「政治・行政」 2012年5月のニュース一覧

2012年5月31日(木) 09:00 [政治・行政, 環境・エコ]

海と陸から現状確認/不法投棄パトロール

不法ごみ10トン収集/投棄者の特定作業も実施


畑地に集められた不法投棄ごみから投棄者の特定作業をする関係者=30日、上野字上野の畑地

畑地に集められた不法投棄ごみから投棄者の特定作業をする関係者=30日、上野字上野の畑地

 県宮古福祉保健所は30日、市や消防、宮古島海上保安署など関係機関の協力を得て2012年度のごみ不法投棄等県下一斉パトロールを実施した。陸上と海上から不法投棄の実態を確認すると共に、不法投棄現場でごみの種類の確認や収集を行い、不法投棄者が特定できるものが混入していないかも探した。この日約10㌧の不法投棄のごみを収集した。

(全文を表示…)

2012年5月31日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

長濱さんら48個人・団体表彰/宮古島地区交通安全協会総会

交通安全行政に功労


総会では今年度の事業計画などが承認されたほか、表彰式では交通安全功労者などに賞状が送られた=30日、ホテル共和

総会では今年度の事業計画などが承認されたほか、表彰式では交通安全功労者などに賞状が送られた=30日、ホテル共和

 宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)の第55回総会が30日、市内のホテルで開かれ、2012年度の事業計画と予算や11年度の事業報告など提案議案を全会一致で承認した。また、交通安全行政に功労した48個人・団体と交通安全功労警察官15人を表彰した。

(全文を表示…)

2012年5月31日(木) 09:00 [政治・行政, 環境・エコ]

被災地からの漂着物調査へ/海岸清掃連絡会議

活動計画を確認


今年度の活動計画などを確認する海岸清掃連絡調整会議=30日、県宮古合同庁舎

今年度の活動計画などを確認する海岸清掃連絡調整会議=30日、県宮古合同庁舎

 2012年度第1回宮古諸島地域における海岸清掃連絡調整会議が30日、県宮古合同庁舎で開かれた。県と宮古島市、多良間村の担当職員や漁協組合長、ボランティア清掃を行うダイビングショップの代表らが参加。今年度は、東日本大震災の津波により被災地から海に流出したがれきなどの漂着状況把握調査を実施することなどを確認した。

(全文を表示…)

2012年5月30日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

4月完全失業率8.9%/県商工労働部

前年同月比2ポイントの大幅上昇


 【那覇支社】県商工労働部(平良敏昭部長)は29日、臨時の記者会見を開き、4月の県内完全失業率が8・9%に達し、前年同月比で2・0ポイントと大幅上昇したことについて説明した。県内完全失業率が同水準にまで上昇したのは2005年9月の集計以来、約7年振り。完全失業率は3カ月連続して上昇しているが、県は、その主要因を非労働力人口から労働力人口への推移が著しく、労働市場の需給バランスが一時的に崩れたことが要因と見ている。

(全文を表示…)

2012年5月30日(水) 09:00 [政治・行政]

朝ドラ通じ宮古PRへ/「純と愛」推進協が設立

総会で事業計画など承認


実行計画案などを審議する推進協議会設立総会=29日、市役所平良庁舎

実行計画案などを審議する推進協議会設立総会=29日、市役所平良庁舎

 今年10月から放送予定のNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」を通じて宮古島のPRなどを目指す「『純と愛』宮古島市推進協議会」(会長・下地敏彦市長)の設立総会が29日、市役所平良庁舎で開かれた。撮影やエキストラ募集での協力、番組タイトルを活用した土産品開発などを行う事業計画案、協議会規則などを審議し、全会一致で承認した。

(全文を表示…)

2012年5月30日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

新規求人38・8%増/宮古公共職業安定所

4月の雇用動向


 宮古公共職業安定所(岩野眞司所長)は29日、4月管内の雇用の動きを発表した。新規求人者数は322人で前年同月比で38・8%(90人)増加し、10カ月連続して対前年比を上回っていることが明らかになった。また、就職件数は343件で、前年同月を104・2%(175人)増と5カ月連続して前年を上回った。

(全文を表示…)

2012年5月30日(水) 09:00 [政治・行政]

男性職員を懲戒免職/酒酔い運転で人身事故

分限委答申受け市長


会見で処分内容を発表する下地市長(右)と長濱副市長(中央)、安谷屋政秀総務部長=29日、市長室

会見で処分内容を発表する下地市長(右)と長濱副市長(中央)、安谷屋政秀総務部長=29日、市長室

 下地敏彦市長は29日、今月18日に酒酔い運転をした上、人身事故を起こし逮捕された市上下水道部工務課の男性職員(58)=平良字西仲宗根=の処分を懲戒免職とすることを決めた。同日午前に開かれた市職員懲戒分限審査委員会(委員長・長濱政治副市長)の答申を受けての結論で、男性職員の上司2人は文書訓告とすることも決定。処分はきょう30日にも実施される見込み。宮古島市となって飲酒にかかわる問題で職員が処分を受けるのは今回で6人目、懲戒免職となるのは2人目となる。

(全文を表示…)

2012年5月30日(水) 09:00 [政治・行政]

上位入賞へ展示訓練/市消防本部

6月の県大会向け


県大会に出場する隊員たちがこれまでの訓練の成果を披露した=29日、宮古島市消防本部

県大会に出場する隊員たちがこれまでの訓練の成果を披露した=29日、宮古島市消防本部

 6月1日に県消防学校で行われる第36回県消防長会救助技術指導会に向け29日、宮古地区代表として出場する宮古島市消防本部の隊員による展示訓練が同署で行われた。

(全文を表示…)

2012年5月29日(火) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

11年度純利益338万円/海業センター株主総会

開園後初開会 社長に豊見山氏再任


11年度収支決算などを承認した株主総会=27日、ホテル共和

11年度収支決算などを承認した株主総会=27日、ホテル共和

 宮古島市からの委託を受け、宮古島海中公園を管理運営する宮古島海業管理センター(社長・豊見山健児宮古島観光協会会長)の2011年度第2期定時株主総会が27日、市内のホテルで開かれ、11年度収支決算報告、12年度予算案、役員報酬、利益処分などを承認した。

(全文を表示…)

2012年5月29日(火) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

水の大切さ啓発へ/6月1日から「水道週間」

期間中の取り組み発表


「水道週間」での市の取り組みについて発表する下地市長(中央)と譜久村部長(左)、砂川巌上下水道部総務課長=28日、市長室

「水道週間」での市の取り組みについて発表する下地市長(中央)と譜久村部長(左)、砂川巌上下水道部総務課長=28日、市長室

 6月1日から「水道週間」が始まるのを前に、下地敏彦市長と上下水道部の譜久村基嗣部長らが28日、市長室で記者会見を開き、週間中に行う市の取り組みなどを発表した。今年も例年同様、水資源の大切さを訴えるチラシ配布や水道相談所の開設、施設開放、給水装置点検サービスなどを行う。

(全文を表示…)

2012年5月29日(火) 09:00 [政治・行政]

違反広告物など撤去/県道・国道で

県議選前に土木事務所


違法占用物や違法広告物を撤去する関係者ら=28日、平良市内

違法占用物や違法広告物を撤去する関係者ら=28日、平良市内

 県宮古土木事務所は28日、来月行われる県議会議員選挙に向け、県管理道路区域内における道路法および野外広告物条例に違反する広告物などの除去作業について市街地を中心に実施した。


 作業の結果、学校統廃合関連の看板が最も多く、そのほか選挙関連の掲示物なども撤去された。


 また、遊歩道に置かれている違法占用物の看板、のぼりの除去を所有者に指導した。


 この取り組みは、県管理道路を適正に管理し、快適で安全な歩道空間を維持するとともに、併せて観光沖縄のイメージ向上に資するのが目的。


 出発式で、宮古土木事務所の下里和彦所長は「宮古では、最近屋外イベントが増え、県道や国道に無秩序な広告物などがはんらんしている。また、選挙に向け違法ポスターもすで見られるので選挙公示前に行われるこの一斉除去作業は意義ある取り組み。安全に気を付けてしっかり作業を行ってほしい」とあいさつした。


 この後、参加者14人は、4班7グループに分かれて作業を展開した。

2012年5月29日(火) 09:00 [政治・行政]

物流改革で産業振興を/県議選

座喜味氏が総決起大会


総決起大会で2期目の当選に向け「ガンバロウ三唱」で気勢を挙げる参加者ら=28日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

総決起大会で2期目の当選に向け「ガンバロウ三唱」で気勢を挙げる参加者ら=28日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 県議選(6月1日告示、10日投開票)宮古島市区(定数2)に出馬表明した現職の座喜味一幸氏(62)=自民公認、公明推薦=の総決起大会(主催・同氏後援会)が28日夜、JAおきなわ宮古地区本部大ホールで開かれた。座喜味氏は基本政策に掲げた離島振興策の一つ「交通、物流コストを大幅に安くしさまざまな産業振興を図る」を示し、「一括交付金を活用して物流改革をする。農業で採算が合わない、手取り額が割に合わないというのが解決できる」と

基本政策を訴える座喜味一幸氏

基本政策を訴える座喜味一幸氏

述べ、2期目の当選へ支持を訴えた。

(全文を表示…)

2012年5月26日(土) 09:00 [政治・行政]

分別解体、再資源化を確認

建築現場パトロール/宮古土木事務所など


分別された鉄くずを確認する参加者ら=25日、久松中学校校舎建設現場

分別された鉄くずを確認する参加者ら=25日、久松中学校校舎建設現場

 宮古土木事務所(下里和彦所長)と宮古福祉保健所(仲宗根正所長)の職員ら計10人が25日、建設リサイクル法に基づき、宮古島管内一斉パトロールを実施した。建設現場で、建設廃棄物の適正な分別解体と再資源化の取り組みをチェックした。

(全文を表示…)

2012年5月25日(金) 09:00 [政治・行政]

職員家族に協力依頼文/宮古島市

飲酒運転根絶へ市長名で通知

 宮古島市は24日、市職員が18日に酒酔い運転で逮捕された不祥事を受け、市職員の家族に飲酒運転根絶への協力文書を下地敏彦市長名で通知した。市はこの日、市職員がアクセスできるパソコンの「宮古島市グループウエア」に同文書を入れ、各課長に職員が印刷して、確実に持ち帰るよう指示した。

(全文を表示…)

2012年5月24日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

市民大会開催へ/飲酒運転根絶

市職員の逮捕受け市長指示


 宮古島市は上下水道部の男性職員(58)=平良字西仲宗根=が18日、酒酔い運転で人身事故を起こし、宮古島署に逮捕された不祥事を受け、市の全職員、県宮古事務所職員など公務員と市民らを対象にした「飲酒運転根絶市民大会(仮称)」を来月上旬に開催することを決め、関係機関との調整と準備を進めていることが23日、分かった。下地敏彦市長が22日に大会開催の指示を出した。

(全文を表示…)

2012年5月23日(水) 09:00 [政治・行政]

「沖縄らしさ」前提に/内閣府

一括交付金活用で説明会


一括交付金などについて説明する馬場参事官(右)と佐藤参事官補佐=22日、県宮古合同庁舎

一括交付金などについて説明する馬場参事官(右)と佐藤参事官補佐=22日、県宮古合同庁舎

 内閣府は22日、県宮古事務所で改正沖縄振興特別措置法に関する説明会を開いた。市職員らが参加。市に示された沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)の配分額11億5000万円の活用については「沖縄らしさ、特殊性」を前提にした事業導入に向け、アイディアを出していく考えを示した。


(全文を表示…)

2012年5月23日(水) 09:00 [イベント, 政治・行政]

今年は7月20、21日開催/宮古島夏まつり

実行委で実施要綱案など審議


 宮古島夏まつり実行委員会(実行委員長・下地義治宮古島商工会議所会頭)が22日、商工会議所で開かれ、「夏まつり2012」の実施要項と予算案の審議、「同2011」の実績報告などを実施。今年は7月20、21日に開催すること、内容は例年通りながら、特にパレードが盛り上がるよう力を入れて取り組む方針などが確認された。

(全文を表示…)

2012年5月22日(火) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政]

サンエー6店舗に委嘱/こども110番の家

宮古島署管内310カ所に


宮城署長(左)と前川会長(右)から委嘱を受けた(左2人目から)仲宗根さん、金城さん、南風原さん、山田さん、上原さん、城下さん=21日、宮古島署

宮城署長(左)と前川会長(右)から委嘱を受けた(左2人目から)仲宗根さん、金城さん、南風原さん、山田さん、上原さん、城下さん=21日、宮古島署

 宮古島警察署(宮城英眞署長)と宮古島地区防犯協会(前川尚誼会長)は21日、同署で宮古島のサンエーグループ6店舗に「こども110番の家」の委嘱状を交付した。委嘱を受けたのはサンエー宮古オリタ食品館(仲宗根均店長)、サンエーV21カママヒルズ食品館(金城宏夢店長)、同ショッピングタウン宮古食品館(南風原正次店長)、同衣料館(山田義茂店長)、ジョイフル宮古店(上原優店長)と和風亭宮古店(城下直樹店長)の6店舗。これで宮古島署管内の「こども110番の家」は310カ所になる。

(全文を表示…)

2012年5月22日(火) 09:00 [政治・行政]

海邦丸五世、順調にえい航/第11管

宮総実生ら全員無事


 第11管区海上保安本部によると、19日に那覇の南東約1000㌔の海上(沖ノ鳥島南西沖80㌔付近)で、油圧ポンプ(エンジンの一部)の故障により航行不能で漂流し救助を求めていた沖縄水産高校の実習船「海邦丸五世」(499㌧・金城勝船長)は20日午前、救助に向かった巡視船「もとぶ」にえい航され21日午後1時45分ごろ、門司港から出航したサルベージ船「航洋丸」に引き継いだ。乗船している宮古総合実業高校の12人を含む生徒32人と乗員21人の計53人は全員無事。現在、沖縄本島へ向け、えい航を続けている。

(全文を表示…)

2012年5月22日(火) 09:00 [政治・行政]

市長「心からおわび」/職員酒酔い運転逮捕で

家族に異例の協力依頼文書


会見で謝罪する下地市長(右)、安谷屋総務部長(中央)と譜久村水道部長=21日、市平良庁舎

会見で謝罪する下地市長(右)、安谷屋総務部長(中央)と譜久村水道部長=21日、市平良庁舎

 市上下水道部の男性職員(58)=平良字西仲宗根=が18日、酒酔い運転で対向車と衝突、運転していた女性にけがを負わせたとして、道路交通法違反(酒酔い運転)の容疑で逮捕されたことを受け、下地敏彦市長は21日、会見を開き「事故に遭われた方には本当に申し訳なく、心からおわび申し上げます」と深々と頭を下げ謝罪した。また市民に対しても「職員が飲酒運転で交通事故を起こしたことについて、多くの方々にご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げます」と謝罪した。会見には、市総務部の安谷屋政秀部長、上下水道部の譜久村基嗣部長が同席した。

(全文を表示…)

2012年5月18日(金) 09:00 [政治・行政]

農家担い手育成に資金援助/年間150万円を無償給付

「人・農地プラン」の策定を/県が説明会



担い手育成関連事業の説明会には多くの農業関係者が集まり、県担当者の説明に熱心に耳を傾けた=17日、県宮古合同庁舎

担い手育成関連事業の説明会には多くの農業関係者が集まり、県担当者の説明に熱心に耳を傾けた=17日、県宮古合同庁舎

 政府が2012年4月から新規に開始した就農支援制度の「担い手育成関連事業に関する説明会」が17日、県宮古合同庁舎で開かれ、県の担当者が新制度の概略について説明を行った。



(全文を表示…)

2012年5月16日(水) 09:00 [政治・行政]

徴収目標93・7%に設定/地区個人住民税徴収対策協

12年度の事業計画などを承認した総会=14日、県宮古合同庁舎

12年度の事業計画などを承認した総会=14日、県宮古合同庁舎

 宮古地区個人住民税徴収対策協議会(長濱政治会長)の定期総会が14日、県宮古合同庁舎で開催された。2012年度の宮古地区の徴収目標は、前年度より0・2増の93・7%に設定した。宮古島市が93・7%(同比0・2増)、多良間村が95・0%(同比0・4増)。徴収は年間行動計画を策定して組織的、計画的に取り組む。

(全文を表示…)

2012年5月15日(火) 09:00 [政治・行政]

「今後10年、劇的変化へ」/下地敏彦市長

離島振興の課題山積


本土復帰から40年になるのを前にインタビューに応じる下地敏彦市長=14日、市長室

本土復帰から40年になるのを前にインタビューに応じる下地敏彦市長=14日、市長室

 下地敏彦市長は14日、本土復帰から15日で40年になるのを前に市役所平良庁舎で宮古毎日新聞社などのインタビューに応じた。下地市長は「道路や港湾、学校などのインフラ整備が進み、格差是正という意味では対本土とは縮まった。ただ、沖縄問題を見た場合、離島は取り残されたという気がする」と述べ、雇用機会の創出や医療の充実、輸送コストの低減など解決すべき課題は山積しているとの見解を示した。一方で、下地島空港や周辺残地の利活用、自然エネルギーを活用した政策の進展、環境に優しい公共工事への転換が図られることなどを挙げ「今後10年間は劇的な変化を遂げるだろう」との展望を語った。

(全文を表示…)

2012年5月15日(火) 09:00 [政治・行政, 環境・エコ]

排ガスの自主規制値設定/宮古島市

新ごみ処理施設整備で/環境評価書を住民説明


新ごみ処理施設整備に向け環境影響評価準備書の概要が説明された=12日、平良港ターミナルビル

新ごみ処理施設整備に向け環境影響評価準備書の概要が説明された=12日、平良港ターミナルビル

 宮古島市は、新ごみ処理施設整備に向けて作成した環境影響評価準備書の概要を12日、住民に説明した。調査は現施設の周辺で2010年1月から1年間、大気や水環境などの19項目について実施。その結果、工事中や新施設完成後の予測値がすべての項目で国の基準などを下回ったと報告した。新施設の排ガスについては、規制基準値よりかなり低い「自主基準値」を設けたことを明らかにした。

(全文を表示…)

2012年5月12日(土) 09:00 [政治・行政, 教育・文化]

研修会と閉会行事で幕/県市町村教委連合会総会

次回は石垣市


 県市町村教育委員会連合会(城間勝会長)の第57回定期総会と研修会は11日、市中央公民館などで研修会と閉会行事を行い、2日間の日程を終了した。次回は石垣市で行われる。宮古地区会長を務めた市教育委員会の宮国博委員長は本紙の取材に「教育委員会が抱える諸問題についての議論が深められ、大変有意義な総会だった。示された課題や意見を各市町村に持ち帰り、今後に生かしてほしい」と総括した。

(全文を表示…)

2012年5月12日(土) 09:00 [政治・行政]

推進協委員に委嘱状/明るい選挙

総会で会長に下地さん再任


事業計画などを承認した協議会総会=11日、市平良庁舎

事業計画などを承認した協議会総会=11日、市平良庁舎

 宮古島市選挙管理委員会は11日、2012年度市明るい選挙推進協議会委員11人に委嘱状を交付した。委嘱後、同協議会の第1回総会を開催し、会長に下地正子さんを再任、副会長に仲間稱さん(新任)を選任した。委員の任期は14年3月31日までの2年間。総会では役員選任のほか、11年度事業報告と12年度事業計画案を議題とし全会一致で承認した。

(全文を表示…)

2012年5月11日(金) 09:00 [政治・行政, 教育・文化]

県教育長協会との統合可決/県市町村教委連

総会に県内から200人参加


連合会と市町村教育長協会の統合議案などを可決した総会=10日、マティダ市民劇場

連合会と市町村教育長協会の統合議案などを可決した総会=10日、マティダ市民劇場

 県市町村教育委員会連合会(城間勝会長)の第57回定期総会が10日、マティダ市民劇場で開催された。県内の各市町村から、教育委員約200人が出席。議事では同連合会と県市町村教育長協会を統合する議案などを可決。連合会の発展に尽くした功労者表彰も行った。きょう11日は、研修会が開催される。

(全文を表示…)

2012年5月10日(木) 09:00 [政治・行政]

投票まで1カ月/県議選

依然、無風状態のまま


 任期満了に伴う県議会議員選挙の投票(6月10日)まで、1カ月となった。告示は6月1日。宮古島市区(定数2)には、現職の座喜味一幸氏(62)=自民=と、奥平一夫氏(62)=無所属=の2氏が出馬を表明している。2氏は活動の拠点となる事務所開きも行い臨戦態勢を整えている。これまでに2氏以外に出馬の動きはなく「無風状態」のまま告示に突入するとみられ、無投票の公算が大きくなっている。

(全文を表示…)

2012年5月9日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

公園でのバーベキュー禁止/宮古島市管理

「ルール守り利用を」/本格的夏到来で注意喚起


公園内でのバーベキューや花火などの禁止を呼び掛ける看板=パイナガマビーチ

公園内でのバーベキューや花火などの禁止を呼び掛ける看板=パイナガマビーチ

 火の使用が禁止されている公園やビーチで、バーベキューが行われているとして管理する市が注意を喚起している。市が管理する公園は都市公園と農村公園など大小約80カ所あるが、バーベキューができる公園は、狩俣にある健康ふれあいランド農村公園の1カ所のみとなっている。市では本格的な夏に向け、ビーチや公園でのレジャーが増えることから「ルールを守って正しく利用してほしい」と呼び掛けている。

(全文を表示…)

2012年5月9日(水) 09:00 [政治・行政]

来年度解散を検討/土地開発公社理事会

事業報告など承認


事業計画などを承認した理事会=8日、市平良庁舎

事業計画などを承認した理事会=8日、市平良庁舎

 2012年度市土地開発公社(理事長・長濱政治副市長)の第1回理事会が8日、市平良庁舎で行われ、11年度事業報告、決算報告や12年度の事業計画案、予算案などを全会一致で承認した。また、公社の今後についても話し合い、来年度は解散の方向も視野に入れて検討している。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年11月1日現在

    宮古島市 54,209 人
    27,144 人
    27,065 人
    世帯数 26,779 軒
    多良間村 1,173 人
    629 人
    544 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2012年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2