2012年4月13日のニュース一覧

2012年4月13日(金) 23:04 [行雲流水]

「宮古上布」(行雲流水)

 ある席で隣り合わせた年配の女性の身につけている物が気になった。明らかに宮古上布だ。上布には独特の艶があって、図柄に奥行きがある

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [スポーツ]

選手登録受付始まる/トライ大会

きょう開会式、ワイドーパーティー


支給品を受け取る選手=12日、宮古島市総合体育館

支給品を受け取る選手=12日、宮古島市総合体育館

 第28回全日本トライアスロン大会は15日の本番を前に12日、市総合体育館で選手登録受付が始まった。きょう13日まで。同日は午後7時から同体育館で開会式・ワイドーパーティーも開催される。大会参加を申し込んでいる選手は、全国都道府県と海外18の国と地域から1587人。パーティーには、ほぼ全選手が参加し互いの健闘を誓い合う。

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [スポーツ]

「ベスト尽くす」と抱負/トライ大会

外国人選手が市長表敬


下地市長と記念撮影をする外国人選手=12日、市役所平良庁舎応接室

下地市長と記念撮影をする外国人選手=12日、市役所平良庁舎応接室

 第28回全日本トライアスロン宮古島大会(15日開催)に出場する外国人選手が12日、市役所平良庁舎に同大会大会長の下地敏彦市長を訪ね、今大会に招待してくれたことに感謝の気持ちを表すとともに「レースではベストを尽くしたい」と抱負を語った。

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [スポーツ]

前回トライ覇者が来島

河原「勇気と元気届ける」


大会連覇と3度目の優勝を目指す河原勇人=12日、宮古空港

大会連覇と3度目の優勝を目指す河原勇人=12日、宮古空港

 第28回全日本トライアスロン宮古島大会のストロングマンらが次々と来島する12日、昨年大会の覇者、河原勇人(34)=東京都=が宮古入りした。河原は「勇気と元気を届けられるレースを展開したい」と大会連覇への意気込みを語った。

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [イベント]

あす「トライ前日祭」

公設市場で食や芸能イベント


イベントの記者発表で左から平良会長、堀川代表ら=12日、市場の駅

イベントの記者発表で左から平良会長、堀川代表ら=12日、市場の駅

 7月に1周年を迎える宮古島公設市場(堀川政憲まちの駅代表)は、15日開催の第28回全日本トライアスロン宮古島大会で宮古島商工会議所青年部(平良恵一郎会長)と連携して14日に前日イベントを開催する。 堀川代表は「トライ大会で来島した選手や家族、関係者らに市場の広場空間を利用して食や芸能を楽しんでいただきたい。将来は定期的にこうした催しを行い、中心市街地の活性化につなげ、物産公社の役割も果たしていきたい」と話す。

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [産業・経済]

主航路部が到着/伊良部大橋

長さ140㍍の中央桁/来月15日に架設工事


千葉県市原市の製作所から台船で移送された主航路部の中央桁=12日、平良港下崎地区

千葉県市原市の製作所から台船で移送された主航路部の中央桁=12日、平良港下崎地区

 建設中の伊良部大橋主航路部の中央桁(長さ140㍍)が12日、平良港下崎埠頭に入港した。同主航路部中央桁は3月19日に台船に載せられて千葉県市原市にある製作所の港を出港。およそ25日をかけて平良港に接岸された。同中央桁は大型起重機船(クレーン船)で下崎埠頭にいったん陸揚げされ、橋桁を接合するための引っ掛け部分(セッティングビーム)の取り付け作業を行い、5月15日に架設工事を行う予定だ。

(全文を表示…)

2012年4月13日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

予告初日は発射せず/北朝鮮ミサイル

きょう以降に/市「引き続き警戒強める」


迷彩服の自衛隊員とともにテレビのニュースを見る下地市長(中央奥)と安谷屋総務部長(右端)=12日午前7時すぎ、平良庁舎3階総務部長室

迷彩服の自衛隊員とともにテレビのニュースを見る下地市長(中央奥)と安谷屋総務部長(右端)=12日午前7時すぎ、平良庁舎3階総務部長室

 北朝鮮が「人工衛星打ち上げ」名目で準備を進める長距離弾道ミサイルの発射実験は12日、発射予告期間の初日を迎えたが、この日の発射は見送った。予告期間は16日までで、天候条件などが許せば13日か14日に発射に踏み切るとの見方が強い。弾道ミサイルが上空付近を通過する予定の宮古島市では、職員を早朝から配備し情報収集に当てるなど警戒を強めた。

(全文を表示…)