わらしとの交流から苦難を乗り越えていく姿を、躍動感あふれるダンスや歌で表現した。会場は親子連れらで満席。繰り広げられる愛と勇気と感動のドラマを楽しんだ。

(全文を表示…)

2012年2月26日(日) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「考え方で物事は変わる」/産業カウンセリングフォーラム

心の健康づくりで講演会


フォーラムを熱心に聞く参加者=25日、市中央公民館

フォーラムを熱心に聞く参加者=25日、市中央公民館

 産業カウンセリング・フォーラムin宮古島(主催・日本産業カウンセラー協会沖縄支部)が「人生のドラマづくり~こころの筋肉を鍛えよう~」と題して日、市中央公民館で開かれ、同協会の島仲ルミ子副会長が心の健康づくりについて講演した。

(全文を表示…)

2012年2月26日(日) 09:00 [スポーツ]

東Aが10年ぶり優勝/第30回小学駅伝

下地は連覇ならず/27チームがたすきつなぐ



27チームが出場し健脚を競った第30回全宮古小学校駅伝競走大会(写真は市陸上競技場を出る1区の女子選手)=25日

27チームが出場し健脚を競った第30回全宮古小学校駅伝競走大会(写真は市陸上競技場を出る1区の女子選手)=25日

 「元気、夢、友情」をスローガンとした第30回全宮古小学校駅伝競走大会(主催・宮古地区小学校体育連盟)は25日、市陸上競技場を発着の同競技場を周回するコースで行われ、東Aが10年ぶり2度目の優勝を飾った。連覇を狙った下地は2位、3位は南Aだった。前回タイムを約7分縮めた池間が躍進賞に輝いた。男子区間1位は友利怜央君(東A)、女子は仲地楓華さん(福嶺)だった。

(全文を表示…)

2012年2月26日(日) 09:00 [イベント]

はつらつと舞台発表/ゆいみなぁフェスタ

女性の感性生かし作品展も


フラダンスを披露する女性たち=25日、市働く女性の家

フラダンスを披露する女性たち=25日、市働く女性の家

 市働く女性の家(砂川道子館長)の2011年度「ゆいみなぁフェスタ」が25日、開催された。同館を利用するサークルやグループが短歌や俳句、手芸作品、ヨガ、3B体操など日ごろの活動の成果を発表。会場には大勢の市民が訪れて女性たちの輝く感性に触れ、舞台発表も楽しんだ。

(全文を表示…)