2012年3月10日のニュース一覧

2012年3月10日(土) 22:49 [美ぎ島net]

シリーズ 島のくらしと環境<12>

無責任な餌やりはやめて


裏庭などで子を産んでしまう家無し猫

裏庭などで子を産んでしまう家無し猫

 「最近、家無し猫が家の周辺に増えて困っている」という話をよく耳にする。猫は犬と違ってつないでおけない。どこまでが飼い猫なのか、家無し猫なのかの区別がつかない。家猫、外猫など表現もさまざま。実際、城辺に住むNさんは、最初なついてきたメス猫に餌をやっているうちに、何度か出産を繰り返し、今では8匹になってしまい、今度は餌代に困っているという。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 22:35 [美ぎ島net]

「青少年の家」が変わる/NPO法人「ばんず」

指定管理で「ばんず」


ネイチャークラフトでは、松ぼっくりや木の幹を使って創作する。親も真剣

ネイチャークラフトでは、松ぼっくりや木の幹を使って創作する。親も真剣

 4月から指定管理によりNPO法人「ばんず」(安慶田昌宏理事長)が運営する県立宮古青少年の家(下地英輝所長)。3、4日の両日、第29回「青少年の家まつり」が開催され900人余の親子連れが来所、自然の中でネイチャークラフトや火起こし、乗馬などさまざまな体験に目を輝かせていた。1980年に開所した少年自然の家は、県民・市民の教育施設として30年余、心豊かでたくましい青少年の育成を図るため、主催事業を充実させてきた。「ばんず」では、今後新たな運営にあたり、主催事業を継承

ばんずの主要スタッフ。中央が安慶田さん。左が奥濱さん。右が与那覇敏之さん、後方が与那覇裕一さん

ばんずの主要スタッフ。中央が安慶田さん。左が奥濱さん。右が与那覇敏之さん、後方が与那覇裕一さん

しながら宮古の特色を活かした新しいプログラムも開発し、子どもから高齢者まで幅広く活用できる施設にしたいと意気込む。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 22:35 [ニュースウィークリー]

3月4日~3月10日

ニュースウィークリー
3月4日~3月10日


児童生徒が美ぎ島創出提言/観光=環境シンポ

 「観光=環境を考えるシンポジウムinMiyakojima」が3日、マティダ市民劇場で開かれた。小、中、高校生たちがごみ問題や地下水保全、生物との共生など、島の抱える課題を指摘。エコアイランド宮古島の名に恥じないよう、島の環境や自然、生物を守りながら内外に誇れる美ぎ島を創出していこうと訴えた。(3月4日掲載)

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 22:20 [花は島色]

砂川 昌代さん(42歳)/歯科医師

(いすの木デンタルクリニック院長)
リラックスできる歯医者に


砂川 昌代さん

砂川 昌代さん

 普天間基地の南東、クスノキ通りにある歯科医院。若い女医さんに女性4人のスタッフの醸し出すやさしい雰囲気が来院者に好評。「歯医者といえば痛い、恐いというイメージがある。そうしたマイナスイメージを取り除いてリラックスして受診できるよう、スタッフ一同心掛けている。QOL(生活の質)の維持を大事にして常に向上心をもって仕事に臨みたい」と砂川院長は目を輝かせる。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [政治・行政]

ホテル棟の売買契約交わす/マリン社

下地市長と西里社長が調印


ホテル棟の売買契約を交わした下地市長(右)と西里社長=9日、市平良庁舎市長室

ホテル棟の売買契約を交わした下地市長(右)と西里社長=9日、市平良庁舎市長室

 宮古島市などが出資する第3セクター宮古島マリンターミナル社(社長・下地敏彦市長)は9日、宮古島シティアンドリゾート(西里秀徳社長)と同ホテル棟の売買締結を取り交わし、契約書に調印した。シティアンドリゾート社は今月23日に買い取り額計8億3000万円を完納し、同ホテルの運営を開始する。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [政治・行政]

ドイツ村指定管理者 採決持ち越し/市議会総務財政委

多額の財政負担懸念


ドイツ文化村の指定管理者案件について協議する総務財政委員会=9日、市役所平良庁舎

ドイツ文化村の指定管理者案件について協議する総務財政委員会=9日、市役所平良庁舎

 開会中の宮古島市議会3月定例会は9日、各常任委員会を開いた。総務財政委員会(嘉手納学委員長)は先議案件として提出されているうえのドイツ文化村の指定管理者の指定について審議したが、採決を持ち越した。施設の修繕費を含む宮古島市の財政負担やパレス館の取り扱いをめぐる議論が平行線をたどり、採決に至らなかった。同案件で市当局は、南西楽園リゾートを指定管理者に指定する案を提出している。同委員会は、12日に再度委員会を開いて審議する。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [イベント, 地域・暮らし]

苧麻の魅力アピール/地域雇用創造協

エコハウスで試作品展示


苧麻の魅力を紹介している試作品展示会=9日、市街地型エコハウス

苧麻の魅力を紹介している試作品展示会=9日、市街地型エコハウス

 宮古島地域雇用創造協議会(小倉弘誉統括)の試作品展示会が9日、西里の市街地型エコハウスで始まった。11日まで。会場ではみやこ島織有限責任事業組合の苧麻を活用した島シャツなど約30点の試作品が展示され、訪れた人たちに苧麻の魅力をアピールした。また、宮古島産の牛乳を使用したヨーグルトの試食も行われ、「おいしい」「食べやすい」などの感想が聞かれた。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [環境・エコ]

「島サミット」まで77日

県庁ロビーに残暦盤設置


残暦盤を点灯させるボタンを押す下地市長(右から2人目)ら=9日、県庁ロビー

残暦盤を点灯させるボタンを押す下地市長(右から2人目)ら=9日、県庁ロビー

 【那覇支社】5月25日から名護市の万国津梁館で開かれる「第6回太平洋・島サミット」までの残り日数を示す残暦盤の点灯式が9日、県庁ロビーで行われた。県文化観光スポーツ部の平田大一部長や宮古島市の下地敏彦市長が同サミットまで「77日」の残り日数を点灯させた。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [政治・行政]

平良港耐震バース支援を/下地市長

民主党県連に要請


下地市長(右)が新垣県連会長に要請書を手渡した=9日、民主党沖縄県連

下地市長(右)が新垣県連会長に要請書を手渡した=9日、民主党沖縄県連

 【那覇支社】下地敏彦市長は9日、那覇市の民主党沖縄県連(新垣安弘会長)を訪ね、平良港漲水地区の再編事業(耐震バース建設着工)の支援を要請した。要請には前里光恵市議と友利悦裕建設部長が同行した。

(全文を表示…)

2012年3月10日(土) 09:00 [教育・文化]

大城県教育長に受賞報告/宮総実環境班

食の架け橋賞審査員特別賞


大城県教育長(前列左から2人目)に受賞報告をした下地君(同3人目)と下地校長(前列右)。左は池城ひかりさん=9日、県教育庁

大城県教育長(前列左から2人目)に受賞報告をした下地君(同3人目)と下地校長(前列右)。左は池城ひかりさん=9日、県教育庁

 【那覇支社】宮古総合実業高校環境班が9日午後、県教育庁で大城浩教育長に日本放送協会(NHK)などが主催する日本農業賞・特別部門、第8回食の架け橋賞の審査員特別賞受賞の報告をした。

(全文を表示…)