2012年4月21日のニュース一覧

2012年4月21日(土) 22:23 [美ぎ島net]

2週間滞在「絆」確認/第2回宮古島マウイ島 青少年交流プログラム

ハワイとの文化交流、将来に夢!


元気で帰ってきた生徒たちと波平先生、与那覇さんら。「もう一度行きたーい」と声をそろえる

元気で帰ってきた生徒たちと波平先生、与那覇さんら。「もう一度行きたーい」と声をそろえる

 プログラムは、17日夕出発、翌朝グアムで朝日を見てその日の夕方にはマウイ島に到着、ホストファミリーと対面した。こうしてそれぞれがファミリーに入り、翌日からはスクール体験も始まった。9日間のホームステイで、マウイ郡長と議会表敬、旧日本人街の観光やカヌー体験、ラベンダー農園観光などを楽しんだ。また、キンケ高校やマウイ高校での体験入学で現地の高校生との交流もあり、お互いの文化を披露する機会も。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 22:21 [日曜訪問]

荻野 鉄也さん(28歳)/ミュージシャン

音楽通して人の輪を


荻野 鉄也さん

荻野 鉄也さん

 2003年8月に宮古に来た。久々の大型台風マエミーの洗礼を受ける。「カルチャーショックだった。台風の大きさもそうだが、あの状況下で何とかなるさーと平然としている島の人たちを有り得ないと思った。ここには何かある」と感じたのが住むきっかけに。それは高校3年生の途中。大阪から宮古の高校(当時の定時制)に転校して移住生活が始まる。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 22:15 [ニュースウィークリー]

4月15日~4月21日

ニュースウィークリー
4月15日~4月21日


みやこ少年少女合唱団が入団式/女子7人、男子1人

 みやこ少年少女合唱団の2012年度入団式が14日、市中央公民館で催された。入団試験に合格した女子7人、男子1人の計8人の新団員をメンバーに迎え、歓迎の合唱などを披露した。新メンバー8人は団員や指導にあたっている教師、保護者の手拍子で会場に入場整列し宮古島市歌を全員で斉唱した。(4月15日掲載)

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [産業・経済]

緑肥用ヒマワリ種子まく/地区農業振興会

「さとうきびの日」関連行事で


ヒマワリの種子をまく参加者ら=20日、下地地区

ヒマワリの種子をまく参加者ら=20日、下地地区

 県が1977年に創設した「さとうきびの日(毎年4月の第4日曜日)」の関連行事として、宮古地区農業振興会(会長・下地敏彦市長)は20日、下地地区の圃場約100㌃でキビの緑肥用としてヒマワリの種子50㌔をまいた。参加者ら約80人は、今後のキビ増産を願った。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [政治・行政]

対策協を立ち上げ/市バス

国の補助事業の知識深める


今後り取り組みなどを確認した協議会=20日、市役所平良庁舎

今後り取り組みなどを確認した協議会=20日、市役所平良庁舎

 2014年5月開通予定の伊良部大橋を見据え、宮古島市バス対策協議会が20日、立ち上がった。第1回会合が市役所平良庁舎で開かれ、会長に長濱政治副市長が就任した。参加者11人は、国の地域公共交通確保維持改善事業よる補助事業などについて知識を深めた。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

こいのぼりに歓声/平良庁舎で掲揚式

こいのぼりが元気に泳ぎだし歓声を上げる子どもたち=20日、平良庁舎玄関前広場

こいのぼりが元気に泳ぎだし歓声を上げる子どもたち=20日、平良庁舎玄関前広場

 5月5日から始まる児童福祉週間に向けて、子どもたちの健全育成を目指し平良庁舎玄関前広場で20日、こいのぼり掲揚式が行われた。平良地区の公立・法人・認可外22施設の402人と民生委員や児童委員らが参加。子どもたちは吹き流しや、まごい、ひごいが風にのって元気に泳ぎだすと歓声を上げた。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [社会・全般]

献血者数が伸び悩み/宮古地区

血液不足、需要満たさず


 宮古地区における献血者数が伸び悩み、横ばい状況で推移していることが県赤十字血液センターのまとめで分かった。年間の目標人数は達成しているものの、医療の需要が増え供給が不足しているのが現状だ。島内のみで血液が確保できておらず、県外からの供給に頼っている。同センターでは「特に離島においては血液の自給自足の確立が重要」と話している。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [教育・文化]

35日間の航海へ出港/宮総実高海洋科学科12人

友人ら「五色テープ」で見送り


実習生(左)らは、家族や友人らの五色テープに見送られた=20日、平良港

実習生(左)らは、家族や友人らの五色テープに見送られた=20日、平良港

 宮古総合実業高校(下地盛雄校長)の海洋科学科の3年生12人が20日、実習船「海邦丸五世」(499㌧、金城勝船長)に乗り、35日間の遠洋航海実習へ出港した。実習生らは、家族や友人らの五色のテープに見送られた。

(全文を表示…)

2012年4月21日(土) 09:00 [政治・行政]

市民との協働を要望/市総合計画審

後期基本計画を答申目/5年間の市政運営指針


後期基本計画を下地市長(手前右)に答申する砂川会長(同左)=20日、市平良庁舎

後期基本計画を下地市長(手前右)に答申する砂川会長(同左)=20日、市平良庁舎

 宮古島市総合計画審議会(砂川正吉会長)は20日、下地敏彦市長に第1次宮古島市総合計画後期(2012~16年度)基本計画(案)を答申した。下地市長は「これから5年間の市政運営の方向になるので、これに基づいて事業を進めていきたい」と述べた。砂川会長は答申に当たり、計画について市民に周知徹底を図り、市民と協働のまちづくりなどを要望した。市は今後、答申を具体化するための実施計画を議会、市民の意見を聞きながら策定する。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2012年4月
    « 3月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2