2012年5月8日のニュース一覧

2012年5月8日(火) 09:00 [地域・暮らし]

10日から愛鳥週間/繁殖控え活動活発化

サンコウチョウ(カササギヒタキ科)。南方から飛来。繁殖期の雄成鳥の尾は長い。成鳥の雄全長は約45㌢。「フィフィー、ホイホイホイ」「ギイッ、ビイッ」とさえずる=平良の大野山林

サンコウチョウ(カササギヒタキ科)。南方から飛来。繁殖期の雄成鳥の尾は長い。成鳥の雄全長は約45㌢。「フィフィー、ホイホイホイ」「ギイッ、ビイッ」とさえずる=平良の大野山林

 2012年愛鳥週間(バードウイーク)が10日から始まる。南方で越冬していた渡り鳥が宮古に飛来。繁殖を控え、渡り鳥と留鳥の活動が活発化している。16日まで。

(全文を表示…)

2012年5月8日(火) 09:00 [スポーツ]

根間陽佳さんが個人V/県スナッグゴルフ伊江島大会

狩俣小、団体は準V


個人優勝・団体準優勝を果たした狩俣小の児童。左から根間さん、来間さん、伊良部君=7日、狩俣小学校

個人優勝・団体準優勝を果たした狩俣小の児童。左から根間さん、来間さん、伊良部君=7日、狩俣小学校

 狩俣小学校の野原敏之校長は7日、第7回リリーカップ県スナッグゴルフ伊江島大会(主催・伊江村)で根間陽佳さん(6年)が個人優勝、団体(3人)は準優勝したと発表した。


 同大会は3日、伊江島カントリークラブ(568ヤード、パー36)に設けられたスナッグゴルフコースで、個人66人、21団体が参加して開催された。根間陽佳さんが26打で優勝。狩俣小の個人優勝は2年ぶり6回目。団体は3人のスコアの合計で争われた。狩俣小からはA、B、Cの3チームが出場しAチーム(根間陽佳さん、来間夏希さん、伊良部龍侍君)がトータル85打で準優勝した。壺屋小学校Bチームが優勝し4連覇を果たした。


 狩俣小Aは3位の壺屋Aチームと同点だったが、個人優勝した根間さんの成績がチームを準優勝に押し上げた。


 根間さんは「試合会場は学校よりも球が転がりやすく、難しかった。緊張したが自分のペースで全力を尽くすことができた」と試合を振り返った。

 狩俣小は第1回大会から個人は5連覇を果たしたが、第6回大会で優勝を逃した。根間さんは1日平均4時間30分の練習を重ね、優勝を奪還。雪辱を果たした。


 団体戦に出場した来間夏希さん(6年)は「緊張もあったが、全力を出し、悔いのない試合ができた」と述べた。


 出場4回目の伊良部龍侍君(5年)は「コースは分かっていたが、毎年風が変わるので難しかった。学校での練習が試合で発揮できて良いスコアが出せた」と話し、「来年は団体初優勝で壺屋小の連覇を阻み、狩俣小連覇への足がかりをつくりたい」と意気込みを語った。

2012年5月8日(火) 09:00 [産業・経済]

宮古牛人工授精 「北福波」が732頭で1位/「種雄牛別子牛出荷成績」

計画交配で改良進む


「種雄牛別子牛出荷成績」で1位になった「北福波」(資料写真)

「種雄牛別子牛出荷成績」で1位になった「北福波」(資料写真)

 JAおきなわ宮古地区畜産振興センターは、このほど2011年4月から12年3月まで宮古家畜市場における「種雄牛別子牛出荷成績」をまとめた。それによると、出荷された子牛の父(種雄牛)は「北福波」が一番多く732頭。平均価格も40万5880円と高めだった。2位は「茂勝栄」の718頭。3位には「安茂勝」(509頭)がつけた。

(全文を表示…)

2012年5月8日(火) 09:00 [社会・全般]

移動献血始まる/県赤十字センター

官公庁など25カ所で実施


献血に協力する関係者=7日、沖縄電力宮古支店前

献血に協力する関係者=7日、沖縄電力宮古支店前

 宮古地区の2012度第1回移動献血が7日、沖縄電力宮古支店前と宮古島マリンターミナル前で始まった。きょう8日は、市役所平良庁舎前で午前9時~午後5時まで行われる。

(全文を表示…)

2012年5月8日(火) 09:00 [産業・経済]

前年比3割減の7億2000万円/2010年宮古の漁獲高

10年前の半分以下に/担い手育成喫緊の課題


宮古の総漁獲高は年々、減少傾向にある(資料写真)

宮古の総漁獲高は年々、減少傾向にある(資料写真)

 県宮古事務所が発行した2011年度版の宮古概観などによると、宮古地区の2010年の総漁獲高は7億1900万円で、前年の10億4000万円と比べ、3億2100万円(30.9%)の大幅減となった。10年前の2000年に16億9000万円もあった総漁獲高は減少傾向をたどり、現在は当時の半分以下に減った。

(全文を表示…)

2012年5月8日(火) 09:00 [政治・行政]

トライの運営など調査/神奈川県議会スポーツ振興議員連盟

「市の取り組み生かしたい」


が主催するイベントの運営調査などで来島した神奈川県議会スポーツ振興議員連盟の皆さん=7日、平良庁舎応接室

が主催するイベントの運営調査などで来島した神奈川県議会スポーツ振興議員連盟の皆さん=7日、平良庁舎応接室

 神奈川県議会のスポーツ振興議員連盟(牧島功会長)のメンバー19人が7日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、宮古島市が進めるスポーツアイランド、エコアイランドについて意見を交わした。2日間の日程でスポーツ施設などを視察するほか、各種イベントの運営状況について聞き取り調査を行う。牧島会長は「勉強させてもらい、持ち帰って有効に生かしたい」と話した。

(全文を表示…)