2012年6月23日のニュース一覧

2012年6月23日(土) 22:35 [ニュースウィークリー]

6月17日~6月23日

ニュースウィークリー
6月17日~6月23日


小、中3校に推薦状/地区管打楽器コンテスト

 第11回宮古地区管打楽器コンテスト吹奏楽部門(主催・宮古地区吹奏楽連盟)が16日、マティダ市民劇場で行われた。小学校の部、中学校の部にそれぞれ3校の計6校が出場し、日ごろの練習の成果を披露した。審査の結果、小学校1校、中学校2校に推薦状が授与された。(6月17日掲載)

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 22:35 [まちからむらから]

与那覇湾 来月ラムサール条約登録へ/下地地区

鳥獣保護、島全体の環境保全に


来月、特別保護区としてラムサール条約に登録が確実となった与那覇湾

来月、特別保護区としてラムサール条約に登録が確実となった与那覇湾

 下地地区地域づくり協議会(川満省三会長)では、去る8日、2012年度定期総会が行われた。今年度の主な活動は、夜間防犯パトロールの実施、各地域の敬老会支援、大運動会、専門部対抗GG大会、花づくり運動、ぶがりのーす芸能大会などが盛り込まれた。旧下地町時代から22回目を迎えたサニツ浜カーニバルは、ラムサール条約の認証がほぼ確実となった与那覇湾で17日、市を挙げて開催され、干潟の祭典として定着した。与那覇湾は、来月7日にルーマニアで開かれるラムサール条約締結国会議COP11で特別保護区として認証される予定。登録されるということは、与那覇湾の干潟が特異な自然環境として世界が認めるというもの。今後、鳥獣保護に限らず島全体の環境保全につながるとして期待が寄せられる。

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [教育・文化]

慰霊の日前に平和集会/東小

一人一人の思いやりの心が平和な社会になることを学んだ集会=22日、東小学校

一人一人の思いやりの心が平和な社会になることを学んだ集会=22日、東小学校

 東小学校(下地政昭校長)は22日、元同校校長の與儀千寿子さんを招いて平和集会を開催した。




(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [政治・行政]

来年1月20日投開票/次期市長選、13日告示/市選管

 市選挙管理委員会(真栄城稔委員長)は22日の臨時委員会で任期満了(来年1月24日)に伴う次期市長選の日程を来年1月13日告示、20日投開票と決めた。現職の下地敏彦氏(66)が出馬に意欲を示しており、近日中にも表明する見通し。6月2日現在の定時登録者数は4万3044人(男性2万1237人、女性2万1807人)。

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [地域・暮らし]

口腔ケアで認知症予防/ライオン研究所市共同事業

3人の専門家が講演



口腔ケアと認知症予防についての話を聞く参加者たち=21日、市中央公民館大ホール

口腔ケアと認知症予防についての話を聞く参加者たち=21日、市中央公民館大ホール

 ライオン歯科衛生研究所と市役所介護長寿課による共同事業講演会「お口の健康と認知症予防」が21日、市中央公民館大ホールで開かれた。介護や医療の関係者や一般市民らが多数参加し、3人の専門家から認知症やその予防法、口腔ケアと認知症の関連などについて話を聞いた。

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [政治・行政]

県営公園動き出す/県が基礎調査業務を公募

13年度以降事業化目指す



 県都市モノレール課は、宮古圏域観光拠点(広域的公園)基本構想基礎調査業務の簡易公募型入札手続きを21日開始した。応募した企業の技術提案書の提出を待って、8月8日に開札する。県は2013年度以降に基本構想を策定し、整備予定地の選定や基本計画などを取りまとめた後、早期事業化を目指す。

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [イベント]

陸自音楽隊が演奏会/市民団体「宣伝活動」と抗議

陸自第15音楽隊が「キッチン変奏曲」など多彩な演目を披露した=21日、マティダ市民劇場

陸自第15音楽隊が「キッチン変奏曲」など多彩な演目を披露した=21日、マティダ市民劇場

 陸上自衛隊第15音楽隊の演奏会「みゃ~く・ふれあいコンサート」が21日夕、マティダ市民劇場で開催された。840人余りの市民が同コンサート会場を訪れ、多彩な演目を楽しんだ。一方、平和市民団体は「子どもたちの未来に軍隊は要らない」として同演奏会に抗議する集会を開いた。

(全文を表示…)

2012年6月23日(土) 09:00 [政治・行政]

PAC3配備改めて容認/下地市長

「きちんと対応当たり前」/上里氏「平和都市宣言に反する」/市議会一般質問



 
議事を中断させたことに対し議長と議員におわびする下地市長=22日、市議会議場

議事を中断させたことに対し議長と議員におわびする下地市長=22日、市議会議場

 下地敏彦市長は22日、北朝鮮ミサイル発射に備え宮古島市に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)が配備されたことに対し、「想定の範囲内で、きちんとした対応をするのは当たり前である。宮古島の市長として市民の生命、財産を守るというのは第1次的に考えていかなければならない最重要課題だ」と述べ、政府の対応に理解を示した。同日行われた市議会一般質問で上里樹氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年11月1日現在

    宮古島市 54,209 人
    27,144 人
    27,065 人
    世帯数 26,779 軒
    多良間村 1,173 人
    629 人
    544 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2012年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2