2012年5月27日のニュース一覧

2012年5月27日(日) 09:00 [教育・文化]

「築いた絆大切に」/高校生が友情宣言

島サミット「お別れ会」



「築いた絆を大切にする」とした友情宣言を読み上げる参加高校生の代表=26日、市中央公民館野外ステージ

「築いた絆を大切にする」とした友情宣言を読み上げる参加高校生の代表=26日、市中央公民館野外ステージ

 高校生太平洋・島サミットは26日、市中央公民館野外ステージで地元高校生事務局が企画、運営する「フェアウェルパーティー(お別れ会)」が開かれた。数々の余興を楽しみながら、別れを惜しんだ参加者たちが「宮古島で築いた友情の絆を大切に、島と島、国と国とを結ぶ大きな架け橋となるよう努力する」と友情宣言を行った。

(全文を表示…)

2012年5月27日(日) 09:00 [日曜訪問]

波平 三郎さん(60歳)/民生・児童委員(平良第二地区)

幼いころの恩返しに



波平三郎さん

波平三郎さん

 地域のつながりの希薄化、急速な少子高齢の進行、社会経済・雇用情勢の厳しい変化などにより貧困、格差、弧立などといった社会情勢がある。こうした状況を把握し、地域住民の立場から福祉行政との橋渡しを担う民生・児童委員。今月は「民生委員・児童委員」月間。市民の生活、子育て、高齢者への声掛けなど、全般にわたり安心して住み続けることのできる地域社会づくりに努める。

(全文を表示…)

2012年5月27日(日) 09:00 [教育・文化]

安全な水確保へ行動/成果共有し誓い

高校生島サミット閉会式



閉会式で滞在4日間を振り返る「メモリアル映像」を観賞し笑顔を見せる各国から参加した高校生たち=26日、市中央公民館

閉会式で滞在4日間を振り返る「メモリアル映像」を観賞し笑顔を見せる各国から参加した高校生たち=26日、市中央公民館

 高校生太平洋・島サミット(主催・沖縄県)は26日、市中央公民館で閉会式を行った。日本と太平洋島しょ国など15カ国1地域から参加した高校生がサミットの成果を共有。安全な水を得られる世界の実現へ向け、環境に優しい行動を発信することを誓い合ったほか、互いの文化の尊重や豊かな自然を守っていくことも確認した。23日から4日間の日程で行われた同サミットはこれで全ての日程を終了。参加者一人一人に宮古島で学び提言したことの証しとなる修了証書が授与された。

(全文を表示…)

2012年5月27日(日) 09:00 [地域・暮らし]

カレー作りに挑戦/親子ふれあい参観で絆

ひばり保育園



ジャガイモなどを適当な大きさに切っていた参加者ら=26日、ひばり保育園

ジャガイモなどを適当な大きさに切っていた参加者ら=26日、ひばり保育園

 平良のひばり保育園(下地宏幸園長)は26日、親子ふれあい参観を実施した。親子約200人が参加し、クッキングカレーライスを満喫した。



(全文を表示…)

2012年5月27日(日) 09:00 [産業・経済]

宮古本島側架設桁を撤去/きょう伊良部島側に設置

伊良部大橋



大型クレーン船が架設桁をつり上げ平良港下崎埠頭へ移動した=26日、平良港

大型クレーン船が架設桁をつり上げ平良港下崎埠頭へ移動した=26日、平良港

 宮古本島側の伊良部大橋に設置されていた鉄鋼製の架設桁(ガーダー)を26日午前、大型クレーン船がつり上げ撤去した。きょう27日午前、伊良部島側の大橋工事現場に初めて設置され、6月中旬から本格的に稼働する。


(全文を表示…)

2012年5月27日(日) 09:00 [教育・文化]

グローバルな視点広がった/高校生島サミット

地元参加の3人、成果語る



地元高校生代表として参加した粟國裕貴君、比嘉菜摘さん、砂川裕磨君(写真右から)=26日、市中央公民館

地元高校生代表として参加した粟國裕貴君、比嘉菜摘さん、砂川裕磨君(写真右から)=26日、市中央公民館

 高校生太平洋・島サミットに地元宮古島市から3人の高校生が参加した。国内外の同世代の高校生と水問題の解決に向けて意見を交わし、各国首脳に提言を行った。



(全文を表示…)