「社会・全般」 2012年4月のニュース一覧

2012年4月5日(木) 09:00 [社会・全般]

団結柱に事業展開へ/商工会議所青年部

12年度事業計画承認


平良会長(右)に会長バッジを伝達した後、ガッツポーズをする奥平芳浩直前会長=3日、ホテル共和

平良会長(右)に会長バッジを伝達した後、ガッツポーズをする奥平芳浩直前会長=3日、ホテル共和

 宮古島商工会議所青年部(平良恵一郎会長)の第33回定例総会が3日夕、市内のホテルで開催された。会議所が主催する宮古島夏まつりや、産業まつりに積極的に関わっていくことなどを内容にした2012年度の事業計画を承認。平良会長は「青年部が宮古島経済の中心になり、事業活動を通し豊かな郷土づくりへ貢献していく」と決意を述べた。新役員も承認した。

(全文を表示…)

2012年4月4日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

「万全の態勢」と容認/PAC3宮古到着

「戦争思い出させる」/地元、賛否両論


上野野原の空自宮古島分屯基地へ向かうPAC3を積んだ車両=3日午後8時40分ごろ、宮古空港前

上野野原の空自宮古島分屯基地へ向かうPAC3を積んだ車両=3日午後8時40分ごろ、宮古空港前

 北朝鮮の弾道ミサイル発射実験とみられる「衛星」の打ち上げに対し、本州から宮古島に移送された地対空誘導弾パトリオット(PAC3)。3日夕、PAC3を積み込んだ輸送艦が到着した平良港下崎埠頭では、市民団体らが抗議集会を開催し「自衛隊はいらない」と声を張り上げた。市民の間には「戦争を思い出させる」と抗議に同調する一方、「万が一に備えて万全の態勢を整えるべきだ」などと容認する言葉も聞かれた。

(全文を表示…)

2012年4月4日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

PAC3、宮古島到着/野原空自基地に移送

北朝鮮ミサイル警戒で防衛省


海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」から陸揚げされる地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を搭載した車両=3日午後7時20分ごろ、平良港下崎埠頭

海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」から陸揚げされる地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を搭載した車両=3日午後7時20分ごろ、平良港下崎埠頭

 北朝鮮の弾道ミサイル発射実験とみられる「衛星」の打ち上げに対し、広島県呉市の海上自衛隊呉基地から移送された地対空誘導弾パトリオット(PAC3)2基が3日夕、宮古島に到着した。同日夜には、配備先となる上野野原の航空自衛隊宮古分屯基地に移送された。ミサイルは12~16日に発射が予告されており、防衛省は不測の事態に備え迎撃態勢を整える。PAC3が宮古島に移送、配備されたのは初めて。市民団体などは「実戦配備に向けた地ならしが目的」と反発している。

(全文を表示…)

2012年4月4日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

ランドセルカバー寄贈/宮古島署ほか

安全願い新入学児童に


記念撮影する儀間所長(手前左)と関係者=3日、宮古島署

記念撮影する儀間所長(手前左)と関係者=3日、宮古島署

 小学校新入学児童に交通安全に気を付けてほしいと、宮古島署(宮城英眞署長)と宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)は3日、宮古教育事務所(儀間裕芳所長)に黄色いランドセルカバー625枚を寄贈した。併せて魅輝舗(上原日出史代表)が同事務所に「宮古島まもる君」鉛筆625セット、ランドセル型お菓子625個を贈った。事務所では、今後各学校に配布し、新1年生に寄贈する。

(全文を表示…)

2012年4月4日(水) 00:05 [地域・暮らし, 社会・全般]

防犯連絡協、見守り活動展開へ

小中高で11~17日の5日間


活発な意見が交わされた会議=2日、宮古島署

活発な意見が交わされた会議=2日、宮古島署

 防犯連絡協議会が2日、宮古島署で開かれた。児童生徒を見守る活動の実践や防犯協会基盤活性化の取り組み活動の2議案を承認した。11~17日の間の5日間、各小・中・高校を対象に見守り活動を展開する。

(全文を表示…)

2012年4月3日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

2012年度がスタート/市長「激動の年の始まり」

新規採用職員23人を代表して下地恵美さんが宣誓書を読み上げた=2日、市中央公民館

新規採用職員23人を代表して下地恵美さんが宣誓書を読み上げた=2日、市中央公民館

 2012年度がスタートした2日、宮古島市は市中央公民館で、新年度の定期人事異動辞令交付式を行った。異動対象者306人に辞令を交付し、新規採用した23人(市長部局19人、教育委員会3人、消防1人)にも採用辞令を交付した。新年度の開始に当たり下地敏彦市長が集まった職員に訓示し、「市役所の責務で、どのようにすれば、市民により良い事業を提供し、より良い施策を展開できるかを考えて行動してほしい」と述べた。

(全文を表示…)

2012年4月3日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

PAC3きょう宮古到着/北朝鮮ミサイル迎撃

2基配備、自衛隊200人/市長「市民の安全確保」要望


PAC3配備で会見する下地市長(中列左から3人目)=2日、市平良庁舎

PAC3配備で会見する下地市長(中列左から3人目)=2日、市平良庁舎

 北朝鮮が「衛星」と称して発射する長距離弾道ミサイルの落下に備え、防衛省は宮古島への地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)を上野野原の航空自衛隊宮古島分屯基地内に2基配備し、自衛隊員を約200人配置する。自衛隊員は民間フェリーと自衛隊ヘリで移動する。PAC3を搭載した海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」はきょう3日の夕方に下崎埠頭に入港する予定。「おおすみ」にはPAC3輸送車のほか、電源車、レーダー車を含めて30台程度が搭載されている。下地敏彦市長が2日、会見で明らかにした。

(全文を表示…)

2012年4月3日(火) 09:00 [社会・全般]

高齢専住宅1000戸建設へ/ユニマット

高橋社長が市長に説明


事業の今後の展開方向を説明した高橋社長(中央)=2日、市役所市長室

事業の今後の展開方向を説明した高橋社長(中央)=2日、市役所市長室

 宮古島市上野地区の南岸でリゾート事業を展開するユニマットの高橋洋二社長らが2日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、今後の事業展開方向を説明した。同リゾート整備は、「1万人の街づくり」を基本テーマにするという。同目標を目指して当面、1000戸の高齢者専用賃貸住宅の建設を計画していることを明らかにした。

(全文を表示…)

2 / 212